« ヤツが来た!! | メイン | 部分日食 »

2004/10/11 11:44
CoDoMo
By yamaj

お宮参り

結局前日まで何処にお宮参りに行くか悩んだ訳ですが…。

うちのカミサマが去年のおみくじで「待ち人来る」って書いてあったのは絶対チビすけの事だ。という事で、おみくじを引いた桜山神社にお参りに行くことにしました。

うちの妹が仙台から帰ってきていたので、顔見がてらカメラマンしにきて〜と言った所、快諾してくれて、昼前にアパートにきてくれたのですが。
ちょっとゆっくりしすぎて、2時からの予定なのに「あと1時間もない〜〜!!」ってばたばた準備を始める始末(爆)
まずは、チビすけの服をよそ行きに着替えさせ、自分たちも着替えてから、チビすけにセレモニードレスを着せて…。
「あぁ〜!着物出しておけばよかった〜〜〜!!」
「おむつ、持っていかないと!!」
「帽子かぶせる?」
「脚立…じゃなくて三脚どこだっけ??」
「はらへった〜」
と、飛んだり跳ねたりしながら、とりあえず準備完了(笑)
1時35分頃、チビすけをチャイルドシートに括り付けて、いざ出発〜。

特に道が混んでいる訳ではなかったので、桜山神社までは15分くらいで到着。
社務所の方へ行くと、「受付しますのでこちらへどうぞ〜」と言われて広間に通されました。
そこで、初穂料を支払って、ついでに着物のかけ方を教わって、待機することしばし。
他に7歳の七五三が2組後から入ってきたので、もう少しゆったりしてても良かったかな〜と思いつつ…。
まとめて拝んで貰うなら、一番の方がいいや。って思って待ってました。

待つ間、少し写真を撮ったりビデオ回したりしていると、「準備が出来ましたのでこちらへどうぞ〜」との事。
妹のも含めて、銀塩カメラ2台、デジカメ1台、デジカム1台、バッグ2個、三脚、着物入れなど、荷物が多かったうちらは、必死で荷物をかき集めて祭壇へ(^−^;

どうせそう動くことはないだろうと思ってデジカムは三脚に取り付けて妹に撮影をお願いして、言われるがままに着座。
神主さんが読み上げる祝詞をじ〜っと聞いて、最後にたまぐしを奉納して、通しで20分くらいの祈祷が終了しました。
途中名前を間違えられるハプニングがありましたが、それ以外はつつがなく終了という事で。

最後に、お札、お守り、箸、御神酒、桜茶、記念写真などを貰って帰ってきました。

休み前には台風が来て雨になるって話をしてたのに、日が差すほどの天気となり、毎度の事ながらうちのチビすけの運の良さに驚きながらも、無事お宮参りを完了致しました。

前にも書いたとおり生後31日目のお宮参りの日が、祭日で、大安で、そのうえ寒すぎず、暑すぎず、直射日光にも晒されないお出かけ日和という条件も、やっぱりチビすけ効果?(笑)

って言ってる事自体が親ばかなのかなぁ…(爆)

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.exec.to/mt/mt-tb.cgi/136
(クリックすると、クリップボードにコピーするかもしれません)
コメント

お宮参りお疲れ様でした。
写真でお顔見ました〜。かわいいですね〜♥
元気に育ってくださいまし(^-^)
神主さんの祝詞って 聞いてるとちょっと噴出しちゃいません??

» 投稿者 みゅう : 2004年10月12日 08:34

ありがとうございます(笑)
俺の場合、祝詞を聞いていると意識が朦朧となってくる方なんですが(爆)<眠くなる
昨日は、「神様へのご報告」という事らしく、名前の他に住所や生年月日(当人、両親共)まで読み上げられてて、間違い無いかなぁ〜とか、あ、あそこのご家族は姉さん女房なのかとか(爆)そんな事を考えながら聞いてました(笑)

それにしても夕べは、うちのチビすけも大分疲れている筈なのに疲れすぎて眠れないのか1時頃までグジグジしてたので少し寝不足です。
とか書きつつ、チビすけが寝るのよりブログを書き終わった方が遅かったという事実は秘密です(爆)

» 投稿者 yamaj : 2004年10月12日 09:18

神社で働いてたわかいねぇさんが
三脚、、、って笑いを含んでつぶやいたんだよ
あのカメラなどの多さは稀に見る多さだったのかもしれませんね
しかし可愛かったなりねー

» 投稿者 imowaka : 2004年10月13日 02:34
コメントしてください




保存しますか?