« 2006年04月 | メイン | 2006年06月 »

2006年05月31日
2006/05/31 14:16
「気になる製品」
By yamaj
コメント (2) | トラックバック (0)

ネスカフェ「スパークリングコーヒー」。

毎日中毒といっていいくらいコーヒーを摂取(味は問わない)しているしているのですが…。

やはり、こういうのを見つけたら買わない訳にはいかないですよねw

という訳で、某医薬品取り扱いチェーン店で見つけたスパークリングコーヒーを購入してみました。

昔から、思い出したように登場してはいつの間にか消えていく商品の代表格的な存在である炭酸コーヒー。
実は、試してみるのは今回が初めてなんですよね。
今までのは「いつか試してみよう…」と思っている間に消えてしまっていましたからw
でも、今回はネスカフェですし、もしかしたら…という気もありましたが…。

結果的には「なんじゃこりゃぁ〜」でしたねw

炭酸…のせいかどうか分かりませんが、コーヒーとしての味は酸味が強すぎる印象です。
元々モカのような酸味の強いコーヒーよりは、苦味重視系のが好き(とはいっても砂糖どばどば入れますが…)なので、強烈な酸味に少し辟易してしまいました。
それ以外は、確かにコーヒーの味なのですが…。
簡単に言うと、珈琲の甘味料にサイダーを使った…というか、サイダーで珈琲を抽出したというか…そんな感じです。
少し酸味と甘味にえぐみがあるような感じですかねぇ。

まぁ、飲めなくは無いです。
もういりませんがw

さて、今日は午後から仕事を休んで市役所めぐりして、これから夕方の飛行機でカミサマの実家へ行ってまいります。
次男との初対面、楽しみですw

2006年05月25日

携帯変えました。

新しいもの好きな割には携帯に関しては結構長く使う方なのですが…。

とうとう新しい携帯を買いました。

今まで使っていた携帯はA5403CAで、デザインや機能は結構気に入っていたのですが、尻ポケットに入れたまま硬い椅子に座ったり、手持ち状態で壁にこすり付けたり、果てはYシャツの胸ポケットからコンクリートへの落下試験をしたりと、かなりひどい扱いをされていた携帯。
去年の夏には、バッテリーカバーである裏蓋を出張中に落としてくるなど、それはもう可愛そうな状況だったのですが、それでも気に入った機種がなかなか無くて買い控えをしている状態でした。

でもまぁ流石に、裏蓋が無いのでバッテリーが外れたり、耐衝撃テストの影響かヒンジ部分に少しでもひねり力を加えると電源が落ちたり、気づかないうちに電源が落ちている事もしばしば。
そこで、やっとの事携帯を買い換える事にしました。

まぁそれ以外にも、この間発表されたau夏モデルに気に入ったものが無かった。というのも大きな理由ですが。
今買わなかったら次は秋モデル待ちですからねぇ(^−^;

そんな訳で、折角なので春モデルでよさげなものを物色し始めたのが実は4月の半ば。
機能や性能、見た目などで「W41CA」がいいかな〜と漠然と思っていました。
ちなみに、最初W41CAの気に入らない点は、サブ液晶が無いって事くらいでした。
俺の扱いからすると、液晶を表に出しておくのは危険ですし、時計を持ち歩かない俺は携帯が時計代わりですので、わざわざ開いて確認するのが面倒というのがあります。
でも、これって俺の使い方からすると結構なウエイトを占めるんですよね。
別に田舎なのでFeliCaが使える場所も少ないですし、って、新しいもの好きの俺は、実はこれを一番に使ってみたかったのですが…。
ここは、サブ液晶とのトレードオフ、って所ですかね。

そして、決定的だったのが「着うたが自作できない」って事でした。

元々auはここらへんの規制が厳しく、簡単には自作着うたは作れないのですが、その中でもカシオ端末は厳重らしいのです。
まぁ、著作権保護とかもあるでしょうし仕方ないのかもしれませんが…。
着うたサイトにお金を払う気の無い俺には諦めることを決定するに値する理由でした。
それに、自分の好きな場所を着うたにしたいってのがありますしね。

さて、そうすると着眼点は自作着うたが登録できるか、という事になってくる訳ですが…。
そういう情報は、このご時世Googleさんに聞けばすぐ教えてくれますw
色々探していると…。
どうも京セラの春モデルがユルイらしいと…。

という訳で「W41K」に狙いを定めて色々と調べてみました。
この機種は、テレビ未対応、FeliCa未対応、PCサイトビュアー未対応、さらにはauICカード未対応という、「本当に最新機種?」ってな感じの携帯です。
まぁ、LISMOやHELLOメッセンジャーには対応してますけどね。
ただ、イロモノ携帯としては、充電台にウーファが付いていたり、標準でリモコン付きヘッドフォンがついていたり、手ぶれ防止機能つきカメラだったりするんですがw
見た目も悪くありません。というか、結構いいと思います。
そして、今までの居セラ携帯と違って評判がそんなに悪くないんですよね。
あくまで今までと比べて、ですがw

さて、という訳で実機を見に店頭調査に…。
ってここで大問題が発生(^−^;
実はこのW41K、限定生産らしくデモ機どころか機種変の実機が無い!
かろうじてシルバーが1個あった店があったのですが、シルバーはちょっと…。
出来れば黒、でなければ赤、といったところでしょう…。

さて、実は在庫調査は2週間かけて行いました。
近隣のショップめぐりから初めて、隣接市での確認、果ては少し遠くへの電話確認までしたのですが、無いんですよね、これが。
まぁ、発売が2月でしたし、今回は縁がなかったのかなぁ…と諦めかけていたんですが、このあたりで夏モデルの発表があってがっかりしたので、最後の手段の通販に頼ることにしました。

通販で携帯が買える事は少し前から把握していましたし、在庫のチェックもしていたので買えるかなぁとは思っていたのですけどね。
さすがに時間をかけすぎたせいか、チェックしていた通販業者の在庫も安い店から無くなっていく状況の中、今回利用したお店は「携帯電話のD−COM」です。

最安、って訳でもなかったのですが、クレジットカードも使えますし、手続きも他の通販ショップの中でも簡単な方でしたし、楽天ポイントも少しあったのでここにしちゃいました。

注文したのはおとといなのですが、実はその日携帯を忘れてしまって、今まで使っていた携帯の製造番号が分からなかったので昼休みとかに注文できなかったんですよね…。
多分昼休みに注文してれば、昨日には届いていたかもしれません。
注文時に必要事項(電話番号・氏名・生年月日・使用機種・製造番号)を追記して注文完了。
あとは、昨日お店から確認の電話を頂いて、今日、というかついさっき届きました。

届いてからの手続きは、午後8時までにお店の方へ電話を入れると、回線切り替え手続きを行ってくれて、数分(Win機能は10分程度)待てば終了です。
かなりあっけなく終わってしまいました。

auは約6年使っていますが、こんかいで3代目になります。
1代目は4年近く、2代目(今まで使ってたの)も2年ちょっとですから、結構持たせているんじゃないかなぁ?と思ってますが。
まぁ、いままでのも使おうと思えばまだまだ使えるんですけどね。

とりあえず新しい携帯になりました。
さすがに慣れていないので操作方法がいまいちしっくりきませんが…。
というか、今まで使っていたA5403CAって細かいところでの操作性がかなり気に入っていたので、それに比べるとどうしても落ちてしまうんですが。
まぁ、使っていくうちに慣れるんだろうなと思いつつ…。

でも、カメラを起動するキーがないのはいかがなものかと…。
アプリキーいらないからカメラキーにしてくれーと叫びたいですw

そうそう、さっきお店のページを覗いてみたら、25ヶ月超えの黒、無くなってました。
もしかしたら最後の1台だったのでしょうか…。
どちらにしてもぎりぎりだったんでしょうね。

さて、ギリギリで買えた事がラッキーだったかアンラッキーだったかは、使ってみてのお楽しみ。ですねw

2006年05月14日
2006/05/14 16:43
「CoDoMo」
By yamaj
コメント (3) | トラックバック (0)

生まれましたぁ〜。

昨日入院したばかりのカミサマでしたが…。

本日、午前1時20分、無事男の子を出産しました!

38週目なので、通常出産ですね。
一人目の時は1ヶ月早かったので、今回はどうなることかと思っていたのですが…。
まぁ、母子ともに元気でよかったです。

ちなみに、体重は2850g。
大きいとは言えませんが、まずまずの体重ではないでしょうか。

話しによると、一人目より体は大きいのですが頭が小さめとのこと。
頭囲は聞いていないとの事で正確な事はわからないんですけど。
そして、名前はまだ確定していません。

カミサマ提案の名前があるのですが、それを聞いてしまった為か、そればかりが頭にうかび、それ以外の名前を考えられないんですね(^−^;
まぁ、適当。というわけではないのですが、変な名前でもないですし、なかなか良いかもしれないので、それで行きそうな気がします。

今回は里帰り出産という事もあり、14日以内に提出しなければいけない出生届をどうするか、これから調べなければいけません。

まぁ、確か生まれた所で提出してもいい筈なんですけどね。

というか、前回出生届を提出したのは俺なんですが、その他に何を申請しなければいけないのかとか、全然覚えてません(^−^;
まぁ、前回も係りの方に言われたまま行動していただけなのですけどね。

なにはともあれ、無事でなによりでした。

2006年05月13日
2006/05/13 16:01
「CoDoMo」
By yamaj
コメント (0) | トラックバック (0)

もうそろそろなのかな?

昨晩に引き続き、おなかの張りの頻度を訴えるカミサマでしたが…。

今日、少し不安な感じだったという事で、病院に行くと電話がありました。

午前中に病院に行って、子宮口が4cmまで開いているとの事。
いつ生まれるか分からないので、午後から入院する事にしたそうです。

ちなみに、トイレ付きの個室が全部埋まっていて、相部屋か、シャワー付きの部屋しかなかったそうで、結局シャワーつきの部屋に入ることになったとか。

ま、多少高くなっても生活に支障が出る程ではないでしょう。多分…いあ、きっと…。

初めに電話が掛かってきたのがまだ午前中だったので、決意すれば飛行機でカミサマの実家に行くことは出来たんですが…。
今月はバースデー割引とバーゲンの飛行機チケットを買ったので、今回行くと7月は飛行機代のクレジット引き落としだけで16万を超えてしまいます。
という事で、月末に行く予定してますので、今回は我慢する事にしました。
上の子の時は立ち会ったので、今回も立ち会いたいという気持ちは強いのですが、経済的な理由では如何ともし難く…。

でも、行かないと行かないで後悔するんだろうなぁ…。

まぁ今回は仕方ないという事で…。

2006年05月12日

新しい携帯が欲しい。

現在の携帯は27ヶ月の試用期間になるのですが…。

実は1年近く前の出張で何故かバッテリーの裏蓋を無くしてしまい、現在バッテリーむき出しの状態で使っています。
あと、何度も落としたせいか、ヒンジ部分を触ったりひねり力がかかると、電源落ちるんですよね…。

という訳で、かなり時間は経過しましたが、今年の春モデルを購入しようとそこら辺の店を回っていました。

狙っている機種はW41K。
京セラ製にしてはまともだと噂の機種です。

ちなみに、候補に挙がった理由というのが…。

・本当はW41CAが欲しかったが、規制が厳しくて自作着うたが作れないらしい。
・W41Kはそこらへんの規制があまあまらしい。
・まぁ、見た目も悪くないし。
・田舎じゃふぇりかとか意味ないし。

というか、やっぱ着うたが自作できるか出来ないか、ってのが大きなポイントですかね。
有料サイトで落とすのって、なんかちょっと…(謎)
それに、有料サイトといえども音質がよくないって聞きますからね。

さて、とりあえず4店舗回ったんですが…。
結果、全滅でした。
というか、生産終了なのだそうです…。

東京行ったときに買って来ればよかったなぁとか、もう少し早く決意すれば良かったなぁとか、今更言っても仕方ないんですが、やはり少し悔やまれます。

何処かで売ってたら教えてください(爆)

途中、カミサマから「おなかが張る回数増えたかも〜」とかメールが来てました。
少し前に「満月の夜には生まれやすい」って話しをしていて、月齢が増えるにしたがってそういうの増えるのかな、ってメールを数度。

ちなみに、次の満月は14日。
生まれるとしたら14日なのかなぁ?

2006年05月05日

旅の終わり。

GWも終盤となり、カミサマの実家への滞在も本日最終日な訳ですが…。

今日は姉様家族に連れられて服を買いに行ってきました。

服装に頓着しない俺に見かねたカミサマが、姉様に服を見てやってくれという事で今回の買い物になったのですが…。

とりあえず、服屋さん3店についれていってもらいました。
まず1店目は近所の服屋さん。ここなら今度から歩いて来れるな、うん。
ここではとかげとさぼさぼ(謎)のプリントTシャツを2枚購入。
2店目では、普通のTシャツを1枚。
3店目では、靴下を購入しました。

それにしても、1店目がかなり安い店で、Tシャツ1枚480円とかだったりしました。
2店目で普通のTシャツを選んだとき、あまりの値段の差に買うのを躊躇したくらいです(^−^;
何せ1980円でしたから、同じ値段で1店目では4枚買えちゃいますからねw
Tシャツなんて消耗品みたいなもんなので、着れれば安くてもいいかな〜なんて思ってしまいました。
あ、靴下も結構安くて5足478円です。

というか、値段しか頭に無いのは…着るものに頓着しない事の表れでしょうねぇ(^−^;

あ、ついでにわがままを言って大型の本屋さんにも寄ってもらいました。
買った本は…まぁ前回の続きなのでお決まりなのですが、4冊目、5冊目にあたる「涼宮ハルヒの消失」と「涼宮ハルヒの暴走」の2冊です。
タイトルに番号振ってないと順番がわからなくなるんですよね…。

さて、帰宅後は途中で買ってもらったケーキで3時のおやつにした後、姉さま家族と俺とうちの息子で近くの公園まで遊びに行きました。

いつもながら我が息子は変なものに興味を示します。
まずは公園に入って一番最初に引っかかったのが公衆電話。
「でんわ〜でんわ〜」と言いながら電話ボックスの扉と格闘。
最近では玄関の鍵を開けて外に出るという荒業を身に着けた息子でも、電話ボックスの扉は難しかったようで、5分以上粘った末…いあ、攻略したんですけどね。
攻略したことに満足したのか、とりあえずその場を離れてくれた…と思ったらすぐ横に張ってあるチェーンの根元。つまりポールとチェーンをつないでいる場所に目を奪われ、ボルトとナットを一生懸命いじり倒すことさらに5分。
まだ公園に入れてないんですが…。
その後も遊具のボルトに気をとられたり、滑り台を逆送したり、自転車のタイヤに興味を示したり、絶対うちの息子には降りられそうに無い場所を降りようとしたり…。
できれば用具の意図した遊び方をして欲しい物なんですが、それらには一切興味を示してくれないのは…普通なんでしょうかねぇw

そんなこんなで、今日は9時のバスでとりあえず東京に向かいます。
出掛けにいろいろバタバタしていますが…。

とりあえず、またすぐ来ることになると思うので、その時もヨロシク。という事で。
いろいろイベントがあったり、そうかと思えばのへ〜っとしていたり、色々気を使わせているんではないかと思いつつ自堕落な俺はそれらに甘んじてしまっていましたが、良かったんですかねぇ…。

何はともあれ、楽しい休日であったことには間違いないんですけどねw

2006年05月04日
2006/05/04 21:41
「我が家のご飯」
By yamaj
コメント (0) | トラックバック (0)

焼肉パーティ。

ゴールデンウイークも半ばに差し掛かっている訳ですが…。

今日は、俺と息子とカミサマとカミサマの母上とカミサマの姉様とカミサマの姉様の旦那様とカミサマの姉様の子供×2とカミサマの姉様の高校時代の先輩とカミサマの姉様の高校時代の先輩の奥様とカミサマの姉様の高校時代の先輩の子供×2と姉様の昔の仕事仲間とで、バーベキューパーティになりました。

といっても、うちのカミサマはそうそう動けない状況の為カミサマの実家にて待機。
俺と母上と息子も同様に待機となりました。
ま、こっちはこっちで昼間からビール飲んだりピザ食べたりしながら肉が焼けるのを待っていたのですがw

そして、第一陣の肉が到着。
「まぁ滅多に無い事だから」との姉様の言葉どおりめっちゃいい肉らしく、牛肉が苦手な俺でも美味しく食べられるような焼肉でした。

どうやら姉様の旦那様が肉を買いに行ったらしいのですが、それに対しての姉様の談。

「女の人って、たまの焼肉するって言ってもどうしても安い肉も入れるでしょ。
 その点男だったら焼肉用って言ったら"焼肉用”の肉しか買ってこないよねぇ?
 料理用の肉が悪いとは言わないけど、やっぱり焼肉用の肉の方が切り方とかもあるし、美味しいやん?」

だそうですw

ちなみに上記の談は俺には当てはまりませんが…。
まぁ、そんなものかもしれませんw

結局動けなくなるまで食べた後、先輩の奥様が焼いてきてくれたケーキを食べながら子供の相手をして過ごしました。
ま、相手したって自分の子供で精一杯でしたが…。
大人が7人に子供が5人だったので、誰かが面倒見れる状態でしたけどね。

そういえば、先輩の子供で8ヶ月の子が居たのですが…。
うちの息子(1歳7ヶ月)より重かったのは…。
もっと大きくなれよ(爆)>息子よ

それにしても、今日はお腹一杯で動きづらい1日でした。

しかし、写真取ってなかったぁ…。

とりあえず食べきれずに干からびた肉トカw
(5時間経過)

2006年05月03日

釣りに行ってきました。

現在カミサマの実家に逗留中なのですが…。

カミサマのお父様が所有する船で鳴門海峡まで釣りに行ってきました。

滅多に釣りに行かない俺にとって、唯一釣りに行く機会です。
まぁ、釣りが好きな人には贅沢な環境なのかもしれませんがw

お父様が所有する船は50ft級の釣り船で結構でかいです。
10年くらい前に一度会社の同期の船で釣りに行ったときにはめっちゃ船酔いして二度と船に乗るか!って思ったのですが、今回お父様に連れて行ってもらうのは二回目なのに、ぜんぜん酔わなかったので、多分調子が良くて朝ごはんを食べていれば酔わないんだろうという事になっていますw
船が大きいから酔いにくいという可能性もありますけどね。

釣り人の朝は早いです。
とりあえず5時半起きです。
これでも遅いくらいなんだそうです。
前日に着ていく服まで全部用意してもらっていましたのでそれに着替え、いろいろ準備して出発。
自分のものは下着だけという…何から何までってこれの事ですよね。

途中のコンビニで昼ごはんやら何やらを買出しして、いざ船へ。
出港準備は何もできないので、とりあえず荷物運びだけしておきます。

港を出て鳴門海峡まではおよそ1時間半。
2回目ということもあり、周りに船のいない間(といっても大半?)操船させてもらいました。
もしかすると、俺が操船してなかったらもっと早く着いたかも…?
天気は良かったのですが結構風が強いのと、潮の流れが速いのとで、なかなか難しいんですよ。

遠くに鳴門海峡大橋が見えた所で操船を変わってもらって釣りのポイントまで連れて行ってもらって、釣り開始です。

というか、開始したはいいのですが、魚探にあまりにも反応が無いんですけど…。

どうやら、季節の変わり目で、魚がほとんど釣れないんだそうです。
周りの船もあまり連れてないようでした。

何箇所かのポイントを回ったのですが…。
淡路島周辺のポイントでなんとかボウズは免れる事ができました(^−^;

鳴門海峡といえば渦潮が有名ですが、確かに潮がぶつかっているのはわかるのですが、大きな渦が出来ている所はありませんでした。
小さい渦は結構見たんですけどね。

結局俺の釣果はメバル1匹だけ。です…。

カミサマの実家にて煮付けにしてもらいました。

なお、崩れているのは盛っている皿から取り分ける時に崩れてしまったものです…。
もう少し綺麗にとれればよかったんですけどね。

それにしても、釣り嫌いな俺でも、海釣りは楽しく、また行きたいなと思いました。

2006年05月02日

りんごのバウムクーヘン。

こちらに来る途中に買ったりんごのバウムクーヘンですが…。

買ってから3日目にしてやっと手をつけてみました。

外袋を開けると、バウムクーヘンは赤い袋にさらに包まれています。
この赤い袋がりんごの形を現してるんですね〜。

袋を開けると…中央にまるごとりんごが見えます。
富士りんごの蜜漬けらしいのですが、詳しくはわかりません。

多分、りんごを芯にして、あとはバウムクーヘンと同様に付けては焼き付けては焼きしたのだと思います。

りんごパイではないのでシナモンとかは一切なしのようです。
シナモンは苦手なのでとてもラッキーなのですがw
切る時にわかったのですが、りんごはしっかりとしたかたさが残っていますし、バウムクーヘンに水分が移っているような事もありません。

では早速いただきましょう。

まず、第一の感想は…りんごがうまいっ。
歯ざわりも良く、程よい酸味と甘みがなんともいえません。
そして、バウムクーヘンについては…
…普通ですね…。
いあ、普通に美味しいって事ですが。

まぁ特にりんごとバウムクーヘンがなじんでいるとかマッチしているとか、ちょっと判りませんでした。
個別には美味しいのですがね。

あ、一口大に切って口に入れて一緒に噛み締めたら、まぁ、これはこれでありなのかな。っても思いましたけど。

どちらにしても、これはなかなかのヒット作品だと思います。
限定販売というのが惜しい気がします。あと値段の高さも…(^−^;

通常販売で1050円(税込み)とかであれば、これからのお土産の定番になりそうなんですけどねぇ〜。

ま、また見つけたら是非買いたいと思います。