« 2004年10月 | メイン | 2004年12月 »

2004年11月25日
2004/11/25 08:33
「気になるニュース」
By yamaj
コメント (0) | トラックバック (0)

「銃夢」映画化だって!

銃夢(ガンム)といえば、90年から95年にかけてビジネスジャンプで連載された木城ゆきと氏の漫画ですが…。

なんと、あのタイタニックなどで有名なジェームズ・キャメロン監督によって実写映画化されるそうです。

スラッシュドット ジャパン | ジェームズ・キャメロン監督、「銃夢」を実写映画化

俺は週刊誌(漫画誌その他)は一切買わない方なのですが、この「銃夢」は友達の家に行った時にハマって、結局全巻借りて読みました。
全部で9巻だったと思います。

最近「イノセンス」を見たのですが、アレはあれで嫌いではないのですが、深い内容を小難しさで表現しているような感じがするんですよね。
「銃夢」も「ヒト」について深く考えさせる部分が多く盛り込まれているのですが、その割には小難しくなくするっと見る事が出来るのが良いんですよねぇ〜。


ただ、あの内容を短い時間に収めようとすると結局は端折らないとダメな訳で…。
どんな内容になるのか楽しみでもあり、不安でもあります。

あと一つ気になるのが、「実写化」とあるのに、主要キャラはCGなのだそうです。
まぁたしかに、頭しかない状態だったり手足が装着されていなかったり、頭を輪切りにするシーンがあったり(原作に忠実であるとするならば)する訳で、そういった事を考えると、まぁ最初からCGキャラでもいいのかなぁ…。
でも、人を使ってその手の合成するのなんて既にお手の物な気がするんですけどね。

ちなみに、映画タイトルは「バトル・エンジェル・アリタ」との事。
「銃夢」は日本の他9カ国語に翻訳されて出版されているそうですが、北米版のタイトルが「バトル・エンジェル・アリタ」という名前なのだそうです。
主人公の「ガリィ」が「タリア」って名前に変わってるんでしょうね。

原作を知っていて、それが映画化された場合、少しがっかりするという作品が多いですが、はてさて、これはどうなるんでしょうねぇ〜。

2004年11月24日
2004/11/24 09:45
「我が家のご飯」
By yamaj
コメント (0) | トラックバック (0)

あんかけうどん

うちはご飯が主食で、ご飯を食べるためにおかずがあるという食生活なのですが…。

カミサマの実家では、おかずを食べて、最後に食べたい人がご飯を食べるような食生活なんですよね。
そんな、ごはんメインの我が家に最大の危機が訪れてしまいました…。

米切れ…。

俺の実家が小規模米作農家で、おばあちゃんが一人で頑張ってお米や野菜を作っているのですが、いつもお米は実家からもらってきているので、買いに行くのもアレなんですよね…。
という訳で、今日は初めてのうどんレシピ「あんかけうどん」に挑戦してみました。

材料

○あんかけ
・豚肉
・にんじん
・もやし
・たまねぎ
・中華スープ
・しおこしょう
・水溶き片栗
○汁
・だしのもと
・水
・根しょうが
・みりん
・酒
・塩
・しょうゆ
○うどん
・乾うどん

1.うどんは茹でて水で洗っておく
2.鍋に水とだしの素を入れて沸騰させる
3.沸騰したら、根しょうがを摩り下ろし、みりん、酒、塩を入れる
4.ひと煮立ちしたら、醤油を少々入れる
5.細切りにした豚肉を炒め、たまねぎ、にんじんも炒める
6.水をいれ、中華スープを加える
7.もやしを入れ、塩コショウで味を調える
8.茹でたうどんを湯通しし、器に盛る
9.汁とあんをいれ、出来上がり

これの欠点は鍋を3つ使うことですかね(^−^;
でもまぁ、初めて作った割には結構おいしくできましたよ(笑)
あとは、きくらげとかあればよかったんですけどねぇ〜。<きくらげ好き

うどん、そば、パスタはあるので、何かアレンジ料理があったら教えてください(笑)

まぁ、麺類は俺の担当らしいのでレパートリー増やしたいんですよね(笑)

2004年11月19日

しゅれっく2

ついこの間、テレビでシュレックやってたんですが…。

木曜日にレンタルビデオ屋に行ったら、あったんですよね。シュレック2。
あ、実際には空ケースがあって、俺が「全部貸し出し中かなぁ〜」って言ったら、一緒に行った会社の人が「シュレック2って明日からでしょ?ケースだけ置いてあるんちゃう?」って言ってたんですけどね。
ほかのを物色して、最後に見に行ったら、入ってたんですよ。DVDが。

吊広告みても確かにレンタル&セル開始は19日って書いてあったんで、なんか得した気分で借りてきました。

でもまぁ、見たのが今日なので先行で見た訳じゃあないんですけどね(笑)
ま、今日レンタルビデオ屋に行っても借りられない可能性は高いんでしょうから、得したっちゃ得したんでしょうね(笑)

さて、シュレック2ですが。
実は今日見ようと思ってた訳じゃなかったんですよ。
ちょっと再生してみよう〜。ってな感じだったんですが。
最後まで見てしまいました。

…そういう作品って事なんじゃないでしょうか(爆)

いあ、面白かったですよ、実際。
最初っから日本語吹き替えで見ましたけどね。
シュレックの最初のやつをテレビで吹き替えで見たので、頭の中でつなげる為にはやっぱり同じにしないと、って感じですか。
まぁ、何も考えずに見れたり、突然チビすけが騒いでも対応できたりするってのも大きな理由のひとつですけどね。

竹中直人の長靴をはいた猫も、はまり声ですよ。

面白いので是非見てくださいね。

2004年11月17日
2004/11/17 03:42
「気になるニュース」
By yamaj
コメント (0) | トラックバック (0)

そんなバナナ!(寒っ!)

最近出張の帰りに「東京ばな奈」を買って帰る事が良くあるのですが…。

そんなバナナ好きのカミサマにショックなニュースがありました。

バナナも「アレルギーの恐れ」 厚労省が使用表示を推奨 - asahi.com : 経済

バナナといえば、栄養がバランスよく含まれている事が知られていますが、1997年には帝京大学が「第56回日本癌学会」において「バナナには免疫力を高める成分が豊富に含まれており、癌の治癒効果がある」と発表もしていますね。
うちでも、カミサマのおやつ代わりにバナナが常備されています。

バナナの歴史は案外浅く、本格的に輸入が開始されたのは明治36年(1903年)頃で、台湾から運んできていたのだそうです。
まぁ、その頃の台湾は日本領だった訳ですけど。
その後、戦争が始まるとほとんど輸入されない状態が続き、昭和25年(1950年)に日本・台湾間で通商協定が結ばれたのをきっかけに輸入が再開されたそうです。
「昔はバナナは高級品でねぇ〜…」という話を聞きますが、この頃の事らしいです。
何せバナナ1kgが1000円(当時の月収平均が1万円くらい)だったそうですから。

それにしても、バナナでアレルギーを引き起こすなんて話は本当にびっくりですよね。
アレルギーっていうのは、体にとって異物であるもの(抗原またはアレルゲン)が進入した時に、それに対抗するもの(抗体)を作って、抗原を排除するのですが、これが過剰に反応して防御範囲を逸脱した場合に起こるものです。
食物アレルギーだと、大体何らかのたんぱく質に異常反応するらしいです。

今回、バナナのどんなたんぱく質がアレルゲンになるのかは分かっていないとの事ですが、アレルギーって、つい最近もハムスターに噛まれてアナフィラキシーショックで亡くなったという話もあるので、怖いですよねぇ〜。

今現在アレルギー表示を義務付けられている品目は「卵・乳・小麦・そば・落花生」です。
まぁ、他にも「表示したほうがいいよ〜」っていう品目には「あわび、いか、いくら、えび、オレンジ、かに、キウイフルーツ、牛肉、くるみ、さけ、さば、大豆、鶏肉、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン」の19品目があるんですけどね。

こうしてみると、普段食べているものが多いので、「え、こんなものが?」って思いますけどね。

まぁ、自分が何のアレルギーかをしっかり把握して気をつけて生活しろ。という事なのですかね。

2004年11月16日
2004/11/16 02:51
「我が家のご飯」
By yamaj
コメント (1) | トラックバック (1)

納豆チャーハン

我が家でも納豆は必需品になっていますが…。

マヤヤのお料理ABC」で納豆チャーハンが紹介されていたので、対抗してみようかと(笑)

マヤヤのお料理ABC: 好きな人も苦手な人も「納豆チャーハン」

我が家の納豆チャーハンのレシピです。

なお、分量はいつも適当なので「味の素レシピ百科:納豆チャーハン」でも参考にしてください(爆)

材料

・ごはん
・卵
・玉ねぎ
・長ねぎ
・納豆(ひきわり)
・ナルト(カマボコでも可)
・中華あじ
・塩コショウ
・しば漬け

1.冷たいご飯の場合は、料理酒を振って電子レンジで温める。
2.長ねぎ・玉ねぎ・ナルトはみじん切り、しば漬けは粗めに刻んでおく。
3.納豆に少量のしょうゆをたらし、混ぜておく。
4.卵を割りほぐし、ご飯と混ぜておく。
5.熱したフライパンに油を引き、4を炒める。
6.卵が完全に固まる前に長ねぎ・玉ねぎ・ナルト・納豆を加え、さらに炒める。
7.しば漬けを加え、軽く炒めてから、中華あじ・塩コショウで味を調える。

ポイントはしば漬けを入れる事ですかねぇ。
適度な歯ごたえとしば漬けの味がチャーハンに適度なメリハリを与えてくれますよ。

冷たいご飯はそのまま炒めるとほぐれにくいのですが、温める事でほぐれやすくなりますし、お酒を振る事で再加熱時のべたべたが抑えられます。

あと、フライパンはテフロン加工じゃない方がいいんじゃないかな?
古いやつだと気にしないんでしょうけど、元々テフロン加工の鍋は空焚きしちゃダメな筈です。
鉄鍋とか中華なべで煙が出るくらい熱しておいて、炒める時間を短くするとあまりべたつかないと思います。

ま、納豆を加熱すると結構においが出るので、匂いが苦手な方は換気に気をつけてください(笑)

ところで、納豆というと大粒・小粒・ひきわり納豆なんてありますけど、皆さんはどれが一番好きですか?
うちでは納豆というとひきわり納豆です。
早く食べないと発酵が進んでしまってアンモニア臭くなるのが欠点ですが…。
元々俺が豆嫌いだという話もありますけど(爆)
あ、でも、味噌や豆腐、勿論納豆も大好きなんですけどね(笑)
ひきわりの方が「まめ〜〜」って感じがしないのがいいですね。

普通の粒納豆とひきわり納豆って製造工程が少し違うんですよね。
まず、ひきわり納豆って大豆を割る事から始まるんですよね。
で、割った大豆を加工していくので、浸漬の時間も粒では20時間浸すところを、ひきわりは塩水で5時間程度浸します。
その後の工程の蒸煮もひきわりの方が低圧蒸煮となります。
ま、他にも色々違いはあると思いますけど。

作り方が違うと、栄養価も違ってくるんでしょうかね。
という訳で、昨日使った「食品成分データベース」を使って「なっとう」で検索。

甘納豆は対象外として…。
五斗納豆はひきわりを更に熟成させたものらしいですし、寺納豆は糸をひかない塩納豆らしいので除外。
という事で、残った糸引き納豆と挽きわり納豆を比較…で間違いないですよね。
じゃ、比較。

糸引き納豆挽きわり納豆単位
エネルギー
837
812
(kJ)
ビタミンB1
0.07
0.14
(mg)
カルシウム
90
59
(mg)
ビタミンE
1.2
1.9
(mg)
亜鉛
1.9
1.3
(mg)
カリウム
660
700
(mg)
ナトリウム
2
2
(mg)
ビタミンK
870
1300
(mcg)
脂質
10
10
(g)
水溶性食物繊維
2.3
2
(g)
ビタミンB6
0.24
0.29
(mg)
多価不飽和脂肪酸
5.65
5.67
(g)
ビタミンB2
0.56
0.36
(mg)
マンガン
0
1
(mg)
不溶性食物繊維
4.4
3.9
(g)
パントテン酸
3.6
4.28
(mg)
一価不飽和脂肪酸
1.74
1.89
(g)
エネルギー
200
194
(kcal)
炭水化物
12.1
10.5
(g)
マグネシウム
100
88
(mg)
3.3
2.6
(mg)
食塩相当量
0
0
(g)
食物繊維総量
6.7
5.9
(g)
リン
190
250
(mg)
0.61
0.43
(mg)
灰分
1.9
2
(g)
たんぱく質
16.5
16.6
(g)
飽和脂肪酸
1.39
1.39
(g)
水分
59.5
60.9
(g)
ナイアシン
1.1
0.9
(mg)
葉酸
120
110
(mcg)
やっぱり結構成分違うんですね。
割った時点で大豆の皮が取れると思うので、食物繊維に関しては粒納豆の方が高いですが、ビタミンKはひきわり納豆が多いですねぇ。
まぁ、でもそんなに大きな違いは無いように思いますが…。

実は、納豆の成分で注目されているナットウキナーゼは、ひきわりの方が多く含まれているそうです。
ま、理由は簡単で、納豆独自の栄養素はねばねばに含まれているそうなんですが、豆が割られている関係で表面積が増え、発酵しやすいというのが理由のようです。
だから二次発酵とか起きやすくてすぐアンモニア臭くなるんでしょうけどね…。

でも、残念ながらナットウキナーゼは熱に弱いそうです。
チャーハンにするとナットウキナーゼはあまり摂取できないのかな?

まぁ、おいしければどっちでもいいんですけどね(爆)

2004年11月15日
2004/11/15 11:17
「気になるニュース」
By yamaj
コメント (0) | トラックバック (0)

摂り過ぎは良くないんだね

タバコも吸うし、最近ストレス溜まり気味だし、随分と活性酸素が暴れまわって体が酸化してるんだろうなぁ〜なんて思うのですが…。

まぁ、だからといって俺は何の手段も講じてないんですけど(爆)
抗酸化作用を高めるものとして有名なものに「ビタミンE」がありますよね。
ビタミンEをちゃんと摂取していると老化を抑える事ができると言われているのですが…。

どうやらこれも摂り過ぎは良くないらしいです。

CNN.co.jp - サイエンス:ビタミンEの大量摂取は健康に「危害」の恐れ、米大学

俺の記憶が確かなら、去年あたり「発掘あるある大辞典」でもビタミンEの抗酸化作用について取り上げられていた気がします。

って書いてて「ぐぐってみりゃ早いじゃん」と気づいた俺(爆)
で、ありました。

発掘!あるある大事典 第239回 『ビタミンE』

「ビタミンEは脂溶性のビタミンだが摂りすぎによる過剰症は見られないとされている。」って書いてあるんですね。

ちなみにビタミンとは…
糖質、脂質、たんぱく質、ミネラルと並ぶ5大栄養素の一つで、生態活動に不可欠な酵素の化学反応を助けるという重要な役割があります。
しかし、ほとんどのビタミンは体内で生成することが出来ないので、食物などから摂取する必要があります。

で、ビタミンには水溶性と脂溶性があるんですけど。
それぞれの意味は漢字から推察できると思いますけど、水溶性は水に溶けやすい。脂溶性は油に溶けやすいって事ですね。
で、一般的に水溶性ビタミンは過剰摂取したとしても余分なのは尿や汗などと一緒に排出されてしまうので問題ないんですけど、脂溶性ビタミンの場合「過剰症」というのを引き起こす恐れがあるとされています。
血液や体液などの水分に溶けていられる水溶性ビタミンとは違い、脂溶性ビタミンは摂取後しばらく体内に貯蔵されます。
大体は肝臓や脂肪組織などに居座る事になるらしいですね。
ところが、それらの貯蔵許容量をオーバーすると、体内にあふれ出して、全然必要の無い器官とかで悪さをしちゃうんですね。
これが過剰症です。

脂溶性ビタミンは、ビタミンA,D,E,Kがありますが、A,D,Kについては過剰症があるといわれています。
まぁ、だからあるあるでも「ビタミンEは脂溶性だが…」という文章になってるんでしょうけどね。

でも、件の記事を読むと、やっぱり影響はありそうですよねぇ〜。
ま、原因は不明らしいですが。

ちなみに、「栄養機能食品の表示に関する基準」では、「ビタミンEは、抗酸化作用により、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける栄養素です。」と書いてますね。
注意事項としては、「多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください。」となっています。

上記リンク先では、下限量が3mg、上限量が150mgとなっていますが、これは栄養機能食品に限ったデータですので、実際の摂取基準じゃないんですよね。
じゃ、どれくらい摂取するのが望ましいかというと…。

第6次改定日本人の栄養所要量について」で見る事が出来ますね。
えと、見てみると…。
12歳以上だと男性10mgα-TE、女性8mgα-TEと書いています。
「mgα-TE」って…。
って、下にコメントがありますね。
「α-トコフェロール当量」で10mg、8mgって事のようです。

トコフェロールって何?という方はここらへんに詳し〜〜く書いてあるので、興味のある方は読んでみてください(爆)
簡単にいうと、自然界にあるビタミンEの作用を持つトコフェロールってのはα、β、γ、δとか、まぁ8種類見つかってて、その中でも最も活性が高いのが「α-トコフェロール」ってことらしいです。

で、許容上限摂取量が600mg…。
って、ニュースでは「132mg以上の摂取で…」って書いてませんでしたっけ?
まぁ、所要量が10mgとかですから、132って言ったら所要量13倍にもなるんですけどね。

じゃあ10mgのビタミンEを摂取するためには何をどれだけ摂取すればいいんでしょう。
今回は「食品成分データベース」で検索をかけてみました。
煎茶とかも高そうなんですけど、今回は食べるものを選んでみました。

食品名
摂取量(g)
種実類/アーモンド/乾
32.1
野菜類/とうがらし/果実、乾
32.6
種実類/アーモンド/フライ、味付け
33.8
野菜類/きく/菊のり
39.5
魚介類/あゆ/養殖、内臓、焼き
42.2
油脂類/(マーガリン類)/ソフトタイプマーガリン
52.4
種実類/ヘーゼルナッツ/フライ、味付け
52.6
調味料及び香辛料類/(ドレッシング類)/マヨネーズ/全卵型
56.5
魚介類/あんこう/きも、生
72.5
種実類/まつ/いり
74.1
藻類/まつも/素干し
74.6
調味料及び香辛料類/(ドレッシング類)/マヨネーズ/卵黄型
74.6
種実類/ひまわり/フライ、味付け
79.4
菓子類/クラッカー/オイルスプレークラッカー
80.0
種実類/まつ/生
87.0
種実類/らっかせい/いり
87.7
種実類/らっかせい/乾
91.7
魚介類/(さけ・ます類)/しろさけ/すじこ
94.3
あ、「とうがらし32g食うんかい!」とかいうつっこみは無しの方向で(笑)<食って食えない事は無いかも…。
あと、あゆは内臓だけ42g食えって事なんでしょうかね。

まぁ、以前に調べた「葉酸」よりは簡単に摂取できそうですけど、少なすぎず多すぎず、上手に摂取する事が大事という事ですね。

って、そんなの気にする前にタバコやめろ!って言われそうですけどね…。

2004年11月13日
2004/11/13 10:25
「CoDoMo」
By yamaj
コメント (0) | トラックバック (0)

果汁00%

2ヶ月頃から果汁を飲ませても良いという事で、ちょっと前に買ってた訳ですが…。

飲ませる前にこんなのを見つけてしまいました。

果汁 6か月まで必要ない

いあ、実は見つけたのは俺じゃないんですけどね。
元ネタはこちら

実は今日、果汁と一緒に買ってきた麦茶を飲ませてたんですけど、はじめは「なんじゃこりゃ」って顔してたのにあとは平気で飲んでるんですよねぇ〜。
まぁ、ミルクの種類を「ほほえみ」から「すこやか」に変えた時も(値段につられただけですが…)、白湯を飲ませた時も、あまり頓着してないようには見えてたんですけどね(笑)

まぁ、とりあえず果汁を飲ませる必要が無いという理由をじっくり読みながら、意味が無さそうって事は理解したんですけどね。
でも、やっぱり…。
飲ませてみたいじゃないですか(爆)

まぁ、単なる好奇心なんですけどね(笑)
てな訳で、そのうち機嫌がよさそうな時にでもやってみたいと思います。

こんな子育てでも、無関心よりいいですよね(爆)

2004年11月10日
2004/11/10 10:44
「CoDoMo」
By yamaj
コメント (0) | トラックバック (0)

祝!チビすけ満2ヶ月!!

最近、精神状態が不安定(笑)で、ブログ書きがサボり気味だった訳ですが…。

本日、チビすけが3ヶ月目に突入しました。
生まれてまる2ヶ月が経過した訳ですねぇ〜。
早いものです。

早産で約1ヶ月早く生まれてきたチビすけも、今では4000gを超えたようです。

最近抱っこしてると腕が痛くなるんですよねぇ(^−^;
細かった腕も、他の赤ちゃん並みにぶっちりしてきましたし。
2重あごになってますし(笑)
足はまだ少し細いらしくて、たまにうんちが漏れたりしますけど(^−^;

最近ではミルクも120とか飲むようになってます。

ビックリしたのは、間違って体だけ持ち上げてしまった時に、首がぐらっと行かずに一生懸命現状維持してた事ですねぇ〜。
確か首が据わる時期って、4ヶ月前後くらいじゃなかったでしたっけ?
まぁ、首が据わっている訳ではなく、頑張って維持しているって状況なんでしょうけどね。

目でモノを追うようになってきたら、うつ伏せに寝かせておくと早く首が据わるっていう話もあるみたいですけど。
でも、目でモノを追って手を伸ばす仕草をするのって、首が据わるのと同時期くらいって話を聞いたこともあるので、もっと先の話ですかね。

そういえば、最近ミルクや抱っこの時に腕が疲れるので、膝を曲げて座った状態のフトモモの上にチビすけを乗せてあやしたりミルクを飲ませたりしてるんですけど…。
あまり赤ちゃんを立たせた状態にすると低酸素症とかになるんですか?
血液が頭の方まで上がらないって事なんですかねぇ…。

うちのカミサマ曰く「だからチャイルドシートも寝かせた状態でしょ?」との事ですが…。
なんか膝の上に置いて遊んでいると寝やすいので結構そうやって遊んでいたのですが、これからは注意しないとダメですかね。

確かに未熟児の場合、45度くらいのチャイルドシートに乗せた場合に無呼吸や徐脈、血中酸素濃度低下を起こす可能性があると米国小児科学会では言われているようなのですが、もう散々チャイルドシートに乗せて移動してますし、なんとなく大丈夫なんじゃないかな〜なんて勝手に思ってたのですが…。

そんな情報があったら教えてください。

ま、あまり良くないって言われる事はやらない方が良いんでしょうけどねぇ…。

追記:04/11/11
写真載せておきます。
こんな感じです。

2004年11月02日

キャベツの値段

台風や地震の影響で野菜(特に葉モノ)の値段が高騰している訳ですが…。

昨日傘を買いに行ったスーパーにまた晩御飯を買いに行ったのですが、ふと生鮮品売り場を覗くと、「キャベツ1玉480円」というPOPを発見しました。

たまに食料品の買い物をする俺にとってかなり衝撃的な値段だったのですが、実はこのキャベツの高騰は台風の影響以外にもう一つの隠れた理由があったってご存知ですか?

今スーパーで売られているキャベツ。
まぁ、キャベツに限らず、他の野菜や果物、園芸植物なんかもそうなんですけど。
これらは「一代交配種(F1種)」と呼ばれるものがほとんどなんです。

このF1種というのは1代雑種を意味する交配種の事で、形や大きさを均一に保つことが簡単だったり、いっぱい取れたり、病気に強かったりという事を目的として交配させる訳ですが、雑種なので種を残せなかったり残ったとしても親と同等の性能を出せなかったりするんです。
なので、最近の農家はほとんど自分で採種したりせずに種をタネ屋から買ってくるんですね。

タネ屋というと、大きなところではタキイ種苗とかサカタのタネとかが有名ですよね。

で、今回のターゲットは「サカタのタネ」なんですけど。
やっちゃったらしいんですよねー。

キャベツの品種「金春甘藍(きんしゅんかんらん)」という品種のタネ限定なんですが。
このタネを育てても球が小さかったり結球(丸くなること)しなかったりするそうです。

サカタのタネ:キャベツ「金春」種子回収について

8月の上旬からは各地から「おかしい」との声が上がっていたようですが、メーカが調査を始めたのは1ヵ月後の9月上旬だったらしいです。
もう植えてしまった農家では、今年中の金春の出荷は無理という事なので、大打撃ですよねぇ…。

ちなみに、福岡市での2003年11月〜翌年3月に出荷されたキャベツは約11,000トンで、1/4が金春だったそうです。
流通が1%減ると価格が6%上昇すると言われているらしいので、台風の影響も相まって価格が上昇するのは避けられないんでしょうねぇ…。

今年は葉モノがなかなか買えなくて辛い冬になりそうです…。

2004年11月01日

雨と傘とマーフィーの法則

10年位前に一世を風靡した「マーフィーの法則」ですが…。

「悪いことはいつも最悪のタイミングで訪れる」というこの法則は、結局のところ悪いことの方を覚えている事が多いことから、過去の体験をさかのぼって考えると「あぁそうかも」と認識されてしまうんだという反論にあってしまいますね。

でも、そんな事言われてもやっぱりこの法則は世の中に存在すると思うんですよ。

なんでこんな話になるのかというと…。

まず、今日の金沢は午後から雨だったのですが…。
ホテルに傘を忘れました(爆)

これで、「傘を忘れた日に限って雨が降る」という法則が成り立つわけですね(笑)
ちなみに、昨日は傘を持って歩いていたのですが降りませんでした。

結局帰りまでに雨がやまなかったので、雨に打たれながら近くのスーパーの3Fにある100円ショップで傘を買うことにしました。
スーパーまで歩きながら、一緒に仕事に行っている人に「前に他の人が同じ状況であそこに傘買ったら、買い物終わったら雨やんでたよ」って話をされてたんですけどね…。

傘を買って、晩飯の弁当を買って、いざ外に出たら…。

はい、2個目の法則。
「傘を買うと雨がやむ」

明日から雨は降らないらしいです。
結局買った傘は使わないまま持ち帰る事になりそうです…。
今までは着替えとかのかばんに折り畳み傘1本、パソコンのかばんに同じく折りたたみが1本入っていたんですが、たまたま荷物を出したときにパソコンのかばんから傘を出してしまっていたんですよねぇ…。

結局帰るときは3本の傘を持って帰ることになりそうです。