« 技術の進歩はすごいもんだなぁ〜。 | メイン | 娘を思う母メール »

2004/10/20 10:11
気になるニュース
By yamaj

Movable Type 3.1日本語版

実はこのサイト、MT3.0のベータ版のままで、面倒くさくてアップデートしていないのですが…。

昨日Movable Type 3.1日本語版が提供開始されたらしいです。

Movable Type 日本語版サイト: Movable Type 3.1日本語版の提供を開始

3.1の主な特徴は以下の通り。

1.ダイナミックページ生成

ブログの特徴として、全てのページはスタティック(静的)に生成されているので、アクセスごとにページを作ったりする負荷が少ないのが特徴ですが、これだと記事が増えていった場合に再構築にめちゃくちゃ時間がかかります。
そこで、ダイナミック(動的)にページを生成してしまおうという機能です。
うちのようにアクセス数の少ないサイトであれば動的生成でもまず問題ないですね。

2.サブカテゴリ機能

今まではカテゴリ設定って1個だけだったんですけど、カテゴリを階層化して管理する事が可能になります。
うちの場合だと、例えば「見ました!」の下に「映画」とか「本」とか、そういうサブカテゴリが追加できそうですが…。
面倒なので設定しない可能性の方が高いかも(爆)
ちなみに、元々MTは複数カテゴリの設定が可能なつくりになっているみたいですが、エントリーの投稿時に選択できないんですよね〜。

3.記事投稿のスケジュール機能

これは便利かもしれないですね。
まだちょっと出したくないんだけど、とりあえず記事を書いておこうかなって場合、今だと「下書き」状態にしておいて、時が来たら「公開」にするという手を使ってるんですけど、スケジュール機能があると、たとえパソコンを触れない日でも投稿可能ですよね(笑)
他にも、製品の発売日を狙って記事を投稿するとか使えると思います。

さすがにそろそろベータ版じゃダメかなぁ〜とは思ってるんですけど、特に問題起きてませんし、コメントスパム対策(未公開)やら、記事投稿時の編集機能追加やらをしてるので、どうしても二の足を踏んでしまうんですよね。

まぁ、また仕事が忙しくなって現実逃避したくなったらやる気になると思うので、それまで保留という事で(爆)

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.exec.to/mt/mt-tb.cgi/144
(クリックすると、クリップボードにコピーするかもしれません)
コメント
コメントしてください




保存しますか?