« びっくりしたぁ…。 | メイン | 北海道フェスタ1。 »

2005/09/15 14:40
気になるニュース
By yamaj

勉強すれば脳細胞は増えるんだって…。

脳細胞は幼児期に作られて、歳を取る毎に経る一方だって話を昔聞いた事があるんですが…。

勉強したら脳細胞増える マウスですが…大人にも希望?」という記事がasahi.comに掲載されてました。

簡単に要約すると、海馬にシータ波と同じ刺激を与えると前駆細胞っていうのが脳神経細胞に育つんだそうで、このシータ波ってのが勉強をしている時に出るんだそうです。

そもそも成人の脳細胞は一度死ぬと復活できなくなるという話は既に否定されていて、98年にスウェーデンのルンド大学のグループ(Olle Lindvallら)が脳梗塞などの病気に反応してニューロン新生が起こる事を発表してますので、既に過去の話という事になっているのですが…。

勉強すると、ニューロンネットワークが成長して頭が良くなるって話は良く聞きますが、脳神経細胞自体が増えるってことは、そりゃ努力すれば頭が良くなるという事の証明になるんでしょうねぇ。
まぁ、努力すれば脳神経学的には報われるという事が分かっただけでも、今現在真面目に勉強に励んでいる学生諸君に対しては救いなんじゃないでしょうか。
ガリ勉と馬鹿にされても怯むなという事で(笑)

それにしても、最近物忘れがひどくなってきて、風呂に入った時に頭を洗ったかどうかを思い出せなくなったり、職場の人の名前が思い出せなくなったりと、若年性(もう若年じゃないのかな…)痴呆気味な俺ですが、まだまだ勉強すれば良くなる希望があるんでしょうか。

っていっても、勉強嫌いだからやんないけどね〜(爆)

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.exec.to/mt/mt-tb.cgi/185
(クリックすると、クリップボードにコピーするかもしれません)
コメント
コメントしてください




保存しますか?