« 2005年04月 | メイン | 2005年10月 »

2005年09月22日
2005/09/22 14:30
「CoDoMo」
By yamaj
コメント (2) | トラックバック (3)

赤ちゃんモデルかぁ…。

つい先日、保険屋さんに頼まれてうちのチビすけの写真をコンテストに出したのですが…。

デジカメで撮った写真の整理を行なうソフトを探していたら、こんなものを見つけてしまいました。

皆さんはデジカメで撮影した写真ってどういう風に保存していますか?
我が家では、HDD上にバックアップを取った日付のフォルダを切ってそのまま放り込んでいるだけで、それ以外何もしていない状況なんです。
撮影した日付や時間もファイル日付なんかしか残ってなくて、後で探すのに結構大変だったりします。

しかも、実はデジカメの時計が狂っていて1年間くらいファイル日付が信用できなかったりするんですよね…。
何とかしなければと思いソフトを探していたのですが、コニカミノルタが出している「ホットアルバム」というのを見ていたら、下のインフォメーションに「キッズスマイルキャンペーン応募サイトは10月3日オープン予定です。」なんて書いてあるんですね。
何のことやらと思ってニュースリリースを見たら、上の広告モデル募集の事だった訳です。

俺も親ばか大爆発なので、可愛いうちの息子の写真を送ってやろうという事を考えているのですが…。
実はWチャンス目当てだったり…(爆)

まぁ我が家に必要な機能はフリーソフトの「Picasa」で十分なので、こっちを使う事になると思いますけどね(爆)
ちなみにこのソフト、stabuckyさんの「最後は運です。: Picasa日本語版」を覗きに行って知りました。

このソフトも、ついさっきインストールしてみましたが、色調整なんかが簡単に出来ていいですね。
台形補正機能なんてついていたら、もう他のソフトがいらないくらい便利だったんですけど…。
そこまで望んじゃダメですかね(^−^;

ブログ放置期間はブログ巡りもぜんぜんしてなかったんですけど、これから徐々に復活していきたいと思います。

2005年09月18日

秋田旅行

3連休の中日という事で、秋田県の「男鹿水族館 GAO」へ行ってきました。

走行距離約200kmの旅は、久々だったのでさすがに疲れました…。

2005年09月17日

北海道フェスタ3。

さて、北海道ネタが続く訳ですが…。

今回の商品は、お土産でもお使い品でもなく、人のお土産を実費で購入したものです(爆)
いあ、ちょっと飲んでみたかったもので…。

その商品とはこれ。

白い恋人ドリンクです(笑)

白い恋人といえば、北海道土産としては定番ですが、実物を見るまでこんな商品があるとは知りませんでした。
1缶190ml入りが3本入って630円だそうです。
3本のうちの1本と箱を210円で購入してまいりました(爆)
いあ、しかし高いものですね…。

さて、それでは早速試食…ならぬ試飲をして見ましょう。

まず、開けてみてビックリしたのが…。
「あれ、茶色い」って事でした。

白い恋人だけに、白色のドリンクを期待していたのですが…。ってただの思い込みですけど。
まぁ、「白い恋人-Black-」ってのがあるくらいですから、別におかしくはないですよね(笑)

さて、それでは味の方ですが…。

一言でいうと「濃厚な…溶けたチョコレートアイス」でした。
あ、冷蔵庫で冷たくして飲んだので、温かくして飲んだ場合には別の印象になったかもしれません。
うちのカミサマは「ミルクで入れたココアのようだ」と言っていましたけどね。

期待していた程特別変わったことも無く、ただ美味しいチョコレート飲料でした(^−^;

って、何を期待してたんだか…。

北海道フェスタ2。

さて、今回の北海道土産は…。

お土産ではなくて、お願いして買ってきてもらったものです。
「北海道のお土産で挑戦するならコレ!」でしょうw

そう。
北海道の隠れた人気商品。それは、カレーです。
五島軒や南家など、有名なお店があり、レトルトカレーなども販売されていますが、もちろん俺が食指を伸ばしたのはそんな有名な商品ではありません。

買ってきてもらったもの。それは…。

これです。

アザラシカレー」&「熊カレー」です。

ちなみに、「アザラシカレー」は生産中止という情報も一部にはありましたが、千歳空港にて販売を確認しています。

さて、それでは早速頂いてみたいと思います。
今回は、悩んだ結果「アザラシカレー」をいただく事にします。
ちょっと検索してみたのですが、熊カレーは普通のカレーに近いらしいのですが、アザラシカレーはとあるサイトで「一口で捨てた」という内容がありまして、カミサマとの協議の結果「ダメージの大きそうなものから先に行こう」という事になった訳です。

他の料理でおなべがふさがっているので、深めのフライパンで加熱。

実は我が家では…というか俺は、レトルトカレーというものは10年近く前に仲間内でキャンプに行ったときに食って以来なので、他のレトルトカレーと比べてどうこうという比較が出来ません。
なので、カレールーのカレーとの比較になります。ご了承ください。

まずは所見から。
見た目は普通のカレーっぽいんですが、少々臭みがあります。
獣の臭いというのでしょうか…ちょっと比喩し難い臭いですが、まぁ、それほどキツイ訳ではなく、一発で食欲が無くなるというレベルの臭いではありません。
カレーは「辛口」と書いてあるように少々辛そうな臭いがあります。
色目的にも、うちで食べる中辛より色が濃いな〜という感じです。
アザラシ肉は、スライスされているようで、平均的に30×20×5(mm)といったところです。

では、頂きます。
ぱくっ…。
もぐもぐ…。
…。
ん〜。ちょっとエグみがあるけど、特に食べられない程ではないです。
アザラシ肉は、歯ざわりはそれこそレトルトカレーに入ってそうな牛肉に近いものがあります。
あの独特の繊維質というか何というか…。その繊維質の肉質の為に俺はビーフカレーが嫌いです(爆)
そして、味ですが、多分鯨肉に近い風味です。
遠い昔に食べた鯨肉をちょっと臭くしたような感じでしょうか。
ちなみに、カレー自体に肉のエグみが移っていて、1杯目は問題なく食べられたのに、2杯目に突入した時点で食べるのが辛くなってきました。

缶の内容量は410g。
実際の人数は記載されていませんでしたが、我が家では俺とカミサマが1杯ずつ食って、もう1杯おかわりがいけるかなぁ?という所なので、少なめに盛ったとして3人前分くらいでしょうか。
多分一人で食べると大盛りカレー程度のボリュームかと思いますので、通常大盛りを食べる人であれば完食は難しいことではないでしょう。

総括として、最初の1杯であれば一口で捨てるほど不味い味ではないと思います。
ただ、そのエグみが徐々に効いてきますが…。
何人かで1缶のカレーをつついて、わいわい騒ぐにはちょうど良いのではないでしょうか。

さて、残るは「熊カレー」ですが、そう毎日カレーというのも辛いものがありますので、後日改めてレポートしたいと思います。

今回は熊とアザラシのみでしたが、北海道には他にも「トドカレー」「ミンククジラカレー」「蝦夷鹿カレー」「ラムカレー」など様々な珍品が存在します。
出来れば制覇してみたいと思いますのでお楽しみに(笑)

2005年09月16日

北海道フェスタ1。

本日我が家は北海道フェスタ状態です(笑)

えと、会社の人が北海道に出張に行ったのですが、そのついでに色々とお使いを頼んじゃいました(笑)
全部食べきる事が出来なかったので、食べた順番にレポートしていきたいと思います。

さて、本日は…。


純粋にお土産としてもらった「KitKat」「ぷっちょ」です。
どちらも北海道限定の夕張メロン味です。

えっと、実は俺、メロンって苦手なんですけど、中でも夕張メロンは絶対食えないんですね(−−;
でもまぁお菓子ですし食べられるだろうという事で挑戦してみました。

まずはKitKatから。

見ていただくと判ると思いますが、オレンジがかった黄色です。
まさに夕張メロン色…?
ちょっと常温放置が長かった為にチョコレートが柔らかくなっていましたが、細かいことは気にしないのでよしとします。

お味は…。
えーと、繰り返しになりますが、メロンは嫌いです。
というより、俺が嫌い=(イコール)メロンの風味がしっかり生きているチョコレートという事でw
メロンが嫌いじゃない人は多分美味しいと思いますよ。
まぁ、食べられなくはないんですけどね。

随分と淡白な説明ですが、味を文章にするなんて高等技術は俺には無いのでご勘弁を…。
それでも次の商品へと続きます…。

さて、お次はぷっちょ。
ぷっちょといえば、いわずと知れたグミ入りソフトキャンディですが、夕張メロンはというと、ソフトキャンディの方ではなくグミの方がメロン味となっています。

こっちの方は全然問題なく食べられます。
ま、多少メロン風味といえばそんな感じがしますが、食を阻害するまでには至らない程度です。
元々ぷっちょはキライではないのでその影響もあるのかなぁ…?
なんとなく普通のぷっちょ風です。

全然レビューになっていませんが、文章力の無さは今に始まったことではないのでご勘弁下さい。
北海道商品はまだまだあります。
次は「北海道のお土産でチャレンジするならコレ!」という、あの商品の登場です。
もう既に食べていますが、今日は眠いのでこれにて…。

2005年09月15日
2005/09/15 14:40
「気になるニュース」
By yamaj
コメント (0) | トラックバック (0)

勉強すれば脳細胞は増えるんだって…。

脳細胞は幼児期に作られて、歳を取る毎に経る一方だって話を昔聞いた事があるんですが…。

勉強したら脳細胞増える マウスですが…大人にも希望?」という記事がasahi.comに掲載されてました。

簡単に要約すると、海馬にシータ波と同じ刺激を与えると前駆細胞っていうのが脳神経細胞に育つんだそうで、このシータ波ってのが勉強をしている時に出るんだそうです。

そもそも成人の脳細胞は一度死ぬと復活できなくなるという話は既に否定されていて、98年にスウェーデンのルンド大学のグループ(Olle Lindvallら)が脳梗塞などの病気に反応してニューロン新生が起こる事を発表してますので、既に過去の話という事になっているのですが…。

勉強すると、ニューロンネットワークが成長して頭が良くなるって話は良く聞きますが、脳神経細胞自体が増えるってことは、そりゃ努力すれば頭が良くなるという事の証明になるんでしょうねぇ。
まぁ、努力すれば脳神経学的には報われるという事が分かっただけでも、今現在真面目に勉強に励んでいる学生諸君に対しては救いなんじゃないでしょうか。
ガリ勉と馬鹿にされても怯むなという事で(笑)

それにしても、最近物忘れがひどくなってきて、風呂に入った時に頭を洗ったかどうかを思い出せなくなったり、職場の人の名前が思い出せなくなったりと、若年性(もう若年じゃないのかな…)痴呆気味な俺ですが、まだまだ勉強すれば良くなる希望があるんでしょうか。

っていっても、勉強嫌いだからやんないけどね〜(爆)

2005年09月14日
2005/09/14 21:49
「雑記」
By yamaj
コメント (2)

びっくりしたぁ…。

みゅうさんの所でカエルの話が出ていたので、復活とらば(爆)

いあ、びっくりしたんですよ。
勝手口から出ようと思って扉を開け、ふと横を見るとカエルが同じ目線でこっちを見ていました。
何故か手に持っていたデジカメでパチリ。
急だったので手振れしてしまいましたが…。

そして、それよりビックリしたのは…うちのチビすけが顔面から落ちて血みどろに…。

とりあえず、引き伸ばし作戦(謎)という事で、カエルの写真から(笑)

ちなみに、今使っているデジカメはRICHOのRDC-i500という4年前くらいのデジカメなのですが、最近ではAFの動作が怪しかったり、つい先日はチビすけに引きずり落とされて液晶の色が変になってしまいました…。
多分赤系統の線がイカレタんだと思いますが…。
とりあえず、そろそろ新しいデジカメが欲しいと思う今日この頃なのでした。

さて、チビすけの流血事件ですが…。
フローリングなんで、手が引っかかって手が前に出ず、頭から行ったんだと思います。
「ごんっ!」って音がしたと思って見てみると、床に顔をくっつけて足が上にあがってました。
数秒後…大音響が響き渡ったのは言うまでもありませんが、持ち上げたときに口の周りが血みどろで、二人で焦りました。
もしかして歯を折っちゃったんじゃないかとか思って確認しようと思っても、大泣きして口を開けてくれませんし、結構流血してるので、とりあえず水で血を流して、氷で冷やしてみました。

流石赤ちゃん…というべきなのかどうか、唇からの出血は思った以上に早く止まりました。
という訳で、冷やし中。

上唇は結構腫れ上がってますけどね(^−^;

結局、歯は折れてませんでした。
確認方法は、うちのカミサマが指をつっこんだらしっかりと噛みやがったそうで(笑)

ま、とりあえず何事も無くて良かったヨカッタ。

2005年09月13日
2005/09/13 15:25
「気になるニュース」
By yamaj
コメント (0) | トラックバック (0)

身の回りのアスベスト。

最近ニュースなどで良くアスベストによる中皮腫などが話題に上りますが…。

経産省が「石綿(アスベスト)を含有する家庭用品の実態把握調査の結果について」という資料を発表しました。

資料は、どうもExcelファイルをPDF化したような感じで文字が小さくて見づらいのですが、電化製品から建材など、身の回りで良く見られるものが結構見受けられます。
しかも、2000年以降まで販売されていた商品ですら、環境への放出性があるとされているものがあるんですね。
まぁ、建材で解体時に放出されるとか、家電の廃棄処分時に…といった条件はあるんですけど。
そういえば昔学校の理科の実験で、バーナーを使うときに石綿金網とか使ってたような記憶がありますね。

アスベストっていう言葉は「永遠に不滅の」というギリシャ語に由来していると言われていますが、耐熱性、耐薬品性、絶縁性等の諸特性に優れているのでそう呼ばれたんでしょうか。
ちなみに、熱に強く、酸にもアルカリにも強く、ガラス質みたいなもんなので、半永久的に分解・変質せず、土に埋もれても、表面に出てくれば簡単に発じんするんだそうです。

今では、特に許可された場合を除いてアスベストの使用は禁止されているようですが、ほぼ前面禁止になったのは去年の話。
健康の被害が顕著化したのが平成に入るか入らないかという時代だそうですから、随分とほっとかれた気がしますよね…。
もっとも、飛散の危険性の一番高い吹きつけアスベストは昭和50年には禁止されていますし、アスベストを含むものも順次禁止されていってはいますけど。

そういえば、最近ナノテクノロジーとかがもてはやされていますけど、アレもアスベストとかと一緒の危険性をはらむ可能性があるらしいですよ。
その極小の刃(数百μm)が人の細胞を癌化させるんでしょうかね。

とりあえず経産省が発表した資料とにらめっこしながら家にリストにある品が無いか調べてみる事にします。

2005年09月12日
2005/09/12 22:56
「気になる製品」
By yamaj
コメント (0) | トラックバック (0)

とうとうきましたね…。

つい最近まではパソコン(2F)でテレビ番組を録画して、リビング(1F)のネットワークプレーヤで見るような環境だったのですが…。

先日HDDレコーダを買ったので、今では専らリビング撮りがメインになっています。

そんな中、AVWatchで「デジオン、HDDをユーザーが搭載できるレコーダキット」という記事が掲載されていました。

以前同サイトでこのレコーダキットの話が出た時には「欲しいなぁ…」と思ったものですが、HDDレコーダを買ってしまった今となっては、多分予算通らないだろうなと…。

一応この「DiXiM DMR-1000」について書いておくと…。

DVD+HDDレコーダで、HDDはユーザが後付け。(容量をユーザが決める事が出来る)
アナログチューナのみだけど、そこら辺のHDDレコーダと同等の機能はあると思われる。
最大の売りとして、「DiXiM」技術を搭載する。

という事で、これ1台あればメディアサーバにもプレーヤにもなるので、パソコンとのやり取りがより簡単に出来るという訳ですね。
しかも、将来DLNAに対応しますよって言ってますし。

今現在、我が家ではネットワークメディアプレーヤとHDDレコーダの2台を使っている訳ですが、これを1台でこなせる上に、リビングで録画したものを2階のパソコンで簡単に見ることが出来ると言う訳ですね。
まぁ、今でも東芝のHDDレコーダなので、「ネットde〜」機能で見れたりする訳ですが、ファイル転送があまりにも遅いですしねぇ…。

という訳で、欲しいです。
欲しいんですけど…。
まぁ、一般向けの予定出荷台数が888台と確変でも無いですし(謎)、多分手に入れる事は出来ないでしょうね…。

こういう製品がどんどん出てきてくれればいいんですけどねぇ…。

2005年09月10日
2005/09/10 22:34
「CoDoMo」
By yamaj
コメント (0) | トラックバック (0)

ちびすけの誕生日〜。

本日は、我が息子の誕生日です!!

いあー、1年が経つのって本当に早いですね。

本日の夕飯ですが、食事の方はお寿司がメインです。
やっぱ、祝い事には寿司でしょう(爆)

あ〜、ちなみに、昨日は家の方のお稲荷さんを拝むというのがあってお赤飯を食べたので、今日はお赤飯は無しです。
余談ですが、うちのお赤飯は小豆ではなく「細々牙(ささげ)」を使います。
うちのおばあちゃん(チビすけから見るとひいおばあちゃん)が作る、ほのかな甘みのあるとても美味しいお赤飯です。

さて、本題に復帰。

チビすけの晩御飯は、お誕生日料理という事でオムライスです。
少し前までは「卵アレルギーとか無いかな…」ってドキドキしてましたけど、最近では何の症状も出ないので気にせず与えてます。
カミサマ苦心のハート型オムレツは、かわいいでしょ?(笑)

そうそう。オムライス以外にもうちらが食べているお寿司の中から「かっぱ巻き」を与えてみました(笑)
少し海苔が湿っていて噛み切れなかったようですが、中のご飯とかきゅうりは食べてました。

さてさて、本日のメインエベント「お誕生日ケーキ」は…。
ヨーグルトチーズケーキです。
チビすけ向けに甘さを控えたヨーグルトチーズケーキに、黄桃の砂糖煮をトッピングした大人も子供も楽しめるケーキです。
チビすけ用は型を使ってクマさんを抜き、そこに刻んだ黄桃を入れています。
まぁ、まだ1歳では見た目を気にすることは出来ませんが、大人の気分の問題という事ですかね(^−^;
でも、このチーズケーキはなかなか美味しく、食事でほぼ限界まで食べていたにも関わらずするりんっと入ってしまいました。

さてさて、1歳を迎えたチビすけですが、最近はかなりやんちゃ&あまえたで、殴られたり噛まれたり、少しでも一人にすると泣き叫んだりしますが、めっちゃ可愛いです。
これからも何事もなく元気に育ってくれればいいな〜と改めて思った1日でした。

2005年09月07日

ひっそりと。

4月以来、長らく更新せず、1時間に40というコメントスパムの影響で容量オーバー(これは俺がログをほっといたせいなんですけど…)でMTが連れ落ちし、バージョンアップしようとしたら失敗し、完全にやる気が失せていたんですが…。
気が向いたのでサーバを移転(URLは継承)してひっそりと復帰してみました。

復帰したからといって、多分以前のような更新頻度は保てないんじゃないかな〜とは思いますけどね。
(飽きると完全に放棄してしまう癖があるので…)

ま、とりあえず気が付いた時に誰かに聞いて欲しいなと思う事があっても、ブログが壊れている状況だったので何処にも書けない〜って気持ちはあったんですけどね。
という訳で、今回もいつまで続くかわかりませんが、てきとーにやって行きたいと思います。

そういや、こっちでは台風14号の影響でかなりの強風です。
雨はまだ降ってませんけど。

帰るまで雨が降らないといいんですけどねぇ…。