« IT用語辞典 | メイン | Movable Type 3.1日本語版 »

2004/10/19 11:28
気になるニュース
By yamaj

技術の進歩はすごいもんだなぁ〜。

今使ってる携帯は今年の頭に買った200万画素カメラの付いているauの携帯なのですが…。
200万画素のカメラだと1600×1200の写真が撮れるんですよね。

でも、技術の進歩はすごいもんで、こんな記事を見つけました。

NIKKEI NET:三菱電機、400万画素の携帯電話用CCDを開発

400万画素だと、画像サイズは多分2272×1704ですか?

200万画素だと360dpiで印刷した場合11.3cm×8.5cmくらいになりますが、編集や加工なんかをするとはがきサイズにちょっと少ない感じがします。
まぁ、最近のプリンタで360dpiとかってのは少ないと思いますので、全然足りないといえば足りないのですが…。

ま、これが400dpiになると、16cm×12cmくらいのサイズになりますので、はがきサイズの印刷に丁度良い感じなんじゃないでしょうか。

それにしても、この400万画素CCDのしかもモジュールっていうくらいですから、CCD以外にコントロールチップやらレンズやらが込みで2cmちょい×1cmちょいのサイズに収まっちゃうってんですから、すごいことですよねぇ〜。
まぁ、厚さも1cmくらいあるそうなので、液晶面に埋め込むのは難しいですかね?

そういえば、1枚の液晶とライトでメインとサブの液晶を表示してしまおうっていうバックライトモジュールも出てましたね。

オムロン、メインとサブ画面を照らすライトを1つにしたモジュール

以前使っていた携帯はフロントライト型で、液晶が奥まっていて少し見づらいかなぁ?と思ったりもしましたが、特に支障なく使えていたので問題ないんでしょうねぇ〜。

日本の小型化技術ってのは本当にすごいもんだなぁ〜と思います。

そういえば、洋画なんかを見てると、巨大な携帯電話を持って話をしているのを見かける事がありますが、アメリカ人とかって大きさはそんなに気にしないんでしょうかね。
まぁ、最近の映画に出てくる携帯は流石に小さくなってますけど。

大きさを性能として認める率は日本人の方が高いのは事実ですよね。

やっぱ、人の大きさと国土の大きさの違い、なんですかねぇ〜。

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.exec.to/mt/mt-tb.cgi/143
(クリックすると、クリップボードにコピーするかもしれません)
コメント
コメントしてください




保存しますか?