2007年01月25日

またもや放置気味だなぁ…。

最近mixiに移ったせいか、こちらの方はまたまた放置気味なのですが…。

今回は次に自分が買う本のまとめです。

つか、らのべ「add」っていう本を読み始めたのですが、タイトルにもサブタイトルにも順番が書いてない。
次に何買えばいいかわからなくなる。
という、単純な理由で、単なる自分の備忘録なんで、もし万が一何かを求めている場合はごめんなさいという事で。

では、一覧(ちゃっかりんく付き)

Add 「機械仕掛けのホムンクルス」
Add 「機械に捧ぐレクイエム」
Add 「機械の謳うララバイ」
Add 「機械が嗤うスケルツォ」
Add 「機械の息子」
Add 「喪せし機械のバラード」
Add 「怒れる機械のプレリュード」
Add 「機械の恋歌」

現在3冊かっているので、次はスケルツォだな。

あ、1月いっぱいで楽天ブックスの送料無料が終わってしまう。
さっさと買わねば。

2006年08月19日

長旅。

今日はもう帰ってくるだけだったのですが…。

例の如くUターンラッシュ真っ盛りで、都合の良いフェリーが無い状況だったそうです。

という訳で、帰途ルートは、函館→大間のフェリーになります。
大間っていうのは本州最北端の地ですね。

せめて函館→青森のフェリーがあれば会社まで200kmちょい、しかもほとんどが高速道路だったのですが、大間となると、300kmで、しかも下田までは下道になります。

まぁ、折角函館にいるので、朝市には行っておこうという事で朝5時半に起きて朝市へ行ってきました。
朝市は、函館駅を正面に見て左手にあります。
少し天気は悪いですが、遠くに函館山も見えました。

とりあえずぐる〜っと一回りして、適当なお店へ。
どちらにしろフェリーの時刻が9時なのでゆっくりしてもいられず、ちゃっちゃ〜っとご飯を食べて終了です。
まぁ、今回の出張で北海道らしいといえば、昨日のラーメンと今日の海鮮丼(サービスBセット)くらいですね(^−^;
ちなみに、サービスBセットって、一番安いセットメニューなのですが、他のメニューに対する値段の割に結構うまかったです。
一番高いメニューの1/3の値段ですからねw
まぁ、高いもの食べたからといって、そのおいしさが分かるかどうか疑問ですが…。

さて、やはり混んでいるという事で「8時までにはフェリーターミナルに来てください」といわれたらしく、早々に移動です。
今回乗船するフェリーは「ばあゆ」という名前のようです。
ちなみに、「ばあゆ」とは、インド神話に出てくる風の神の名前で、敵を追い払い、名声、子孫、家畜、財宝を人々に与える神の名前なのだそうですが…、余計な知識ですねw

一緒に出張に行った方曰く、小さいフェリーなのだそうです。
まぁ、乗船時間も1時間半と短いものですしね。

しかし、初めてフェリーにのりましたが、2等客室って本当に雑魚寝なんですねぇ〜。
少し乗るのが遅かったせいか、既に端っこは埋まっていて、どで〜んと真ん中に寝そべってましたw
ちなみに、今日はゆれが少なく、酔いやすい人も全然平気っていうくらい静かだったみたいです。

さて、本州最北端の地、大間に到着したのは11時頃。
ここからはただただ車で進むだけです。
まぁ、途中イオン下田店によって「バラカツカレー」なるものを食べたくらいですか。
しかしこの「バラカツカレー」はなんともしょぼい。
ばら肉数枚を揚げただけのカツなんですよね。
これがいわゆる「紙カツ」というやつなんでしょうね。

結局会社に着いたのが午後5時少し過ぎ。
現地からの総移動時間は約13時間といったところでしょうか。

余りにも疲れたので、お土産報告は明日にでも…。

2006年08月18日

雨が続きますなぁ。

お盆休み期間中は結構ハードな出張が続きましたが…。

とりあえずこれから帰途に着きます。

といいつつ、既に函館まで移動してきてるんですけどねw

来るときは飛行機だったのですが、帰りは車です。
他の人たちは社用車+フェリーで現地まで行っていたのでそれに乗って帰ることになります。

しかし、北海道は広いですね〜。
現地から函館まで4時間です。

そして、初めて携帯の「EZ助手席ナビ」というのを使ってみました。

EZ助手席ナビの結論。

「しばらく道なりです」が何十キロも続くとつまらないです(爆)

まぁ、流石に本職ナビの精度は期待できませんが、案外いいところいってくれるんじゃないでしょうか。
最後のホテルの駐車場で少し迷いましたが、それ以外は順調でした。

さてさて、この出張中は天気が悪く、今日も雨が降って大変でした。
夕飯は雨にぬれながらも歩いて探しましたしねぇ。
写真は「なんちゃら横丁」(←名前忘れた)ですが、雨が降ってるからどこか入りたいんですけど、どこも中途半端にお客さんがいっぱいで、結局は入れませんでした。
まぁ、それなりに店の数はあるのですが、大体が屋台風で何処も10人まで入れるかな?入れないかな?って感じの店が多かったですね。
店の数は結構あったので、時間とか天気とか都合が付けば回っても面白いかもしれません。

結局入ったのは「鳳蘭」というラーメン屋さん。
塩ラーメンがメインのお店で、麺は中太のストレート麺。
お値段が500円とリーズナブルな割りに結構おいしかったです。

今回の出張は飯代が何処も高くて、ハッキリ言って赤字出張です(涙)
大体蕎麦屋行って1000円以下のメニューがほとんど無いとか、どうしてくれようかと思いましたしね。

さて、明日は今日よりもも〜〜っと長い時間車に乗っていなければなりません。
営業用バンなので、後部座席がめっちゃ硬いです。
ケツ肉が薄いので痺れてつらいんですよねぇ〜。

まぁ、帰りだけなのでがんばりましょう。

2006年08月16日

私は今ここに居る…。

この時期はお盆の時期で、長期休暇に入る会社も多いと思うのですが…。

突然の呼び出しを食らってしまい、現在仕事中です。

新しいシステムの納入がお盆休み中にあったのですが、受託業務中の俺は社外の人という事で現地までは来る予定ではなく、昨日も社内での〜んびりと電話対応をしていました。

予定では昨日と今日、会社に出たらあとは休みの予定でした。

でしたが…。

ま、そうそう簡単に事は運ばなかったという事ですね。

昨日の夜7時半頃に電話がかかってきて、「今すぐここ来て欲しい」と言われてしまいました(爆)

ちなみに現在地は…「白老町」。
北海道は苫小牧の西側に位置する町です。

それで、これがまた盆期という事もあって飛行機なんかも埋まっちゃってる訳なんですよね。
最寄り空港は「いわて花巻空港」で、「札幌千歳」までは1時間もかからないはずが、結局空き便が無くて仙台空港経由になってしまいました。
花巻空港だったら12時半頃に出ても余裕で仕事に入れるんですが、仙台経由となるとそうはいきません。

そして、8時42分の新幹線に乗るのに、駅に着いたのは8時40分(爆)←ナビで確認したので確実
えきねっと予約はしてあるとはいえ、切符は入手していません。
朝から猛ダッシュをかけ、やっとこさ新幹線に乗ることができました。
あとはある程度余裕があったのでまったりと移動。
迎えに来てくれる人がご飯を食べずに待っているという事で、こちらもご飯を食べずに千歳に到着しました。

千歳空港といえば、飲食店やお土産屋さんが結構あるのですが、出口を出た途端迎えの方に両側からつかまれて引きずられるように…なんて事はもちろん無いのですが、何を見る暇もなく車に乗り込みました。

お昼ごはんはJR白老駅の正面にある「大きな木」という所。
折角北海道来たのに、お昼ご飯はカツカレーでしたw

とまぁ、思いもよらず突然北海道に居るわけです。
折角10年以上ぶりの北海道、何か楽しめるといいなぁ…。

2006年08月09日

ライフラインの危機!?

今日は少し帰りが遅くなったのですが…。

丁度返ってきた頃実家から電話があって、「赤水が出るから気をつけて」と言われました。

とりあえずコップに水を汲んでみたら、確かに濁っています。

ご飯を食べる前だったのですが、とりあえずお味噌汁とかは4時頃には作っていたといいますし、飲み物も麦茶の作り起きがあったので助かったのですが…。

「お風呂どうする?」
と、カミサマ。

大人だけだったら気にしないのですが、我が家には乳児がいますので…。
まぁ、とりあえず入れてみようという事になりました。

結果はコチラ。

これでも20〜30分くらいは出しっぱなしにした後なのでかなりマシにはなってるんですけど…。
ま、お風呂は入りましたけどねw

そうそう、後で実家から再度電話がかかってきて、「1時間くらい水を出しっぱなしにすれば綺麗になるみたいだよ。水道代も市役所に言ってアレしてくれたらアレになるらしいから。」との事。

いあ、判らなくは無いんですけど…。
そのまま市役所に「赤水が出たんですけど、アレしたらアレになります?」とでも聞けというのでしょうかw

ま、忘れないうちにカミサマに連絡をして貰う事にしましょう。

2006年08月07日

遅い、遅すぎる!!

昨日カミサマが台所のパソコンで、内祝いの追加注文を行っていたのですが…。

あまりの遅さにイライラしながら頑張っていました。

確かに台所に置いてあるレシピチェック用マシンは、Celeron266という旧石器時代的ノートなんですが、通常メールチェックやレシピチェックに使うには問題ない程度には動いてくれています。
ところが、昨日はページが表示されるまでに数十秒とか半端ないくらい遅かったのだそうです。

その時俺はテレビ見たりご飯運んだりしていたのであまり気にせず「サーバの方が重いんじゃないの〜?」とか気楽に言っていたのですが…。

今朝、いつもの如く5時前に起きだしてメインマシンでブラウジングしたところ…。

…遅すぎる…。

Google開くのに40秒、Infoseekに至っては1分以上待たされるんです。

さすがに変だと思って「Yahoo!BB Speed Checker」にて速度チェックしてみたのですが…
結果はコレ…。
speed.jpg

確かに、うちは交換機局舎から約7キロ離れてますし、12M契約でも1M出るのがやっとなんですけど、これは余りにも酷すぎるっ。

という訳で、ついさっき苦情メールを送ってみました。
さて、どういう反応が返ってくるか。

まぁ、これだけ言っておきながら実は「モデムの電源入れなおしたら直りました〜」みたいな事になる可能性もあるんですが(爆)
…いあ、その可能性は高いな…。帰ったらやってみよう。

ここまで遅くなると「光に変えてみようかなぁ〜」なんてふと思うんですが、今の現状が遅いだけで、普段はそんなに気にならないんですよね。
特にトラフィックを食うようなアプリを使っている訳でもありませんし(せいぜい自宅から会社の会議に出席する時くらい?)、今はまだ倍の値段を払って光にする気は無いんですけどねぇ。

いつかは変え時が来るのでしょうが、我が家ではもうしばらくは待ってみようかと思います。

2006年07月31日

人生ゲーム。

今朝、出勤前のひと時をテレビを見ながらボーっと過していたのですが…。

某生命保険会社のCMを見ていてふと思った事があって、カミサマに話をしてみました。

「なぁなぁ、人生ゲームとかで“あがり”のあるゲームって、早く上がった人の勝ちやん?」

そのCMというのは、人生ゲームをやっていて「ハリウッド女優になる」とか「怪我で1年休み」とかのマスに止まって「でも、生命保険に入ってるから大丈夫」とかいう、メジャーなものなのですが、結局何を言いたかったのかというと…。

「上がるって、そこでその人のゲームは終わりやん?ってことは、その時点で死亡って事になんない?
 それやったら、実は苦労してでも最後までフィールドに残ってた方が勝ちって気がしないでもないんやけど…」

なんて考えに取り付かれてしまった訳なんですよw

そのCMでは「以後の保険料は要りません」っていって、マスが書き換えられているシーンがあって、そのマスが人生の時間軸(例えば1マスが1ヶ月とか)に見えてしまって、そうしたら、少しでも長く生きる為にはコマゴマと進んでなんとか生きながらえた方がいいんじゃないかなーと。

ま、ゲームフィールド全体の長さが変わる訳じゃないので全員の人生の尺は一緒ぢゃん、って話しにもなりそうですが、それはそれで、何も無い人生よか苦労しても色々あったほうが楽しい気もしますしね。

そんな話をカミサマにしたところ、「ん〜。考え方だろうけど、確かにそう考えられるねー」と、同意を得る事ができました。

他愛の無い話題なんですが、こんな変な話題でも同意してもらえるのはうれしいもんです。

つか、そんな事を言ってるから「AB型だ!」と言われるんでしょうね(^−^;

2006年07月21日

快適住環境整備計画。

このところ、巨大台風被害並みの梅雨被害が広がり、夏の日差しはまだまだ遠そうですが…。

本日我が家では、とうとうエアコンが設置されました。

購入を決めたのは先週の暑さのせいだったのですが、今週に入ってからは肌寒い日が続いていますね〜。

買おうと決めてから一番悩んだのは、高いのにするか、はたまた徹底的にやすいのにするか。ですね。
徹底的に安いものだと、3万円台後半から。ある程度の機能がついてるやつだと15万超え、って感じでした。
まぁ、中間層も結構厚いんですが、俺的にはどちらかにしようと決めてました。
もちろん20万近い高級機種なんかは予算の関係で却下ですが(^−^;

ちなみに、最初に狙っていた高いほうの機種は「National」の「CS-AX286A」という機種でした。
これは、今年のNationalモデルのお掃除機能付きエアコンでは下のランクで、でもまぁこれなら十分でしょう〜ってところ…だったんですが…。
いくつか店を回ったところすべてが品切れ状態で、次回入荷未定(2〜3週間後?)とか言われてしまいました。
ちなみに、これらNationalの機種は、10年間メンテナンスフリーが売りです。
掃除もしなくていいので、モノグサな俺にはちょうどいい商品ですねw

で、たまたま寄ったデンコードーに入ってみたら、一つ上のランクである「CS-EX286A」同等品らしい「CS-28MFE」が、店頭表示価格139,800円で出ていました。
ほかの店で聞いてみた価格では、「CS-EX286A」は18万か在庫無し。いわゆる「売る気無し商品」扱い
なので、価格の比較が出来ません。
もちろんネットや価格.com価格なんかに比べれば高い〜金額ですが、元々が高額商品なので故障なんかが起きると嫌ですし、地元で買うって決めてはいたんですが。

ちなみに、デンコードーでは取り付け工賃は10,500円。
ただ、この値段は配管むき出しの状態で、カバーを付けると16,800円なのだそうです。

という訳で、店頭価格取り付け工事費込み156,600円から値切り交渉スタート。
結局、カバー代6,300円、5年保証分と、あとは端数だけの結果となり・・・。
プラス1,633円で7年保証になりますよ〜っていう口車に乗せられて(笑)
結局総額149,633円での購入となりました。

ちなみに某Y電気で当初の予定通り「CS-AX286AS」を買っていた場合、工事費込みで13万弱だったので、2万以上の差となっています…。
まぁ、元々在庫も無いし入荷未定商品と比べても仕方ないんですけどね。

と、ここまでの話が先週土日の話で。

早く帰ってくる筈が、帰り際に突然問題が発生しやがったせいで、家に帰り着いたのは8時半過ぎだったのですが、しっかり付いていました。

今日は雨。
最高気温も24度くらい。
エアコンなんて全く必要ないですし。
気温が低いのでそこまでじめじめっともしてませんしね。
エアコンが稼働するのは、まだまだ当分先の話になりそうです。

ま、それでも、赤ちゃんもいる訳ですし、あまり暑くなると可哀想ですから、この買い物に後悔はありませんけどね。

でも、リビングに付けたら、今度は寝室にもほしくなるだろうなぁ…。

2006年06月03日

誕生日。

本当に私事なのですが…。

本日誕生日を迎えました。

実は今回こっち(カミサマの実家)へ来るのに、バースデー割引を使ってきたんですけどねw
というか、そうでもしないと往復7万円近くかかりますし…。
バースデー割引を使うと、リムジンバスを入れても3万円弱と半額以下で来る事が出来ますから。

さて、本日は何か特別な事があったかというと…。

Q:ケーキは食べましたか?
A:食べてません。(バナナドーナツは貰ったw)

Q:プレゼントは貰いましたか?
A:貰ってません。(おやつは貰ったw)

Q:ハッピーバースデーの歌は聞きましたか?
A:聞いてません。

という感じです(爆)

不満があるのか?と聞かれたら、いやいや、「No!」ですねw

まず、久々に、本当に久々にカミサマと二人で買い物に行きましたw
まぁ「ムサシ」っていうホームセンターなんですけどね。
でも、岩手には無いような大きなホームセンターでホビー系の材料や道具なんかがいっぱい揃っていて、多分1日中見て歩けるんじゃないでしょうか。
まぁ、次男の乳の時間もあるので2時間くらいしか居られませんでしたが、それでも久々に楽しい時間を過す事ができました。

ちなみに、そこで買ったのは…。
・ティッシュペーパー(178円×2)
・携帯電話用根付の紐(51円)
のみw

根付の紐は、今のストラップが黒い携帯にピンクの紐ってあまりにも不釣合いなので、黒いのを買ってもらった次第です。
あー、これは誕生日プレゼント?w

他にも、誕生日おめでとうメールも頂きましたし、なにより大人数でご飯が食べられるって、やっぱりうれしいですよね〜。
夕飯は色々作ってもらっちゃいましたし。

あとは…。
これでいいのかってくらいだらだらしてましたね(^−^;
俺からしたら自分の家じゃないんですが、それ以上にだらだらしていた気が…。
ご飯も作ってもらって、珈琲飲み放題で、ぼへーっとテレビ見て…。
砂糖の消費量が倍以上だった事は確かだろうなぁ〜。

という訳で、とても贅沢な時間を満喫した誕生日となりました。

帰ってから一人でご飯作るのが面倒くさくなりそうで怖いw

誕生日。

本当に私事なのですが…。

本日誕生日を迎えました。

実は今回こっち(カミサマの実家)へ来るのに、バースデー割引を使ってきたんですけどねw
というか、そうでもしないと往復7万円近くかかりますし…。
バースデー割引を使うと、リムジンバスを入れても3万円弱と半額以下で来る事が出来ますから。

さて、本日は何か特別な事があったかというと…。

Q:ケーキは食べましたか?
A:食べてません。(バナナドーナツは貰ったw)

Q:プレゼントは貰いましたか?
A:貰ってません。(おやつは貰ったw)

Q:ハッピーバースデーの歌は聞きましたか?
A:聞いてません。

という感じです(爆)

不満があるのか?と聞かれたら、いやいや、「No!」ですねw

まず、久々に、本当に久々にカミサマと二人で買い物に行きましたw
まぁ「ムサシ」っていうホームセンターなんですけどね。
でも、岩手には無いような大きなホームセンターでホビー系の材料や道具なんかがいっぱい揃っていて、多分1日中見て歩けるんじゃないでしょうか。
まぁ、次男の乳の時間もあるので2時間くらいしか居られませんでしたが、それでも久々に楽しい時間を過す事ができました。

ちなみに、そこで買ったのは…。
・ティッシュペーパー(178円×2)
・携帯電話用根付の紐(51円)
のみw

根付の紐は、今のストラップが黒い携帯にピンクの紐ってあまりにも不釣合いなので、黒いのを買ってもらった次第です。
あー、これは誕生日プレゼント?w

他にも、誕生日おめでとうメールも頂きましたし、なにより大人数でご飯が食べられるって、やっぱりうれしいですよね〜。
夕飯は色々作ってもらっちゃいましたし。

あとは…。
これでいいのかってくらいだらだらしてましたね(^−^;
俺からしたら自分の家じゃないんですが、それ以上にだらだらしていた気が…。
ご飯も作ってもらって、珈琲飲み放題で、ぼへーっとテレビ見て…。
砂糖の消費量が倍以上だった事は確かだろうなぁ〜。

という訳で、とても贅沢な時間を満喫した誕生日となりました。

帰ってから一人でご飯作るのが面倒くさくなりそうで怖いw

2006年06月02日

明石海峡初夏景色。

最近、カミサマの実家へ行く度に釣りに連れて行って貰っている気がしなくも無いのですが…。

今回も初夏の明石海峡へ連れて行って貰いました。

天気はあまりよくなかったのですが、風も波も穏やかで、日差しがない分暑くもならず、とても過ごし易い釣り日和となりました。

普段なら絶対起きない時間(下手したら寝る時間??w)の4時半に起床して、準備をして、港についたのが5時半。
荷物運びなど、出港準備の手伝いをしていると、今回一緒に行く親子二人も到着しました。

今まではお父様と二人での釣りだったのですが、今回は4人での出港となります。

午前中は、魚探には盛大に反応が出るポイントだったのですが、殆ど魚が上がらない状態でした。
俺なんかは、何故かイカナゴ(5cm程度)とイワシ(10cm程度)ばかりを引き上げていましたが…。
というか、それくらい小魚の密度は高かったという事なんでしょうけど。
結局そこでは全員でアジを5匹釣っただけで終わりました。
あ、俺も最後の最後でなんとか1本は釣り上げましたよw

午後になってからは、多少もやもやしつつさらにポイント移動。
明石海峡大橋の下あたりまでやってきました。

第一投目。
午前中から使っている仕掛けそのままで、底を取って、リールを巻いていると…。
ぐっと引きがあったと思ったら、あっさり糸を切られてしまいました。
急いで新しい仕掛けを貰ってセットして…。
程なくサバをゲットする事が出来ました。

このまま続くかと思われたのですが、結局俺はポツポツとしか上がらず、1時間半で4匹程。
他の人たちは結構釣っていたみたいですけど、やっぱり腕の差ですかねぇ。

という事で、本日の釣果はご覧の通り。
アジ5匹、サバ24匹です。
写真だとサバ1本足りませんが、後で水槽から出てきましたw

サバも全てが30cmを超えるような大きさで、釣り上げる時も結構ひっぱられましたが、「まだまだこんなもんじゃない」って言われてしまいましたw
今回はゴマサバだけですね。
真サバの方がゴマサバより身が引き締まっておいしいんだそうです。

そういえば、このポイントへ来る途中、不用意に上に羽織っていたシャツを甲板に置いておいてボーっとしていたら、タバコ+ライターごと飛ばされてしまいました(汗)
いあ、タバコとかはいいんですけど、シャツって借り物だったんですよね(^−^;
申し訳ないことをしました…。

さて、夕飯は勿論魚尽くし。
お刺身にカルパッチョ、きずし(しめ鯖?)、味噌煮など、ずらっと食卓を飾る事となりました。
いあ〜サバの刺身なんて初めて食べたかも。
カルパッチョもうまかった〜。

という訳で、海釣りも通算4度目となりましたが、特に船酔いするでもなく楽しむ事が出来ました。
元々じっと黙っているのが苦手な性質で釣りは敬遠していたのですが、サビキでの釣りは結構忙しくボーっとしてる暇も無いくらいで面白いかもしれません。
まぁ、それでも最後の方は少し飽きてしまうんですけどね(爆)←これはいつもの事

一度たこ釣りってのもしてみたいなぁと思いつつ、多分今後はそういう機会は滅多に無いんだろうなぁ…。

2006年05月25日

携帯変えました。

新しいもの好きな割には携帯に関しては結構長く使う方なのですが…。

とうとう新しい携帯を買いました。

今まで使っていた携帯はA5403CAで、デザインや機能は結構気に入っていたのですが、尻ポケットに入れたまま硬い椅子に座ったり、手持ち状態で壁にこすり付けたり、果てはYシャツの胸ポケットからコンクリートへの落下試験をしたりと、かなりひどい扱いをされていた携帯。
去年の夏には、バッテリーカバーである裏蓋を出張中に落としてくるなど、それはもう可愛そうな状況だったのですが、それでも気に入った機種がなかなか無くて買い控えをしている状態でした。

でもまぁ流石に、裏蓋が無いのでバッテリーが外れたり、耐衝撃テストの影響かヒンジ部分に少しでもひねり力を加えると電源が落ちたり、気づかないうちに電源が落ちている事もしばしば。
そこで、やっとの事携帯を買い換える事にしました。

まぁそれ以外にも、この間発表されたau夏モデルに気に入ったものが無かった。というのも大きな理由ですが。
今買わなかったら次は秋モデル待ちですからねぇ(^−^;

そんな訳で、折角なので春モデルでよさげなものを物色し始めたのが実は4月の半ば。
機能や性能、見た目などで「W41CA」がいいかな〜と漠然と思っていました。
ちなみに、最初W41CAの気に入らない点は、サブ液晶が無いって事くらいでした。
俺の扱いからすると、液晶を表に出しておくのは危険ですし、時計を持ち歩かない俺は携帯が時計代わりですので、わざわざ開いて確認するのが面倒というのがあります。
でも、これって俺の使い方からすると結構なウエイトを占めるんですよね。
別に田舎なのでFeliCaが使える場所も少ないですし、って、新しいもの好きの俺は、実はこれを一番に使ってみたかったのですが…。
ここは、サブ液晶とのトレードオフ、って所ですかね。

そして、決定的だったのが「着うたが自作できない」って事でした。

元々auはここらへんの規制が厳しく、簡単には自作着うたは作れないのですが、その中でもカシオ端末は厳重らしいのです。
まぁ、著作権保護とかもあるでしょうし仕方ないのかもしれませんが…。
着うたサイトにお金を払う気の無い俺には諦めることを決定するに値する理由でした。
それに、自分の好きな場所を着うたにしたいってのがありますしね。

さて、そうすると着眼点は自作着うたが登録できるか、という事になってくる訳ですが…。
そういう情報は、このご時世Googleさんに聞けばすぐ教えてくれますw
色々探していると…。
どうも京セラの春モデルがユルイらしいと…。

という訳で「W41K」に狙いを定めて色々と調べてみました。
この機種は、テレビ未対応、FeliCa未対応、PCサイトビュアー未対応、さらにはauICカード未対応という、「本当に最新機種?」ってな感じの携帯です。
まぁ、LISMOやHELLOメッセンジャーには対応してますけどね。
ただ、イロモノ携帯としては、充電台にウーファが付いていたり、標準でリモコン付きヘッドフォンがついていたり、手ぶれ防止機能つきカメラだったりするんですがw
見た目も悪くありません。というか、結構いいと思います。
そして、今までの居セラ携帯と違って評判がそんなに悪くないんですよね。
あくまで今までと比べて、ですがw

さて、という訳で実機を見に店頭調査に…。
ってここで大問題が発生(^−^;
実はこのW41K、限定生産らしくデモ機どころか機種変の実機が無い!
かろうじてシルバーが1個あった店があったのですが、シルバーはちょっと…。
出来れば黒、でなければ赤、といったところでしょう…。

さて、実は在庫調査は2週間かけて行いました。
近隣のショップめぐりから初めて、隣接市での確認、果ては少し遠くへの電話確認までしたのですが、無いんですよね、これが。
まぁ、発売が2月でしたし、今回は縁がなかったのかなぁ…と諦めかけていたんですが、このあたりで夏モデルの発表があってがっかりしたので、最後の手段の通販に頼ることにしました。

通販で携帯が買える事は少し前から把握していましたし、在庫のチェックもしていたので買えるかなぁとは思っていたのですけどね。
さすがに時間をかけすぎたせいか、チェックしていた通販業者の在庫も安い店から無くなっていく状況の中、今回利用したお店は「携帯電話のD−COM」です。

最安、って訳でもなかったのですが、クレジットカードも使えますし、手続きも他の通販ショップの中でも簡単な方でしたし、楽天ポイントも少しあったのでここにしちゃいました。

注文したのはおとといなのですが、実はその日携帯を忘れてしまって、今まで使っていた携帯の製造番号が分からなかったので昼休みとかに注文できなかったんですよね…。
多分昼休みに注文してれば、昨日には届いていたかもしれません。
注文時に必要事項(電話番号・氏名・生年月日・使用機種・製造番号)を追記して注文完了。
あとは、昨日お店から確認の電話を頂いて、今日、というかついさっき届きました。

届いてからの手続きは、午後8時までにお店の方へ電話を入れると、回線切り替え手続きを行ってくれて、数分(Win機能は10分程度)待てば終了です。
かなりあっけなく終わってしまいました。

auは約6年使っていますが、こんかいで3代目になります。
1代目は4年近く、2代目(今まで使ってたの)も2年ちょっとですから、結構持たせているんじゃないかなぁ?と思ってますが。
まぁ、いままでのも使おうと思えばまだまだ使えるんですけどね。

とりあえず新しい携帯になりました。
さすがに慣れていないので操作方法がいまいちしっくりきませんが…。
というか、今まで使っていたA5403CAって細かいところでの操作性がかなり気に入っていたので、それに比べるとどうしても落ちてしまうんですが。
まぁ、使っていくうちに慣れるんだろうなと思いつつ…。

でも、カメラを起動するキーがないのはいかがなものかと…。
アプリキーいらないからカメラキーにしてくれーと叫びたいですw

そうそう、さっきお店のページを覗いてみたら、25ヶ月超えの黒、無くなってました。
もしかしたら最後の1台だったのでしょうか…。
どちらにしてもぎりぎりだったんでしょうね。

さて、ギリギリで買えた事がラッキーだったかアンラッキーだったかは、使ってみてのお楽しみ。ですねw

2006年05月12日

新しい携帯が欲しい。

現在の携帯は27ヶ月の試用期間になるのですが…。

実は1年近く前の出張で何故かバッテリーの裏蓋を無くしてしまい、現在バッテリーむき出しの状態で使っています。
あと、何度も落としたせいか、ヒンジ部分を触ったりひねり力がかかると、電源落ちるんですよね…。

という訳で、かなり時間は経過しましたが、今年の春モデルを購入しようとそこら辺の店を回っていました。

狙っている機種はW41K。
京セラ製にしてはまともだと噂の機種です。

ちなみに、候補に挙がった理由というのが…。

・本当はW41CAが欲しかったが、規制が厳しくて自作着うたが作れないらしい。
・W41Kはそこらへんの規制があまあまらしい。
・まぁ、見た目も悪くないし。
・田舎じゃふぇりかとか意味ないし。

というか、やっぱ着うたが自作できるか出来ないか、ってのが大きなポイントですかね。
有料サイトで落とすのって、なんかちょっと…(謎)
それに、有料サイトといえども音質がよくないって聞きますからね。

さて、とりあえず4店舗回ったんですが…。
結果、全滅でした。
というか、生産終了なのだそうです…。

東京行ったときに買って来ればよかったなぁとか、もう少し早く決意すれば良かったなぁとか、今更言っても仕方ないんですが、やはり少し悔やまれます。

何処かで売ってたら教えてください(爆)

途中、カミサマから「おなかが張る回数増えたかも〜」とかメールが来てました。
少し前に「満月の夜には生まれやすい」って話しをしていて、月齢が増えるにしたがってそういうの増えるのかな、ってメールを数度。

ちなみに、次の満月は14日。
生まれるとしたら14日なのかなぁ?

2006年05月05日

旅の終わり。

GWも終盤となり、カミサマの実家への滞在も本日最終日な訳ですが…。

今日は姉様家族に連れられて服を買いに行ってきました。

服装に頓着しない俺に見かねたカミサマが、姉様に服を見てやってくれという事で今回の買い物になったのですが…。

とりあえず、服屋さん3店についれていってもらいました。
まず1店目は近所の服屋さん。ここなら今度から歩いて来れるな、うん。
ここではとかげとさぼさぼ(謎)のプリントTシャツを2枚購入。
2店目では、普通のTシャツを1枚。
3店目では、靴下を購入しました。

それにしても、1店目がかなり安い店で、Tシャツ1枚480円とかだったりしました。
2店目で普通のTシャツを選んだとき、あまりの値段の差に買うのを躊躇したくらいです(^−^;
何せ1980円でしたから、同じ値段で1店目では4枚買えちゃいますからねw
Tシャツなんて消耗品みたいなもんなので、着れれば安くてもいいかな〜なんて思ってしまいました。
あ、靴下も結構安くて5足478円です。

というか、値段しか頭に無いのは…着るものに頓着しない事の表れでしょうねぇ(^−^;

あ、ついでにわがままを言って大型の本屋さんにも寄ってもらいました。
買った本は…まぁ前回の続きなのでお決まりなのですが、4冊目、5冊目にあたる「涼宮ハルヒの消失」と「涼宮ハルヒの暴走」の2冊です。
タイトルに番号振ってないと順番がわからなくなるんですよね…。

さて、帰宅後は途中で買ってもらったケーキで3時のおやつにした後、姉さま家族と俺とうちの息子で近くの公園まで遊びに行きました。

いつもながら我が息子は変なものに興味を示します。
まずは公園に入って一番最初に引っかかったのが公衆電話。
「でんわ〜でんわ〜」と言いながら電話ボックスの扉と格闘。
最近では玄関の鍵を開けて外に出るという荒業を身に着けた息子でも、電話ボックスの扉は難しかったようで、5分以上粘った末…いあ、攻略したんですけどね。
攻略したことに満足したのか、とりあえずその場を離れてくれた…と思ったらすぐ横に張ってあるチェーンの根元。つまりポールとチェーンをつないでいる場所に目を奪われ、ボルトとナットを一生懸命いじり倒すことさらに5分。
まだ公園に入れてないんですが…。
その後も遊具のボルトに気をとられたり、滑り台を逆送したり、自転車のタイヤに興味を示したり、絶対うちの息子には降りられそうに無い場所を降りようとしたり…。
できれば用具の意図した遊び方をして欲しい物なんですが、それらには一切興味を示してくれないのは…普通なんでしょうかねぇw

そんなこんなで、今日は9時のバスでとりあえず東京に向かいます。
出掛けにいろいろバタバタしていますが…。

とりあえず、またすぐ来ることになると思うので、その時もヨロシク。という事で。
いろいろイベントがあったり、そうかと思えばのへ〜っとしていたり、色々気を使わせているんではないかと思いつつ自堕落な俺はそれらに甘んじてしまっていましたが、良かったんですかねぇ…。

何はともあれ、楽しい休日であったことには間違いないんですけどねw

2006年05月03日

釣りに行ってきました。

現在カミサマの実家に逗留中なのですが…。

カミサマのお父様が所有する船で鳴門海峡まで釣りに行ってきました。

滅多に釣りに行かない俺にとって、唯一釣りに行く機会です。
まぁ、釣りが好きな人には贅沢な環境なのかもしれませんがw

お父様が所有する船は50ft級の釣り船で結構でかいです。
10年くらい前に一度会社の同期の船で釣りに行ったときにはめっちゃ船酔いして二度と船に乗るか!って思ったのですが、今回お父様に連れて行ってもらうのは二回目なのに、ぜんぜん酔わなかったので、多分調子が良くて朝ごはんを食べていれば酔わないんだろうという事になっていますw
船が大きいから酔いにくいという可能性もありますけどね。

釣り人の朝は早いです。
とりあえず5時半起きです。
これでも遅いくらいなんだそうです。
前日に着ていく服まで全部用意してもらっていましたのでそれに着替え、いろいろ準備して出発。
自分のものは下着だけという…何から何までってこれの事ですよね。

途中のコンビニで昼ごはんやら何やらを買出しして、いざ船へ。
出港準備は何もできないので、とりあえず荷物運びだけしておきます。

港を出て鳴門海峡まではおよそ1時間半。
2回目ということもあり、周りに船のいない間(といっても大半?)操船させてもらいました。
もしかすると、俺が操船してなかったらもっと早く着いたかも…?
天気は良かったのですが結構風が強いのと、潮の流れが速いのとで、なかなか難しいんですよ。

遠くに鳴門海峡大橋が見えた所で操船を変わってもらって釣りのポイントまで連れて行ってもらって、釣り開始です。

というか、開始したはいいのですが、魚探にあまりにも反応が無いんですけど…。

どうやら、季節の変わり目で、魚がほとんど釣れないんだそうです。
周りの船もあまり連れてないようでした。

何箇所かのポイントを回ったのですが…。
淡路島周辺のポイントでなんとかボウズは免れる事ができました(^−^;

鳴門海峡といえば渦潮が有名ですが、確かに潮がぶつかっているのはわかるのですが、大きな渦が出来ている所はありませんでした。
小さい渦は結構見たんですけどね。

結局俺の釣果はメバル1匹だけ。です…。

カミサマの実家にて煮付けにしてもらいました。

なお、崩れているのは盛っている皿から取り分ける時に崩れてしまったものです…。
もう少し綺麗にとれればよかったんですけどね。

それにしても、釣り嫌いな俺でも、海釣りは楽しく、また行きたいなと思いました。

2006年05月02日

りんごのバウムクーヘン。

こちらに来る途中に買ったりんごのバウムクーヘンですが…。

買ってから3日目にしてやっと手をつけてみました。

外袋を開けると、バウムクーヘンは赤い袋にさらに包まれています。
この赤い袋がりんごの形を現してるんですね〜。

袋を開けると…中央にまるごとりんごが見えます。
富士りんごの蜜漬けらしいのですが、詳しくはわかりません。

多分、りんごを芯にして、あとはバウムクーヘンと同様に付けては焼き付けては焼きしたのだと思います。

りんごパイではないのでシナモンとかは一切なしのようです。
シナモンは苦手なのでとてもラッキーなのですがw
切る時にわかったのですが、りんごはしっかりとしたかたさが残っていますし、バウムクーヘンに水分が移っているような事もありません。

では早速いただきましょう。

まず、第一の感想は…りんごがうまいっ。
歯ざわりも良く、程よい酸味と甘みがなんともいえません。
そして、バウムクーヘンについては…
…普通ですね…。
いあ、普通に美味しいって事ですが。

まぁ特にりんごとバウムクーヘンがなじんでいるとかマッチしているとか、ちょっと判りませんでした。
個別には美味しいのですがね。

あ、一口大に切って口に入れて一緒に噛み締めたら、まぁ、これはこれでありなのかな。っても思いましたけど。

どちらにしても、これはなかなかのヒット作品だと思います。
限定販売というのが惜しい気がします。あと値段の高さも…(^−^;

通常販売で1050円(税込み)とかであれば、これからのお土産の定番になりそうなんですけどねぇ〜。

ま、また見つけたら是非買いたいと思います。

2006年04月30日

無事到着しました。

2泊3日という旅行のような移動でしたが…。

午前9時前に無事目的地へ到着しました。
途中かなり揺れていた記憶もあるのですが、何分寝てしまうと前後不覚というか全く起きない性分なもので、実際のところは定かではありません。
とりあえず、渋滞にも巻き込まれず時間通り到着したようです。

東京からこちらまで、今まではほとんど空港へ迎えに来てもらうか、新幹線か、で、ついこのあいだはじめて空港からリムジンバスでこちらまで来て、駅まで迎えに来てもらうか、という交通手段を取っていた為、こちらの路線バスというのは一度も使ったことがありませんでした。

で、こちらのバスセンターというのが駅前にあるのですが、これがまたきっちりとした作りになっていて、出口が3箇所あり、行き先に応じてその出口が開くというもの。
ちゃんと電光板の表示もあり、時間になると出口が開いて「何番のバスに乗ってください」というアナウンスが流れます。
うちの地元でも昔はバスセンターがあって、車掌さんが切符を切るというなんとも時代を感じさせるシステムだったのですが、まぁそんなのと比べてはだめですねw

路線バスについてはメールでどれに乗ればいいのかと、降りる停留所の他に、降りる停留所の二つ前からの名前を送ってもらっていたのでぜんぜん迷うことはありませんでした。
もしかしたら、降りる停留所だけでは乗り過ごしとかする可能性も、この俺ならやりかねないんですが(爆)
その前2つの停留所が書かれてあったので安心して乗っている事ができました。
これから道案内する時には俺もそう書こうかな、なんて考えながら停留所についたので降車。

あとは、いつも通る道だったので結構迷わず家にたどり着くことが出来ました。
まぁ、結構入り組んでいる道ではあるので驚かれましたけどねw
さすがに何度も通っているのでそれくらいはいくら方向音痴気味の俺でも大丈夫ですw

さて、今回のお土産は岩手で調達してきたものではなくて、東京駅で調達してきたものです。
まず一つ目はカミサマのリクエストでもあった東京ばな奈のロールケーキ
既に我家では定番化しているお土産なのですが、こちらへ持ってくるのは初めてです。
実際要冷蔵なのでバス移動に耐えられるかどうか心配だったのですが、とりあえずは無事だったようですw

そしてもうひとつ。
「ユーハイム」の「りんごのバウムクーヘン」
これは、東京駅でみかけて、しかも「あと3日間の限定ですよ〜」という言葉につられてついつい買ってしまいましたw
そんなに安いものではなかったんですけどねぇ…。

さて、このりんごのバウムクーヘンの感想についてですが…。
まだ食べていないので後日報告する事にします。

それにしても、限定という言葉に弱い日本人の典型ですねw

2006年04月29日

旅の途中。

昨日出発した旅ですが…。

本日は東京までたどり着きました。
大体旅程の半分くらいです。

つい2週間前にも行ったカミサマの実家へまたもや行くのですが、さすがに毎回飛行機で行くのはお財布が許してくれないので(笑)、今回は全行程バスでの移動となります。
ま、前回もJALのバーゲンフェアを使っているので飛行機代は1/3に近い価格で移動してる訳ですが…。
さすがにGWにそんなバーゲンなどは実施されていないので、次に安い夜行バスでの移動を選択しました。

ただ、バスの場合1本で移動できるわけではありません。
とりあえず昨日から今日にかけては東京にたどり着き、今夜の夜行バスでカミサマの実家へ向かう予定です。

そして、東京に着いたのは6時、バスの出発時刻は22時半なので、昼間まるまる時間が空いてしまうわけです。
そこで、1月に子供が生まれたお宅にお邪魔するために千葉へ向かう予定を入れてみました。

ま、さすがに朝から行くわけにも行かず午後から伺う事にしたのですが、そうすると午前中まるまる暇になってしまうことになります。
今回は本を買っていったので池袋の公園で読み続けていましたけどねw
ちなみに読んでいた本は「涼宮ハルヒの憂鬱」ですw
さすがに第8回にして5年ぶり3人目のスニーカー大賞受賞作品だけあって、なかなな引き込まれる内容でしたので、時間があれば是非読んでみてくださいね。
アニメ化もされてるみたいですし。

とは言え、9時過ぎには読み終わってしまい、その後本探しに紛糾しているうちに移動時間となってしまいました。
池袋で買った本は、続編の「涼宮ハルヒの溜息」「涼宮ハルヒの退屈」です。
残り6冊あるので、何処かで入手して帰りに備えたいと思います。
いあ、ネット通販で手に入るならそっちのがいいのですが、在庫なしとかになってたので、多分今注文しても間に合わないでしょう…。

さて、本を読みながら千葉まで移動して、昼飯をゲットしつつ友人のお宅へ移動。
地図を印刷して行ったので棲家までは迷わず行けたのですが、社宅という事で大きな建物が4棟あり、どれがどれか判らないのでうろうろしていたら、買い物帰りの奥さんに拾われましたw

さて、さっそくおじゃまして、子供をいぢりたおして、お菓子を食べまくり、熱いお茶じゃ、冷たいお茶じゃ、コーヒーじゃと、客分の権利を最大限に利用して…w
長々とおじゃましてしまいました。
人の子供より自分の子供の方が可愛いと思う親ばかな俺ですが、いあ、ここの子はまた、可愛いかったです。
さすがこの親にして、って感じですかねw
ちなみに、写真は旦那から提供してもらった写真です。
俺の携帯でも撮ったんですが、ぶれたり画素が荒れていたりで使い物になりませんでした…。
そろそろ携帯も電源が入らなくなったりするので、買い替え時かもしれません。
いあ、笑った可愛い顔があったんですけどねぇ…。

結局お暇したのが7時前くらい。
いあ、本当に長々と申し訳ない…。
後から考えたら授乳に影響があったんじゃないかな…。

と、まぁ、そんな事を後から考えつつ、途中でお土産を買ったり飯を食ったりして新宿へ移動しました。

さて、これから22時半のバスに乗ります。
明日の朝8時頃にはカミサマの実家の近くまでたどり着くので、あとは路線バス(初挑戦)で家の近くまで行く予定です。

規制ラッシュとかが心配ですが、無事着くことを祈るばかりです。

2006年04月28日

やっとのことで。

今年は寒い日が続いていたのですが…。

例年より1週間ほど遅く、桜が咲きました。

咲き出したのは2〜3日前なのですが、いっきに開花して、今日ほぼ満開となりました。
(写真は会社の桜です)

GWに満開を迎えるという事で、多分花見スポットはめちゃ混み状態となる事でしょう…。

そんな状況を横目で見つつ、今夜カミサマの実家へと旅立ちます。

今年は花見は無しだなぁ〜。

2006年04月25日

きゅるきゅるどご〜ん。

昨晩の話。我が家は家内禁煙の為、タバコを吸いに外に出たのですが…。

玄関のドアを開けると同時に、激しいブレーキ音と何か重いものが転がる音が聞こえてきました。
まぁ何かって、車に他ならないんですけどね。

ただ、向かいの工場の物陰の上、音がしたと思った方向に車が走り抜けていったので、別に大したことではなかったのかと思って一度家に戻ったのですが。

10分後。

ふと気づくと工場の駐車場に回転等を回したパトカーがいたので「あぁ、やっぱやらかしてたか…」と思っていました。

さらに5分後。

気になったので缶コーヒーを買いに行くという口実をつけて外に出てみると、パトカーの他に県警の交通課と思われる車両が追加されていました。
こちら側からだと、建物の影に隠れて車は見えなかったのですが、鉄製の電柱がありえない角度でまがっているのだけは見えました。
近所のおばちゃんも出てきていたので、どうしたんでしょうね〜とか話しをしながら家に戻りました。

そしてさらに10分後。

ぴんぽ〜ん。
インターフォンが鳴ったので外に出てみると警察の方。
「おたくさんの畑につっこんだみたいなので、被害確認お願いします。」だそうで。
ま、実際にはうちの実家の畑なんですが、もう10時を超えてましたので見に行くことにしました。

暗くて良く見えなかったのですが、とりあえず畑(いちごの畝)を多少かすった程度で全然問題はありませんでした。
あとは、近くにあった焼却炉をふっとばしてたのと、テレビ用共同アンテナが通ってる支柱をなぎ倒している程度で、運転手の方は怪我もなく無事なようでした。
まぁ、車は横転し、小径を完全にふさぐ形で無残に転がっていましたが。

折れ曲がる電柱はっきり言って、現場を見てもどうやったらこんな状態になるのか、まったくわかりませんでした。
吹っ飛んだ焼却炉と折れ曲がった電柱。
そして、位置的にはその真ん中にある無傷なもう一つの焼却炉…。
被害にあった2つのオブジェクトと車の直線状には、これまたまったく無傷のビニールで覆われたイチゴの畝。

電柱でピンボールのように跳ね返され、焼却炉をなぎ倒し、イチゴの畝の上を跳び越して、走っていた道路から10mも奥まった小道をふさぐ様に転がったと思うしか…。

とりあえず、運転してる方が無事でなにより。でした。
ほんと、車の運転は気をつけないとダメですね〜。

しかし、寒空の中パジャマだけで外に居たので、また体調が悪くなりそうです…。

2006年04月24日

用法。

風邪を引いてしまったのもあって、少し薬の事について検索していたのですが…。

その途中でとんでもない掲示板を見つけてしまいました。
(なお、あえてその掲示板は伏せておくことにします)

その掲示板は、薬について語り合う掲示板で、スレッド形式の掲示板だったのですが。

一番初めに目に飛び込んできた内容は以下の通り。

SUBJ:私は
BODY:とりあえず私はご飯を半分食べてから飲んで、残りを食べます。

???
まさかと思い、スレッド全件表示。

・・・
えー、簡単にいうと、薬の「食間の服用」タイミングについて議論されているスレッドだったのですが…。
およそ20件ばかりの議論の中、まじめに食間の服用タイミングについて議論されていました。
「食事中ならいつでもいいのではないか。」「やはり半分食べた時だろう。」「食後でも問題ないのではないか」…ナドナド…。

えと…。
まじめに議論されてるところ申し訳ないのですが…。
食間って、食事と食事の間の事なんですが…。

最終書き込み日付は去年の夏頃。
そして、誰のつっこみも存在していませんでした。
掲示板自体は動いているようでしたので、多分今でも書き込みできると思うのですが…。

その、最終書き込みの時間があまりにも遠い為、つっこみの書き込みは控えさせていただきました。

皆さんも、使用上の注意を良く読み、用量・用法を守って正しくお使い下さいねw

2006年04月23日

風邪です…。

俺の場合、風邪といえば大概扁桃腺を腫らせているのですが…。

今回の風邪はいつもと違い喉のもっと奥のほう、首の付け根というか鎖骨の間というか…そこら辺が痛い風邪です。

扁桃腺が腫れる風邪って熱が出たりして厄介ではあるのですが、今回の風邪は喉の痛みがひどいです。
そして、(多分)初めて声が出なくなりました。

中学校の頃、風邪を引くと良く声が出なくなる人が居て、「声が出なくなるとか、本当に風邪を引いてるって見えてうらやましい(休めて)」とか思ってしまったものですが、これはこれで辛いものですなぁ。

ちなみに、声が出なくなったのは本当に僅かの時間だけ。
あとはまぁ、低い声しか出なくなった程度でした。

膝関節裏が痛いな〜と思って熱を測ったら8度5分とかありましたし、とりあえず今日は素直に引きこもっておこうかと思います。

2006年04月18日

破砕…。

俺は毎晩珈琲を飲んでから寝るという訳の分からない習慣の持ち主なのですが…。

昨晩、コーヒーメーカーのポットを割ってしまいました…。

普段キッチンカウンターに置いているコーヒーメーカーは去年の今頃買ったもので、1年経ったか経たないかというものなのですが、昨日たまたまキッチンカウンターの端に置いておいて、さて洗おうと手を伸ばしたところ、目測を誤って手がぶつかってはじき飛ばしてしまいました…。

キャッチしようと努力したものの、運動神経の鈍い俺はさらにはじいてしまい、チビすけのご飯を食べる用の椅子の手すり部分に見事ヒット。
みごとに砕け散ってしまいました。

珈琲の消費量は、月に400gの安珈琲缶を開けるくらいです。
ちなみに、砂糖もどばどば入れるので、こちらの消費量は2ヶ月に1kg程度の消費…って摂り過ぎですかね(^−^;
もちろん料理にも使ってるので珈琲の為だけではないですけどね。

今まで毎日のように飲み続けていた珈琲が飲めなくなるのはかなりのダメージですし、1年くらいしか経ってないコーヒーメーカーが使用不能になったこともショックで、とりあえずカミサマに電話。
そしたら、さすがうちのカミサマw
「古いコーヒーメーカーのポット使えないかな。」という宣託を受けて、古いコーヒーメーカーの存在を思い出しましたw

多分規格の違うポットなので代用は出来ないと思いますが、コーヒーメーカー自体壊れている訳ではないので使わない手はありません。

という訳で、今日は早速帰ってから掘り出してみたいと思います。

それにしても…やっぱりほうきとちりとりは重要アイテムですねw

2006年04月15日

目のつけどころが…。

現在カミサマの家に来ているのですが。

何度も観ている筈なのに、今回初めて電子レンジを自慢されました。
「この電子レンジ、材料放り込んだらケーキできんねんで。」と。

「なに、ただ材料入れただけで混ぜたり焼いたりしてくれるん?」と冗談めかして聞いてみると…。

えーと、してくれるそうです(汗)

電子レンジはSHARP製のRE-B3。
94年発売された電子レンジで、買ったのもそれくらいではないかという事なので、一回り昔のレンジという事になると思いますが、730Wのハイパワーと、オートクック機能付きという事で今でもぜんぜん現役のようです。

そしてケーキを作る機能ですが、材料を混ぜるための羽の付いた専用の容器に分量を量った材料を入れ、レンジ内の皿と皿受け金具を外して専用容器をセットして材料を混ぜます。
材料が混ぜ終わったら、そのまま焼きに入ればOKという話しでした。

電子レンジの出始めでまだ価格の高い時期ではあったと思うのですが、付加価値商戦としての意味もあったのでしょうか。

それにしても、本当にケーキが焼けるとは…。
驚きです。

まぁ、10年以上使い続けているレンジというのもすごいと思うんですけどね。

2006年04月11日

ブスの瞳に恋してる。

今朝目覚ましテレビを見ていたら、今晩のドラマの番宣に稲垣吾郎、村上知子(森三中)、蛯原友里が出ていたのですが…。

何かの番組でこういう本が出ているというのは知っていましたが、ドラマ化されたんですねぇ。

原作は、お笑いトリオ森三中の大島美幸との赤裸々な結婚生活を綴った放送作家、鈴木おさむ氏のエッセイで、「大島との結婚生活を下ネタ満載で明かした抱腹絶倒の書」なのだそうです。

それにしても、大島役をやるのが、おなじ森三中の村上っていうのが面白いですよねぇw
「本人にアドバイスとかもらったんですか?」っていう軽部アナの質問に、村上は「恥ずかしいので本人の前では口にしないようにしている」って言ってましたが。
まぁ確かにそんなもんなのかもしれませんねw

最近テレビとか全然みていなかったのですが、とりあえずこのドラマはチェックしてみようと思います。
あー、お勧めのドラマとかあったら、紹介してくださいね。

さて、今回この話を取り上げたのは、確かにドラマが面白そうというのもあるのですが、稲垣吾郎と村上知子の組み合わせを見たからなんです。
というのも、数年前「美男と野獣」という番組が放送された事がありまして…。

番組の内容は、何も知らされていない稲垣吾郎が、突然村上知子と手錠(笑)で繋がれ、放置されて、とりあえず目的地まで向かうというもの。
確か北東北での撮影で、遠野とかにも来てた気がしますが。
初めはキレ気味だった稲垣吾郎が、村上との旅を通じて徐々に心を開いていき、最後には断崖絶壁の上でキスをするという、見ていて飽きない内容でした。
まぁ、最後にはおもいっきり落として終わっていたのですがw

そんな二人のドラマなので、色々と期待しながら(笑)見てみたいと思います。

関連書籍:
これが原作【ブスの瞳に恋してる】

2006年04月06日

成分解析。

やじうまWatchで紹介されていたので、少し前から知っていたのですが…。
今日、実行ファイル自体が廻ってきたので試してみました。

ジョークソフトの部類に入ると思うんですが、なかなかやめられないんです、コレw

まず、このプログラムは「★カドルコア世代☆ // ソフト部屋」で入手することが出来ます。

で、結果。

★本名の成分解析結果 :
本名の49%は魔法で出来ています。
本名の38%は着色料で出来ています。
本名の9%は海水で出来ています。
本名の2%は祝福で出来ています。
本名の1%は言葉で出来ています。
本名の1%は野望で出来ています。

…半分近くは魔法で出来てたのね…w

★やまじの成分解析結果 :
やまじの70%は電力で出来ています。
やまじの9%は世の無常さで出来ています。
やまじの8%は成功の鍵で出来ています。
やまじの5%は陰謀で出来ています。
やまじの4%は知識で出来ています。
やまじの3%は蛇の抜け殻で出来ています。
やまじの1%は気合で出来ています。

…大量の電気を消費するのは、パソコンを立ち上げっぱなしだからでしょうかw

★凌(セカンドハンドル)の成分解析結果 :
凌の64%は知恵で出来ています。
凌の16%は言葉で出来ています。
凌の14%は電波で出来ています。
凌の4%はカテキンで出来ています。
凌の2%は赤い何かで出来ています。

…確かに、たまに語りに入る事はありますが…

★yamajの成分解析結果 :
yamajの91%はむなしさで出来ています。
yamajの7%は大人の都合で出来ています。
yamajの1%は利益で出来ています。
yamajの1%は玉露で出来ています。

…かなり空しそうです…

意味も無くはまってしまって、色んな名前で成分解析を行ったのですが、
とあるハンドル名ですごい結果が得られました。

「****はすべて愛で出来ています。」

100種類の成分名がある上に、「全て」の出る確率はかなり低い(少なくとも他に一度も出ていない)状況を考えると、この結果ってかなり奇跡に近いんじゃないでしょうか?

とりあえず、やりだすと面白いので是非やってみてください。


それにしても、バファリンの半分はやさしさではない事実が発覚しました…w

2006年04月05日

mixi。

Niftyパソコン通信終了」で感傷に浸っていたのですが…。
記事投稿後、ふと思い出したかのように懐かしいハンドルなんかをググっていたら、一人該当者を発見してしまいましたw

ハンドルでの検索は、インターネット上で名前で探すようなものなので、なかなか目的の人を見つける事は難しいんですよね。同じ名前の人とかいっぱいいるでしょうし。
でも、たまたまページに名前が含まれていたのと、珍しいハンドル(というほど奇抜なものでは無いとおもうんですが…)のお陰で、Googleで最上位でひっかかってくれました。

ただ、本人かどうか少し不安で、とりあえずメールを送ってみたのですが…。
今日、メールに返信が来てましたw

その人は、多分95年か96年くらいに絡んでいた人なので、実に10年ぶりという事になります。

そして、メールにはさらに懐かしい名前が挙がっていて、懐かしい人がmixiにいるよ〜っていう内容でした。
mixiは何度か誘われた事がありますが、人付き合いの苦手は俺はなんか面倒臭そうって思って今まで敬遠してました。
それでも今回は別ですねぇ。
色々懐かしい面々がいそうでしたしw

とりあえす、再度招待してもらってmixiに入り込んでみました。
まずは登録して、「自己紹介って何を書けばいいんだ?」とか悩みながらプロフィールを作成して、いざ、人のつながりの世界へ…。

…いあぁ…、ソーシャルネットってすごいですね(^−^;

なんとなく記憶している名前を見つけて、そっちに移動して、またさらに人を見つけて…。

まぁ、元々物覚えの悪い俺は、仲が良かったのかどうかすらおぼえてないひとも多いので、マイミクのリクエストはなかなか出せないんですが(^−^;
それでも、めっちゃ仲の良かった人にマイミクリクエストを送信w

そして、同い年でよく話しをした奴のゲットに成功しましたw

多分Nifty関連では一番最後まで連絡を取っていた(といっても4〜5年前の話)奴なので、これまた懐かしくてうれしくなってしまいました。

結局今回登録できた人は招待してくれた人を含めて2人、リクエスト中の人が1人の3人だけにとどまっていますが、何やらBAND Bのフォーラムみたいなものもあるみたいですので、覗いてみようかとも思っています。

それにしても、こういう懐かしい話をしようとすると、物覚えの悪さを恨みたくなりますねぇ。
会った事のある人も多分居ると思うんですが、誰がどんな人だったか、何処の住人だったか、全然思い出せません。
自分のNIFTY-IDすら覚えてませんから(^−^;

昔のパソコンが起動すればログとか残ってるんですが、流石に15年も前の40MB SASIディスクが生きてるかどうか…w

まぁ、少しずつでもマイミク増やしていけたらなとは思います。

2006年04月03日

Niftyパソコン通信終了

初めてのコンピュータは、84年に中古で買ったMSXだったのですが…。

その後、MSX2、2+等を経て91年にX68000を買い、それと共にNiftyのパソコン通信を始めました。
当時は2400bpsとかなり遅い通信速度で、1MBのデータを落とすのに数時間かかるような、今ではちょっと考えられない状況でしたが(笑)

そんなNiftyのパソコン通信が、3月31日をもって終了しました。

初めはX68000のフォーラムをメインで使う、いわゆるDOM(DownloadOnryMember)でしたが、会社に入ってからは主にCBシミュレータ(チャット)に入り浸り、給料の大半(いあ、120%?)を通信費とオフ会に費やしたという懐かしい記憶があります。
確か通信費で16万とかかかった事もありました(笑)
94年から97年の春まで静岡に住んでいた頃は、東京・大阪に月3回は行っていたという猿ぶりを発揮し、オフであった人数は300人を境に数えるのをやめたほどです。
そんなパソコン通信も、インターネットの普及に伴い徐々に重みがインターネットへ移ると共に徐々に離れて行き、98年の終わり頃にはNiftyを解約しました。
それでもやはり、パソコン通信の時代は今でも懐かしい思い出として記憶に残っていますし、様々な経験が自分自身の礎になっているんだと思います。

このNiftyのパソコン通信の終了は、入会していたのはもうかなり昔の話とはいえ、一つの時代の終わりを見るような気持ちです。

その後Webチャットに移行してから様々なチャットを渡り歩き。とあるチャットサイトで離反という形で自分のチャットサイトをオープンしたり(その頃知り合った女性が今のカミサマというのはヒミツですw)、自分のチャットサイトが廃れかけてきた時にたまたま縁あって「ゆめみ亭」という総合チャットサイトの1部屋(ゆめみ10)を受け持ったりして、今に至っています。
現在運営しているサイトは、じつはその「ゆめみ10」の暫定トップページに端を発し、99年秋に作ったサイトだったりします。
現在も会員制サイトとして細々と運営していますが、今ネットでの知り合いといえば、この自分のサイトで知り合い、岩手本部夏合宿と称してよく遊んだ面々だったりします。
まぁ、今はうちのサイトに顔を出すこともないですが。

仲の良かった面々から3組の夫婦が生まれ、当時高校生だった子がママになるなど、時代の流れを感じつつ…。
やっぱり昔を懐かしむのは歳を取った証拠なのかな〜と、独りで苦笑しています(笑)

昔の人たち、いまはどうしてるんだろうなぁ…。

2006年02月14日

バレンタイン。

4ヶ月ぶりの更新というすばらしく放置な状況ですが…。
今年もとうとうこの時期がやってまいりました。

現在カミサマは実家に帰っているので会社で貰う義理チョコのみかと思っていたのですが、わざわざ郵送してくれました。
ありがとぉ>カミサマ

さて、荷物が届いて早速あけてみると…。
なにやら結構でかい(20cm×17cm×4cm)という箱状のものが、ラッピングされていました。
早速包装を解いてみると…。


(携帯での撮影なので画質悪いです…)

えーっと…。
チョコレート(製品版)じゃなくて、手作りキットっすか(笑)

まぁ、料理やお菓子を作るのは嫌いじゃないですし、当座のチョコレートも確保してあるので全然問題はないのですし、なんというか「わかってるね〜」って感じですか(笑)

こういう、なかなか一般人ではめったに経験できないであろうバレンタインを演出してくれるうちのカミサマって、すばらしいです(笑)

2005年09月18日

秋田旅行

3連休の中日という事で、秋田県の「男鹿水族館 GAO」へ行ってきました。

走行距離約200kmの旅は、久々だったのでさすがに疲れました…。

2005年09月17日

北海道フェスタ3。

さて、北海道ネタが続く訳ですが…。

今回の商品は、お土産でもお使い品でもなく、人のお土産を実費で購入したものです(爆)
いあ、ちょっと飲んでみたかったもので…。

その商品とはこれ。

白い恋人ドリンクです(笑)

白い恋人といえば、北海道土産としては定番ですが、実物を見るまでこんな商品があるとは知りませんでした。
1缶190ml入りが3本入って630円だそうです。
3本のうちの1本と箱を210円で購入してまいりました(爆)
いあ、しかし高いものですね…。

さて、それでは早速試食…ならぬ試飲をして見ましょう。

まず、開けてみてビックリしたのが…。
「あれ、茶色い」って事でした。

白い恋人だけに、白色のドリンクを期待していたのですが…。ってただの思い込みですけど。
まぁ、「白い恋人-Black-」ってのがあるくらいですから、別におかしくはないですよね(笑)

さて、それでは味の方ですが…。

一言でいうと「濃厚な…溶けたチョコレートアイス」でした。
あ、冷蔵庫で冷たくして飲んだので、温かくして飲んだ場合には別の印象になったかもしれません。
うちのカミサマは「ミルクで入れたココアのようだ」と言っていましたけどね。

期待していた程特別変わったことも無く、ただ美味しいチョコレート飲料でした(^−^;

って、何を期待してたんだか…。

北海道フェスタ2。

さて、今回の北海道土産は…。

お土産ではなくて、お願いして買ってきてもらったものです。
「北海道のお土産で挑戦するならコレ!」でしょうw

そう。
北海道の隠れた人気商品。それは、カレーです。
五島軒や南家など、有名なお店があり、レトルトカレーなども販売されていますが、もちろん俺が食指を伸ばしたのはそんな有名な商品ではありません。

買ってきてもらったもの。それは…。

これです。

アザラシカレー」&「熊カレー」です。

ちなみに、「アザラシカレー」は生産中止という情報も一部にはありましたが、千歳空港にて販売を確認しています。

さて、それでは早速頂いてみたいと思います。
今回は、悩んだ結果「アザラシカレー」をいただく事にします。
ちょっと検索してみたのですが、熊カレーは普通のカレーに近いらしいのですが、アザラシカレーはとあるサイトで「一口で捨てた」という内容がありまして、カミサマとの協議の結果「ダメージの大きそうなものから先に行こう」という事になった訳です。

他の料理でおなべがふさがっているので、深めのフライパンで加熱。

実は我が家では…というか俺は、レトルトカレーというものは10年近く前に仲間内でキャンプに行ったときに食って以来なので、他のレトルトカレーと比べてどうこうという比較が出来ません。
なので、カレールーのカレーとの比較になります。ご了承ください。

まずは所見から。
見た目は普通のカレーっぽいんですが、少々臭みがあります。
獣の臭いというのでしょうか…ちょっと比喩し難い臭いですが、まぁ、それほどキツイ訳ではなく、一発で食欲が無くなるというレベルの臭いではありません。
カレーは「辛口」と書いてあるように少々辛そうな臭いがあります。
色目的にも、うちで食べる中辛より色が濃いな〜という感じです。
アザラシ肉は、スライスされているようで、平均的に30×20×5(mm)といったところです。

では、頂きます。
ぱくっ…。
もぐもぐ…。
…。
ん〜。ちょっとエグみがあるけど、特に食べられない程ではないです。
アザラシ肉は、歯ざわりはそれこそレトルトカレーに入ってそうな牛肉に近いものがあります。
あの独特の繊維質というか何というか…。その繊維質の肉質の為に俺はビーフカレーが嫌いです(爆)
そして、味ですが、多分鯨肉に近い風味です。
遠い昔に食べた鯨肉をちょっと臭くしたような感じでしょうか。
ちなみに、カレー自体に肉のエグみが移っていて、1杯目は問題なく食べられたのに、2杯目に突入した時点で食べるのが辛くなってきました。

缶の内容量は410g。
実際の人数は記載されていませんでしたが、我が家では俺とカミサマが1杯ずつ食って、もう1杯おかわりがいけるかなぁ?という所なので、少なめに盛ったとして3人前分くらいでしょうか。
多分一人で食べると大盛りカレー程度のボリュームかと思いますので、通常大盛りを食べる人であれば完食は難しいことではないでしょう。

総括として、最初の1杯であれば一口で捨てるほど不味い味ではないと思います。
ただ、そのエグみが徐々に効いてきますが…。
何人かで1缶のカレーをつついて、わいわい騒ぐにはちょうど良いのではないでしょうか。

さて、残るは「熊カレー」ですが、そう毎日カレーというのも辛いものがありますので、後日改めてレポートしたいと思います。

今回は熊とアザラシのみでしたが、北海道には他にも「トドカレー」「ミンククジラカレー」「蝦夷鹿カレー」「ラムカレー」など様々な珍品が存在します。
出来れば制覇してみたいと思いますのでお楽しみに(笑)

2005年09月16日

北海道フェスタ1。

本日我が家は北海道フェスタ状態です(笑)

えと、会社の人が北海道に出張に行ったのですが、そのついでに色々とお使いを頼んじゃいました(笑)
全部食べきる事が出来なかったので、食べた順番にレポートしていきたいと思います。

さて、本日は…。


純粋にお土産としてもらった「KitKat」「ぷっちょ」です。
どちらも北海道限定の夕張メロン味です。

えっと、実は俺、メロンって苦手なんですけど、中でも夕張メロンは絶対食えないんですね(−−;
でもまぁお菓子ですし食べられるだろうという事で挑戦してみました。

まずはKitKatから。

見ていただくと判ると思いますが、オレンジがかった黄色です。
まさに夕張メロン色…?
ちょっと常温放置が長かった為にチョコレートが柔らかくなっていましたが、細かいことは気にしないのでよしとします。

お味は…。
えーと、繰り返しになりますが、メロンは嫌いです。
というより、俺が嫌い=(イコール)メロンの風味がしっかり生きているチョコレートという事でw
メロンが嫌いじゃない人は多分美味しいと思いますよ。
まぁ、食べられなくはないんですけどね。

随分と淡白な説明ですが、味を文章にするなんて高等技術は俺には無いのでご勘弁を…。
それでも次の商品へと続きます…。

さて、お次はぷっちょ。
ぷっちょといえば、いわずと知れたグミ入りソフトキャンディですが、夕張メロンはというと、ソフトキャンディの方ではなくグミの方がメロン味となっています。

こっちの方は全然問題なく食べられます。
ま、多少メロン風味といえばそんな感じがしますが、食を阻害するまでには至らない程度です。
元々ぷっちょはキライではないのでその影響もあるのかなぁ…?
なんとなく普通のぷっちょ風です。

全然レビューになっていませんが、文章力の無さは今に始まったことではないのでご勘弁下さい。
北海道商品はまだまだあります。
次は「北海道のお土産でチャレンジするならコレ!」という、あの商品の登場です。
もう既に食べていますが、今日は眠いのでこれにて…。

2005年09月14日
2005/09/14 21:49
「雑記」
By yamaj
コメント (2)

びっくりしたぁ…。

みゅうさんの所でカエルの話が出ていたので、復活とらば(爆)

いあ、びっくりしたんですよ。
勝手口から出ようと思って扉を開け、ふと横を見るとカエルが同じ目線でこっちを見ていました。
何故か手に持っていたデジカメでパチリ。
急だったので手振れしてしまいましたが…。

そして、それよりビックリしたのは…うちのチビすけが顔面から落ちて血みどろに…。

とりあえず、引き伸ばし作戦(謎)という事で、カエルの写真から(笑)

ちなみに、今使っているデジカメはRICHOのRDC-i500という4年前くらいのデジカメなのですが、最近ではAFの動作が怪しかったり、つい先日はチビすけに引きずり落とされて液晶の色が変になってしまいました…。
多分赤系統の線がイカレタんだと思いますが…。
とりあえず、そろそろ新しいデジカメが欲しいと思う今日この頃なのでした。

さて、チビすけの流血事件ですが…。
フローリングなんで、手が引っかかって手が前に出ず、頭から行ったんだと思います。
「ごんっ!」って音がしたと思って見てみると、床に顔をくっつけて足が上にあがってました。
数秒後…大音響が響き渡ったのは言うまでもありませんが、持ち上げたときに口の周りが血みどろで、二人で焦りました。
もしかして歯を折っちゃったんじゃないかとか思って確認しようと思っても、大泣きして口を開けてくれませんし、結構流血してるので、とりあえず水で血を流して、氷で冷やしてみました。

流石赤ちゃん…というべきなのかどうか、唇からの出血は思った以上に早く止まりました。
という訳で、冷やし中。

上唇は結構腫れ上がってますけどね(^−^;

結局、歯は折れてませんでした。
確認方法は、うちのカミサマが指をつっこんだらしっかりと噛みやがったそうで(笑)

ま、とりあえず何事も無くて良かったヨカッタ。

2005年09月07日

ひっそりと。

4月以来、長らく更新せず、1時間に40というコメントスパムの影響で容量オーバー(これは俺がログをほっといたせいなんですけど…)でMTが連れ落ちし、バージョンアップしようとしたら失敗し、完全にやる気が失せていたんですが…。
気が向いたのでサーバを移転(URLは継承)してひっそりと復帰してみました。

復帰したからといって、多分以前のような更新頻度は保てないんじゃないかな〜とは思いますけどね。
(飽きると完全に放棄してしまう癖があるので…)

ま、とりあえず気が付いた時に誰かに聞いて欲しいなと思う事があっても、ブログが壊れている状況だったので何処にも書けない〜って気持ちはあったんですけどね。
という訳で、今回もいつまで続くかわかりませんが、てきとーにやって行きたいと思います。

そういや、こっちでは台風14号の影響でかなりの強風です。
雨はまだ降ってませんけど。

帰るまで雨が降らないといいんですけどねぇ…。

2005年04月14日

地震予報…?

ついさっき、うちのカミサマからこんなメールが届きました。

「今日3時半頃大きな地震あるかもよ」

なにやら不穏なメールだったので、何かあったのかなと思って返事を返してみると、どうやらニュースでやっていたとか、そういう情報ではないようです。

2003年5月26日に宮城県沖を震源とする地震がありましたよね?
実はその時、キッチンにおいてあった時計が壊れてしまったんです。
壊れてたので捨てれば良いのですが、なぜか引越しの時に一緒に運んでるんですよね。

電池が飛び出して、ケースも外れた状態だったんですけど、とりあえず電池を入れて、外れたケースも元には戻したのですが、振っても、叩いても、電池を入れ替えても動きませんでした。

それなのに…。

今日、突然アラームが鳴ってびっくりして時計を見てみると、時計の針が3時20分頃を指していたのだそうです。

動いている時には、アラーム機能なんて一切使っていませんし、引越してから4日目なので搬送のショックで動き出したとしてもアラームがセットされていれば何度も鳴り続ける筈です。
しかも、今は引越しの片付け中で物置と化している食器棚の上にちょこんと乗せているだけで、衝撃が加わる可能性もゼロ。(ダンボールに行く手を阻まれている為)

地震で止まった時計が再び動き出す。しかも何のきっかけも無しに。ってのは、どんな科学的根拠のある情報より…怖いです。

予告時間まであと1時間10分(現在2時10分)。

果たしてどうなる事やら…。

追記:
何事も無かったようです(笑)
よかったよかった。
(04/14 20:30)

2005年04月07日

突然ですが…。

突然ですが…。

今週末引越しします。

今まで盛岡に住んでいたのですが、実家の近くに引っ越す事になりました。

先週の土曜日から荷物のダンボール詰めを始めたのですが、まだ終わってません(^−^;
主要な部分は大体詰めたのですが、細かい所はカミサマ任せで…。
っていうか仕事忙しくて帰るのが遅いんです。
8割方は終わってると思うんですけど…。

それにしても、荷物をひっくり返してみるといらないものって結構あるんですよねぇ。
事前に捨てたつもりでも、粗大ゴミがあるわあるわ…。
引越し前に粗大ゴミ回収の日が無いので、結局ゴミまで一緒にお引越しです。

一番始末におえないのが、まだ動く(けど使わない)電化製品やぬいぐるみ関係ですね。
捨てるに捨てられない…。
思い切りも大事だとは思うんですけどね…。

てな訳で、ももぱんだのぬいぐるみ7点セットと、LDプレーヤーの買い手を募集します(爆)
「引越し代の手伝いでもしてやろうか」という豪儀な方は、希望価格明記の上メール下さい(笑)
応募期間は、次の粗大ゴミの日まで。

…って、捨てる事になるんでしょうけどねぇ〜。 

引越しまで残り4日。
本当に片づけが終わるのか、心配です…。

2005年03月30日

ちっちゃぁ〜。

うちの友達のKAM&まいのところに赤ちゃんが生まれました!

27日の午前7時頃で、体重は2770gの女の子だそうです。

実は今俺が働いている仕事場と産婦人科がめっちゃ近くて、自席から病室までの時間がなんと3分(徒歩)、仕事場の門から産婦人科の玄関まで20秒なんですよね(笑)
なので、今日の昼休み、うちのカミサマが赤ちゃんを見に行くのに合わせて行って来ました。

赤ちゃんを見てまず第一の感想は…。

「ちっちゃぁぁ!」

でした。

頭が俺の手のひらより小さいんですよね。
多分うちの子もそれくらいの頃があったんでしょうけれど、徐々に大きくなっているのを見ているせいか、その大きさの違いにびっくりしてしまいました。

後で聞いたら、うちの子より頭は小さいそうです。
確かに、同じ3日目の写真を見ると、うちの子の方が頭大きく見えます。

抱っこもさせてもらったんですけど、軽いですねぇ…。
3日目にしてもう体重が戻り始めているらしいですが、同じ時期のうちのチビすけより500mlのペットボトル1本分重いはずなのに、めちゃくちゃ軽く感じます。
うちの子もこれくらいの時期があったんだなぁ〜って感じです。

うちのチビすけはもうすぐ7ヶ月で体重は6800gくらい。
標準の下限ぎりぎりの体重ですが、それでも着実に大きくなってるんだなと実感できました。

とりあえず、大きさ比較用に手の写真を撮ってきました(笑)
ちょっと写真では分かりにくいかもしれませんが、握りこぶしの大きさが倍以上違いました。

最近世の中も物騒になってきてますが、この子達が無事に大きくなる事を心から願います。

2005年03月25日

最近仕事が忙しいです…。

公私共に忙しい毎日が続いて、1ヶ月以上ブログを書いてなかったんですが…。

仕事をしていて、どうやら自分の座右の銘を見つけてしまったようです(謎)

それは…。

「楽をする為の苦労は惜しまない」

です。

日本語的にはかなりおかしいですけどね(笑)

俺は基本的に(というか、かなり極度の)面倒臭がりやです。
なので、単純作業というやつが死ぬほど嫌いで、単純作業の仕事に回されたら仕事をやめようかとまで考えてしまいます。

ところが、その単純作業を自動化する為に様々な手段を講じようとするんですね。

例えば、「1から100までの数字を書け。」という仕事があったとします。
たかが100行を書くだけなので、直接書いてもそんなに時間がかかる訳じゃないですよね。
なんですけど、俺の場合、すぐExcelを立ち上げます。
初めにエクセルのシートの一番上(A1)に「1」と入れて、あとは下のセルに「=A1+1」って書いて、そのセルを100行コピーして、はいできあがり。

これだと実際に数字を書いていくより早く1〜100までの数字を書くことができるでしょう。

じゃあ、これを全角の数字で書けと言われたら…。

諦めて手書きするかと思いきや、ついついマクロを組み始めてしまうんですよねぇ…。
下手をすると、直接書いたほうが早いかもしれません。
でも、単純作業が嫌いな俺は、時間がかかろうともマクロを組み始めるでしょう。

仕事では、それが無駄になる事も、後々有用になる事もあります。
ただ、この性格だからこそ今の仕事が続けられているのかもしれません。

俺の場合は低レベルな次元でしかないですが、この「楽をする為の苦労は惜しまない」ってもしかして発明とかにも繋がるんじゃないですかねぇ。

まずは、世の中を面倒臭がってみてはいかがでしょう。
あっとおどろく発見が待っているかもしれませんよ(笑)

2005年02月14日

ワイドコンバージョンレンズ。

激しく放置状態だったブログですが…。

とりあえず、通販で注文したものが届いたので更新してみます(爆)
えと、今回買ったのは「レイノックス」 のワイドコンバージョンレンズ「HD-5000PRO」です。

以前書いたとおり、PanasonicのNV-GS400Kというビデオカメラを買ったのですが、ワイド端の画角の狭さに不満があったんですね。

例えば、チビすけを撮影中に手を伸ばしてわき腹をつついて見た場合、手の長さには限界があるのでどうしても寄らなければダメですよね。
そうすると、どうしても寄りすぎになってしまうんですよね〜。

屋外の撮影であればいいんでしょうけど、狭い部屋なんかで撮る場合にはもう少しワイド側が欲しいな〜と、ずっと思っていたので、思い切ってワイコンを買いました。

Panasonicの純正ワイコンなんかも発売されているのですが、0.7Xで12,000円くらいするんですよね。
ちょっと高くて買えないな〜と思っていたのですが、別に純正じゃなくてもいいんですよね。

そこで安いレンズをさがしたところ、レイノックスというメーカーが適合しそうなのを出しているのを知って思わず注文してしまいました。

この「HD-5000PRO」は0.5Xのワイコンで、レンズ自体は取り付けネジ径は37mmなのですが、5個のアダプターリングが標準で付いていて、NV-GS400Kの43mm径にもしっかり対応してるんですね。

で、早速付けてみました。

結果は…。
いいですね〜。
ファインダーを使ってチビすけの頭を撫でながら撮影してみましたが、今までは顔のどアップになっていたものが、画角が広がり顔全体が写るようになりました。

ただ、問題もありました。
動画を撮影している時は全く問題ないのですが、CCD全体を使用する写真撮影の場合は、4隅に丸い影が映りこんでしまいます。
また、レンズが出っ張っている為、フラッシュを焚いたときに影が出来てしまいます。

まぁ、基本的には動画専用になるでしょうから、十分なんですけどね。

結構満足なお買い物でした。

2005年01月07日

七草粥

今日は七草粥を食べる日という事で、晩御飯はおかゆでした。

昨日近くのスーパーでパック売りされている七草を買ってきていたので、とりあえず撮影(笑)

めっちゃボケてるし…。

七草粥は春と秋にやりますけど、春の七草は「ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ・セリ・ナズナ」ですね。
小さい頃一生懸命覚えた記憶があります(笑)

調理方法は至ってシンプルで、おかゆ(米1カップに水7カップ)に、茹でておいた七草を刻んでつっこんだだけです。

カミサマは「草の味〜〜」と言ってましたけど、俺的には油いためしたほうれん草の芯の味っぽい気がしたんですけどねぇ〜。
まぁ、青くさい事には違いないんですけど。

カミサマが風邪を引いている状態なので、おかゆは丁度よかったといえばよかったのですが、なんかコレ食べたら結構調子が良くなったみたいで、実は結構効能あるのかなぁ〜なんて話をしてました。

元々1年の健康を祈願する意味で食べられた七草粥。
ちゃんと食べたので、今年1年は健康で過ごせる…かなぁ?

2005年01月04日

空想を科学する。

今更ながらどらくえ5をやっているのですが…。

実はいままでまともにどらくえやったことなかったんですよね。
確か、7を少しやったのですが、バグに嵌って一気にやる気を無くしたんだったと思います。

で、うちの自称RPGer(あーるぴーじゃー)のカミサマに色々指南を受けながら、休日最後だというのにまる一日ゲームをし続けたのですが…。
銀行に行ってお金を預けた時のお話…。

「なんか、銀行で『手数料は一切かかりません』とか言ってるよ〜」って話から、預けた所以外でも引き出せるという話になり…。
「実はこの世界、強大な情報ネットワークが構築されてるんちゃうん?」って話になりました。
何せルーラで飛んだ先の銀行でも預けた金額が反映されてますからね(爆)<って当たり前と言われればそれまでですが…。

そこで終わらないのが変わり者と言われるAB型の血というものでしょう(笑)

「あぁ…もしかして、教会とかも高度な科学技術の上に成り立ってるんかな」

考えたのはこういう事。

主人公を含め、全ての人が教会で復活できるとすると、何処かに生態(遺伝子)データベースが存在し、クローン技術で蘇生されているに違いない。
一人が死亡した場合には教会に連れて行けば、お金を払えば蘇生して貰えるが、何処の教会へ行っても蘇生してもらう事ができるので、遺伝子データベースは教会全体で共有されているに違いない。
死んだのが一人であればそれでいいが、パーティが全滅した時にはセーブポイントまで戻る。
という事は、パーティ死亡情報を教会へ通知するためのシステムが必要。
多分、無線ネットワークと人体埋設チップによって、死亡通知が行われるのであろう。
ほとんどの町には教会があって、しかもどうやら宗派とかは無いらしい。
という事は、全ての人が同じ宗派の門下であると考えられる。
そうすれば、イニシエーションと称して人体埋設チップを埋め込む事も可能ではないか。
近くの教会で復活するのではなく、セーブした地点で復活するのは、セーブ時に脳内の記憶を何らかの形で保持する形式がネットワークに流せない形式なのか、或いはハッキングや倫理の問題によって禁止されている為なのであろう。
ただし、全滅しなかった場合は、パラメータが死んだときの状態で復活する為、本人の生体活動とは別の記憶媒体が存在し、その情報によって蘇生が行われると思われる。
でなければ、あんな重い棺を持ち歩くとは考えられない。
あるいは、実はあの棺は記号表記されているだけで、実際はもっと小型のモジュール、それこそ埋設チップだとすると、合点が行く。
パパスが復活できなかったのは、埋設チップが情報を送信する間もなく消滅させられたか、パーティの生存判定で情報が送信されず、しかし主人公らが連れ去られた為に情報が回収されなかったのであろう。
セーブデータは数KBしかないが、これはパーソナルデータではなく、遺伝子データベースや記憶データの検索キーや暗号化キーとすれば、サイズの小ささもこれで説明できる。
そういえば、モンスターじいさんは幾つかの町にいるらしいが、会話の内容等からするとどう考えても同一人物としか思えない。
これは、埋設チップのバグか何かで死亡と判断されたが実は死んでなくて、同一人物が世界に生まれてしまったという事故が原因ではないか。
片方を消滅させないのと引き換えに教会が仕事を提供し、地下で生きる事を余儀なくさせられているのではないだろうか。

とまぁ、新年早々変人っぷり爆発させてました(笑)

2005年01月02日

新年会

今日は、チビすけを親戚にお披露目するために実家に帰っていたのですが…。

車に携帯を忘れていて、3時ころに「飲みに行かないか?」ってメールが入ってました。
登録してないめあどだったので、誰だろうと思ってたんですが、シグニチャも入ってなくて、誰だろうと思ってたら、今時電話番号入りのめあどだったので電話帳で探してみると…。
中高の同級生からでした。

気づいたのが9時だったので、もう遅いかなぁ〜と思って電話したら、どうやら2次会に間に合いそう。
ってことで、久々に行ってみました。

行った店は花巻の二葉町にある「早池峰」。

久々の仲間内の飲み会だったんですが、なんかみんな年取ったのか、昔の思い出話でずいぶんと盛り上がりました。

結婚する前は結構良く遊んでましたし、結構無茶もしたんですが、結婚してからはなかなか一緒に遊ぶ機会もなくて疎遠気味だったんですが、やっぱ、こうやって集まれる友達がいるっていいな〜。って思いました。

そうそう。
どうやら中学校の同窓で33年祈願だかというのもあるそうで、飲みに行った面子のうちの3人が中学校の同じクラスだったというのもあって、行くことも決めました。
同級生といっても、やっぱ周りが疎遠だった人たちばかりなので、こういう仲間がいると心強いですよね。
行きたいとは思っても、一人ぽつーんってなるのはやっぱさびしいですもんね。

やっぱ持つべきものは友達なのかな。なんて思ってしまいました。

あとは…快く飲み会に行かせてくれたカミサマにも感謝ですね。
結局いったん実家に帰ってもらって、終わってから迎えに来てもらって、そのまま盛岡まで帰ってきました。

今年は年始から人との繋がりの大切さを実感できました。

2005年01月01日

あけましておめでとうございます。

最近は少し更新も滞りがちですが、見てくださる皆さんには本当に感謝かんしゃです。
今年も、できるだけ更新していこうと思いますので、よろしくお願いいたします。

さて、このブログを始めて早半年になります。
その間に子供が生まれたり、大きな買い物をしたりと、昨年は人生の中でも激動の1年だった気がします。
そんな中、コメントを頂いたりトラバしてもらったりして、いろんな意見なんかを聞けた事はとても嬉しく思います。

年末は実家に帰って、途中で志和古稲荷神社に参拝(こちらでは元朝参りといいます)に行ってきて、ついさっき帰ってきたところです。
おみくじも引きましたし、あとは寝て起きてから、お宮参りもした桜山神社にお参りに行こうと思います。

こんな遅い時間まで赤ちゃんを連れ回すのは、チビすけにとってはあまり良くない事かもしれませんが…。
年越しなので許してね>チビすけ

本当は初売りとかも行きたいんですけどねぇ〜。
たぶん起きれないでしょう(爆)

てな訳で寝ます。おやすみなさい。

今年1年、皆様にとって良い年でありますように(−人−)。

2004年12月30日

顔料インクと年賀状。

今更ながら年賀状を印刷しているのですが…。

毎年キャラクタ系の年賀状を作っている我が家ですが、今年はもちろんチビすけの写真を使った年賀状です。
でも、たくさん写真を撮っている筈なのに、年賀状に使える写真って結構少ないんですよねぇ〜。

まぁ、今まではべた塗りが主体のデザインだったのですが、写真を使うという事で、今年より関東地方で販売が開始された「インクジェット光沢紙年賀郵便葉書」を使ってみました。

関東限定という事で、無理を言って東京の友達に買って送ってもらったのが12月の6日だったんですが…。

まだ時間があると思っていたら、今年もあと、2日になってしまいました(^−^;

届いて、あけてみてまずびっくりしたのが、開封がわかるシールで封がしてあったということですかね。
10枚1組のセットで、葉書の他に取扱説明書、アンケート葉書、そしてお試し印刷用の用紙までついてくるんです。
まぁ、1枚65円と、普通の葉書より15円も高いのですが…。
もしかして、試し刷り用の葉書とか抜かれないようにですか?

とりあえず、半分くらいは作り終わったので、あと半分、がんばって作ります。

ってか、もっと早く作れよというのはなしの方向で…。

2004年12月24日

クリスマス〜(イヴだけどね)♪

今日は世の中が浮かれまくっている(と思われる)クリスマスですが…。

うちでも、お買い物に出かけてきました。
おでかけといっても、AEONのくじ引き目当てなんですけどね(爆)

仕事の関係でちょっと帰りが遅くなってしまいましたし、クリスマスイヴという事もあって、何か食べ物を買って帰ろうという事にしたのですが、結局お寿司(3人前)とケーキを買いました。

くじ引きは5000円で1回なので、なんとか5000円まで買い物をして1回くじ引き。
っていうか、5000円買い物させるための罠だと分かっていても、やっぱはまっちゃいますよね(笑)
結果は…ドリップコーヒー1個(いわゆる、ハズレ)でした(笑)

そうそう、一応うちのカミサマにも密かにプレゼントをかってたんですよ。


モノはこれ(笑)

うちのカミサマはブランドモノとかを要求せず、こんなものでもちゃんと喜んでくれる良い妻です(笑)

俺ももう少し無駄遣いを減らして節約せにゃならんなぁ〜。

2004年12月21日

暖冬は暖冬なんだけど

とうとう雪が降ってきましたね〜。
日曜日(19日)にタイヤ交換しておいてホントよかったです。

そんな中、会社の人のパソコンの部材調達に北上まで行ってきました。

近くにあるパソコンショップ「OAシステムプラザ」が、PCデポに吸収されるという事で、大売出しをやってたみたいで、キューブ型ベアボーンの「AOpen XC Cube EZ65」が18500円という、田舎にしては激安な価格で入手できました。

チップセットが865GのICH5なので、あまってるCPUを積むと、うちのパソコンより性能の良いパソコンが出来上がっちゃうんですよねぇ〜。

いあ、実は、うちにも875PチップセットのマザーとP4−3.0GのCPUが転がってるんですが、気力が無くて全然組んでないんですよね(^−^;
太っ腹な友達から貰ってから、既に数ヶ月が経過してるんですけどねぇ…。

今使ってるパソコンも、HDDの調子が悪くて、そろそろ危険な香りがぷんぷんしているので、新しく組みなおしたいとは思ってるんですけど、家にはHDDもメモリも買ってきてますし、CPUもマザーも電源も貰ってあるので、あとはケースさえあれば組めるんですが…。
2年前に古いパソコンを会社に持ってきたまま放置状態で、ケースのみ使おうとおもってるものがあって、これを家に持って帰るだけでできるんですけど、なかなか機会がなくてもって帰ってません。
今使ってるパソコンをアップグレードしてもいいんですが、組んでいる間パソコンが使えなくなるのが痛いな〜なんて思ってます。

でも、本当は、キューブ型ベアボーンとかの方が組み付けが楽でいいんですけどねぇ〜。
見た目も結構よいので、とてもうらやましいです<XC Cube

まぁ、ケースは金曜日に車で来てもっていくことにしますか。

2004年12月15日

feed meter

最近ブログ更新を怠け続けているような気がするのですが…。

やじうまWathcにて紹介されていた「feed meter」を付けてみました。

いあ、流石に更新を怠けているだけあって、更新頻度は低いですね〜。
まぁ人気度なんかはそう面白い事書いている訳でもないですし低くて当たり前なんですけどね。

それにしても、この人気度ってどうやって判断されてるんでしょうかね。
Googleの検索結果とかでも利用してるんでしょうか。

ブログをお持ちの皆さんも付けてみてはいかがですか?

案外高得点をたたきだせるかもしれませんよ(笑)

2004年12月13日

大人買い??

今日は会社の帰りに、会社の人に付き合ってホームセンターへ行ったのですが…。

うちのカミサマに「何か買うものある〜?」って聞いたら、ずーっと探している納豆石鹸があったら買ってきてくれと言われてたんですね。
今まで何件ものホームセンター、大手ドラッグストアなどを巡っても全然見つからなかったんですが…。

売ってました。

在庫限りと書いてあって、棚に置かれていたのは8つ。
まぁ、簡単には売れないだろうとは思ってたんですけど、とりあえず手に2個持ってカミサマに電話しました。

「いくつ買って帰る〜?」
『5つ』

え゛・・・。

いあ、確かに、「通常価格398円」のところが、在庫処分価格で198円だったんですけどね。
5個買っても1000円でおつりがくるんですけどね。

これがいわゆる「大人買い」ってやつなんでしょうか(笑)

2004年12月01日

小さな幸せ

昼飯は、今行ってる会社の社員食堂で食べているのですが…。

ラーメンだけだとちょっと足りなくて、コロッケパンを買ったんですね。
88円なので、懐にもやさしいですし(笑)

とてもシンプルなコロッケパンで、コッペパンにコロッケだけが乗ったシンプルな見た目なのですが。
電子レンジで20秒程温めて食べたんですね。

一口、二口と食べていくと、「ぴろんっ」って細長いものが見えたんです。
「なんじゃらほい」と思って良くみてみると…。

スパゲティが3本だけ入ってました。

いあ、仕様かもしれないんですけど。
たった3本しか入ってないんですけど…。

ちょっとうれしくなりました。

…こんな小さな事で、幸せ感じでいいですか?

2004年11月02日

キャベツの値段

台風や地震の影響で野菜(特に葉モノ)の値段が高騰している訳ですが…。

昨日傘を買いに行ったスーパーにまた晩御飯を買いに行ったのですが、ふと生鮮品売り場を覗くと、「キャベツ1玉480円」というPOPを発見しました。

たまに食料品の買い物をする俺にとってかなり衝撃的な値段だったのですが、実はこのキャベツの高騰は台風の影響以外にもう一つの隠れた理由があったってご存知ですか?

今スーパーで売られているキャベツ。
まぁ、キャベツに限らず、他の野菜や果物、園芸植物なんかもそうなんですけど。
これらは「一代交配種(F1種)」と呼ばれるものがほとんどなんです。

このF1種というのは1代雑種を意味する交配種の事で、形や大きさを均一に保つことが簡単だったり、いっぱい取れたり、病気に強かったりという事を目的として交配させる訳ですが、雑種なので種を残せなかったり残ったとしても親と同等の性能を出せなかったりするんです。
なので、最近の農家はほとんど自分で採種したりせずに種をタネ屋から買ってくるんですね。

タネ屋というと、大きなところではタキイ種苗とかサカタのタネとかが有名ですよね。

で、今回のターゲットは「サカタのタネ」なんですけど。
やっちゃったらしいんですよねー。

キャベツの品種「金春甘藍(きんしゅんかんらん)」という品種のタネ限定なんですが。
このタネを育てても球が小さかったり結球(丸くなること)しなかったりするそうです。

サカタのタネ:キャベツ「金春」種子回収について

8月の上旬からは各地から「おかしい」との声が上がっていたようですが、メーカが調査を始めたのは1ヵ月後の9月上旬だったらしいです。
もう植えてしまった農家では、今年中の金春の出荷は無理という事なので、大打撃ですよねぇ…。

ちなみに、福岡市での2003年11月〜翌年3月に出荷されたキャベツは約11,000トンで、1/4が金春だったそうです。
流通が1%減ると価格が6%上昇すると言われているらしいので、台風の影響も相まって価格が上昇するのは避けられないんでしょうねぇ…。

今年は葉モノがなかなか買えなくて辛い冬になりそうです…。

2004年11月01日

雨と傘とマーフィーの法則

10年位前に一世を風靡した「マーフィーの法則」ですが…。

「悪いことはいつも最悪のタイミングで訪れる」というこの法則は、結局のところ悪いことの方を覚えている事が多いことから、過去の体験をさかのぼって考えると「あぁそうかも」と認識されてしまうんだという反論にあってしまいますね。

でも、そんな事言われてもやっぱりこの法則は世の中に存在すると思うんですよ。

なんでこんな話になるのかというと…。

まず、今日の金沢は午後から雨だったのですが…。
ホテルに傘を忘れました(爆)

これで、「傘を忘れた日に限って雨が降る」という法則が成り立つわけですね(笑)
ちなみに、昨日は傘を持って歩いていたのですが降りませんでした。

結局帰りまでに雨がやまなかったので、雨に打たれながら近くのスーパーの3Fにある100円ショップで傘を買うことにしました。
スーパーまで歩きながら、一緒に仕事に行っている人に「前に他の人が同じ状況であそこに傘買ったら、買い物終わったら雨やんでたよ」って話をされてたんですけどね…。

傘を買って、晩飯の弁当を買って、いざ外に出たら…。

はい、2個目の法則。
「傘を買うと雨がやむ」

明日から雨は降らないらしいです。
結局買った傘は使わないまま持ち帰る事になりそうです…。
今までは着替えとかのかばんに折り畳み傘1本、パソコンのかばんに同じく折りたたみが1本入っていたんですが、たまたま荷物を出したときにパソコンのかばんから傘を出してしまっていたんですよねぇ…。

結局帰るときは3本の傘を持って帰ることになりそうです。

2004年10月30日

またまた出張です。

今回も金沢出張です。

地震の影響で新潟ルートは使えないので、米原経由の迂回ルートで1日かけて移動してきました。

家を出たのは9時頃、どうも準備が遅くて、チビすけを置いてカミサマに駅まで送ってもらいました(^−^;

指定券はえきねっとで予約してたから良かったのですが…。
券売機で指定券を買って、さて、乗車券を…と思ったら…。
米原までの乗車券は買えるのですが、金沢までの通しの乗車券って券売機では買えないんですね。

新幹線の発車まであと10分…。
まどぐちには8人の先客…。

まぁ、とりあえず並ばない事には乗車券買えないので並ぶことに。

ま、買えたから今金沢にいるんですけどね(笑)
朝ごはん食べてきてなかったのですが、買う時間も無く1分くらい前に乗り込みました。

前日、チビすけがぐずりまくりで睡眠時間が短かったので、寝ている間にあっという間に上野に着いちゃいました。

え?何故上野かって…?
実は、ちょいと秋葉に寄ろうと思って、1時間ほど乗り継ぎ時間を空けてたんですよ。
ちょいとメモリが欲しかったので…。

ま、それは置いといて無事東京駅に着いたので、ブランチに紅鮭寿司を買って新幹線に乗り込みました。

そうそう。
ふと思ったんですけど、新幹線に乗ってると携帯のバッテリー減りやすくないですか?
まぁ、トンネルとかで電波が届かなかったりすると、携帯自身がパワーを上げるのでバッテリーの消費量が多いとは思うんですけど、それにしても持ちが悪い気がします。

米原までも半分は寝てましたけど(笑)

で、米原到着。
米原での乗り換え時間は8分だった上に米原の駅に降りたこと無かったので少し不安だったのですが、一度荷物を置いてコーヒー買いに行く余裕もあったので良かったですけど。
この時点で3時50分。秋葉原での1時間を差し引いても6時間近くかかってるんですね。
新潟経由であればもう着いている時間なんですけど。

ここからは、特急はくたかで金沢へ向かいます。
はい、ここでも半分以上寝てました(笑)
本とか持ってくれば読んだんでしょうけど、時間無くて買えなかったんですよね〜。

そうそう。
久々に駅弁を買いました。
「かにめし」です。
実は駅弁ってあまり好きじゃないんですけど、これはうまかったですよ〜。

2時間弱で金沢に到着しました。

タクシーの運ちゃんがホテルの場所迷ったのを除いては大体順調な旅程でしたね〜。
結局ホテルに着いたのが7時少し前くらいでした。

出発から10時間。
長かったですが、まぁ半分くらい寝てましたし、飯もうまかったのでよしとしましょう(笑)

結局今日は何を書きたかったのかわからないですね(^−^;

ま、無事現地に着いたという事で。

2004年10月21日

娘を思う母メール

仕事中だというのにやじうまWatchを覗きに行ってたんですが…。
そこに、こんなのが紹介されていました。

ARTIFACT ―人工事実― | 娘のためにサイトの閉鎖をお願いする母親のメール

実は俺も99年頃からオープンなチャット&掲示板サイトを開いていたのですが(まだ存在はしてますけど…)、確か1度だけ「親からのメール」ってのは受け取った事はありますね。
確か01年頃だったと思いますけど…。

基本的にメールは全て残しておく方なのですが、つい2週間前にHDDが吹っ飛んだ際にメールも消えてしまったのでどういった内容だったか確認できません。
ですが、確か「あんたんとこのチャットにうちの子供が入り浸ってる。勉強も宿題もしない。どうしてくれるんだ。」という内容だったと思います。

当時、ダイアルアップが一般的だったので単純にIPでアクセス制限掛けるわけにも行かず、判定用のクッキーを食わせてアクセス制限を掛けたことを記憶しています。
まぁ、その手の改造をしたお陰で随分とアクセス制限掛けやすくなりましたけど(笑)

さて、ここから本題。

サイト運営者からすると、「我が子の為にサイトを閉じてください」なんて話はもってのほかですよね〜。
えっちぃサイトや営利追求型出会い系サイトとかだったら、まぁ、10歩くらいで譲りますけど。
趣味であれ何であれ、自分でデザイン考えて公開して、いっぱい人が来てくれたらいいな〜なんて思いながら作ったサイトが、とりあえず人もぼちぼち集まりだした頃に「閉鎖してくれ」なんてメールが来たらそりゃ頭にもくるでしょうねぇ。

でも、パソコンはあまり触らなくて、せいぜい連絡用のメールくらいにしか使わないようなお母様だったらどんな考え方するでしょう。
子供はパソコンばっかやってるし、いくら勉強しろって言っても親の言う事には耳も傾けないし。
学校の帰りに友達と「うちの親ちょーうぜー」とか言ってるし。(ってこれは昨日俺が電車で聞いた言葉か…)
まぁ、何言っても聞いてくれないから使える手として「管理者へメール」なんて事も安易にするんじゃないですかね?
子供の本名出すあたり、ネットの知識なんかも殆ど無いような状況でしょうし、通常のネットユーザでもヘビーユーザじゃなかったら違和感もないのかもしれません。

実際、ついさっき一緒に仕事してる人と話してて、「子供がネット入りびたりでサイト管理者に閉鎖依頼だしたって話しあるんですけど、どう思います?」って聞いたら、特に違和感は無いって言ってましたしね。
ちなみに、その人はパッシブ型のネットユーザなんですけど。

ま、もっとも、メールの内容見てる限りだと、元々コミュニケーションが苦手っぽいですし、まぁ子供とのコミュニケーションもうまく行ってないんでしょうねぇ〜。

でも、こういう親って、これからどんどん増えていくと思いますよ。
学校で先生に殴られたという話に対して、何か悪い事をしたのかと聞く前に教育委員会に電話をする親って、今のご時世では山のようにいるそうですし。

個人的にむかつくのは、雨の日に傘を差しながら歩いていると、横でタクシー待ちしてる高校生がいるって事と、それを許容する親が居るってことですかね(爆)
過保護すぎるんですよ。多分。

サイトを運営していた(って、ここも運営してることになるのかな?)俺としては、そういう親が居ても別に不思議じゃないと認識しつつも、やっぱり文句は言いたくなりますけどね。

あとは、自分がそんな親にならないように気をつけるという事で…。

2004年10月07日

G-Style

以前紹介したフラッシュサイトの「G−Style」ですが…。

なんと!!、3歳シリーズが11月下旬に書籍(DVD付き)となって販売されるそうです。

G−STYLE

B5版サイズの本文64ページにMovie掲載のDVDが付いて1500円というお話ですが、3歳フラッシュに傾倒する俺にとっては、そんなに高い値段じゃないような…。

いあまて…。

ちょっと…高いかな…。

でも、DVD付きだし…。

という訳で、購入は販売日まで保留させてください(爆)

なお、「フルリラ」に変わるオリジナル曲も募集されていたようですが、現在は既に締め切っているようです。

ここでは取り上げませんでしたが、あの「電車男」も書籍になるようですし、なんか色々書籍化とかされるんですねぇ…。
しかし、電車男の権利ってどうなってるんでしょうね(笑)
もしかして、一銭ももらえない…?

まぁ、人の事なので何ともいえませんが。

とりあえず、この2冊は今のところ購入最有力候補ですので、期待して待つことにします(笑)

2004年10月05日

ライヴ配信

うちのカミサマの実家はちょっと遠くなので、当分はチビすけをだっこしてもらう事は出来ない訳ですが…。

とりあえず見てもらおうと思って、WindowsMediaエンコーダをインストールしてみました。

WindowsMediaエンコーダは、マイクロソフトが無償で提供するエンコーダソフトウェアなのですが、簡単にライヴ映像を配信できる機能がついてるのは、まぁ、有名だと思います。
今回は、このWindowsMediaエンコーダを利用してチビすけを24時間ネットライヴ部屋 ライヴ配信してみました。

MicrosoftのページからWindowsMediaエンコーダをダウンロードして、インストールしてみました。

まぁ、何事もなくインストールが完了し、次は配信用の設定を…。
詳しい設定は多分検索すれば出てくると思いますのでここでは簡単に…。

「新しいセッション」っていうウィザードウインドウが出てきますので、ここで「ライヴイベントのブロードキャスト配信」を選択してOKを押します。
デバイスオプションで「ビデオ」のみを選択して、WebCamデバイスを選択します。
今回は音声はナシってことで、オーディオデバイスは選択しません。
で、次へ行って、配信方法は「エンコーダからプル」を選択します。
メディアサーバを使うんじゃなくて、エンコーダをサーバにする場合はこっちです。
使用するポート選択は…丁度ルータに穴が開いていたポートを使用。
どんどん進んでエンコード方法は、適当に「マルチビットレート(CBR)」の300kbpsを選択。
保存ファイルはナシ。
表示情報を入力して…。
内容を確認して「完了」ボタンを押せば、すぐにでもWebCam映像のライヴ配信が可能になります。

文章で書くと長く感じますが、ウィザード形式なので、ほいほいって感じで簡単に進められますよ。

ちなみに、うちのネット接続環境は、少し時代遅れのADSL8Mなんですが、会社からライヴ配信を見た限りにおいては、結構滑らかに見ることが出来ました。

お子様の成長観察に、防犯カメラ代わりに、みなさんもいかがですか?

なお、チビすけ閲覧ご希望の方は、住所氏名年齢職業電話番号をご記入の上…(以下略)。

2004年10月03日

写真館併設

写真を公開するCGIを探していたんですが、よさげなものがあったのでさっそくインストールしてみました。

私的写真館

Coppermine Photo Gallery」っていうPHPベースの写真公開ソフトで、マルチユーザ対応なんですけど、今回はただ単に写真公開という事で面倒な事はせずにそのまま設置してみました。

インストール方法はとても簡単で、FTPでアップロードして、「albums」以下のフォルダだけを属性「777」に変更して「install.php」を実行します。

あとは、サーバの環境に合わせて必要項目を入力して、インストールを続行すれば完成です(笑)

すべてがPHPで書かれているので、MovableTypeのようにテンプレートをいじると見た目を変更出来るとかいう訳ではないのですが、はじめからいくつかのテンプレートが用意されているので、とりあえず無難なものを選択しました(笑)

ブログの左側にも「写真館」っていうリンクを用意していますので、写真にコメントでもつけてもらえるとうれしいです(笑)

親ばか以外の写真も増やしたいと思っていますが…。
糖分旅行とか出来ないので、まぁせいぜい出張中に見に行った場所とかになるでしょうけど。
まぁ、webエリアの許す限り載せていきたいと思います。

って、既に容量6割使ってるんで、やばいんですが…(汗)

2004年09月25日

がぁぁん…

カードケース、なくしました…。

ズボンの後ろポケットに入れてたんですが、狭い場所にもぐったり飯食いに行ったりしてたので、何処に落としたか全く思い出せません…。

一昨日はポケットに入れた記憶があるので、昨日か今日無くしたんだと思うんですが、明日は朝早くに家に帰る予定なので探しにもいけませんし…。
もう、どうすりゃいいんですかね。

とりあえず、カード類は全部止めたんですけど、通勤定期とかポイントカードとか免許証とか、色々入ってるんですよねぇ…。

確かに今日の占いで「金銭トラブルに注意」ってあったんですが…。

そんなの当たらんでよろしい…。って感じです。

まぁ、無事見つかることを期待して…。
今日は寝ます。

帰るだけの現金残しておいてよかった…。

2004年09月20日

疲れた…。

今日は祭日という事もあって、10時からお仕事を開始。
5時過ぎに終了となったんですが…。

久々の肉体労働でした。

まず、昼ごろに納入品の荷物が全部で101個口(爆)
一時的な荷物置場への搬入を終えた時点で汗だく(^−^;

そこから大物を2階の事務所へ搬入。
大型19インチラック、FTサーバ、3kwUPS、多分これだけで200kg近くあるんじゃないですかね。

まぁ、最近運動不足だったので丁度いいかもしれないですけどねぇ〜。

しかも、金沢では最高気温30度。
帰ってそっこ〜シャワー浴びてさっぱりして、飯を食いに行きました。

焼き鳥屋なんてめっちゃ久々に行きました。
ビールと中ハイしか飲んでないんですが…。
帰ってパソコンを起動して、メッセとかで話してたんですが、いつの間にか寝てしまいました(^−^;

冷房がんがんにかけてたので、ちょっと頭痛い…。

明日に影響を無いことを願って…。

今日はもう寝ることにします。

2004年09月19日

出張中です。

今日は、金沢出張の移動日という事で、会社の人に乗せられて、岩手から金沢まで移動しました。

家を出る時は雨降ってなかったんですけど、待ち合わせ場所まで電車で移動したら小雨がぱらついてきて、出発したらだんだん雨が降ってきて強くなってくるのでどうしようかと思ったんですが…。
新潟に入ったくらいから雨がやんで、日本海側に抜けたあたりからは結構良い天気でドライブ日和となりました。

まぁ、ちょっと暑かったですけどね。

で、途中4箇所のサービスエリアに寄ったのですが、最後のサービスエリアの有磯海SAに寄ったときに面白いものを見つけました。

塩アイス、だそうです。

これは食べないとダメでしょう〜〜。
ってことで、189円払って買いました。

なんか、海洋深層水の塩を使用したという触れ込みのこのアイス、食べてみたんですが…。

「ん〜。バニラアイス?」

お店で「にがり水」とか出すところがあるんですが、なんとなくそんな感じですかね。
ちょっと風味はあるような気がしますし、確かに普通のバニラアイスとは少し違うような気もするんですが、食べてるとその違いもだんだん分からなくなるっていうか…(^−^;

ま、でも話のネタにはなりますし、決してまずくはないので、機会があれば試してみてください。

さて、金沢に着いたのが3時半だったので、折角なので金沢見物してきました。
やっぱり金沢といえば、金沢城と兼六園でしょう。

という事で、金沢城経由兼六園へ行ってきました。

兼六園は、加賀百万石の歴史が築いた日本三大庭園の一つですが、やっぱりすごいです。

兼六園についたのは午後5時頃だったので、閉園しないかドキドキだったのですが、閉園時間は6時だったので、ほっとして300円を払って入園しました。

時間も時間だったので、夕日があたりを照らしていてなかなか綺麗でした。
やっぱり、庭園には水の流れが最高ですよね…。

本当に心があらわれる思いでした。

もう一度、今度はちゃんとしたカメラをもって行きたいな〜。って、思いました。

2004年09月18日

歩き疲れたぁ〜〜!

今日は、1時の授乳につきあって病院に行った後、2時半頃から10時過ぎまで、延々と買い物の旅に言って参りました。

まぁ、結局買ったものと言えば、通常の食料品と雑貨くらいのものですが…。

とりあえず、明日から出張なので、うちのカミサマが死なない程度の食料を買い込んできました(笑)

さすがに7時間以上の買い物ともなると、俺でも足が痛くなるのに、うちのカミサマには相当辛かったみたいで…。
ってか、産後の人間をここまで連れ回すなと言われるとちょっと辛いものがありますが(^−^;

実は、入院から帰ってきた後の荷物がまだ台所の床に山になってるんですよねぇ〜。
病院から持ってきた荷物は思ったより多く、紙袋を縦に並べた状態で後部座席が右から左まで全部埋まった上に、それでも足らなくて足もとに2こ荷物を置くというすごい量だったので、どうやってもしまえる量じゃないんですよね。
ほとんどは元々うちにあった荷物の筈なんですけどねぇ…。
不思議なものです。

それと、ようやくチャイルドシートを設置しました。
これで、来客が来ても車には3人しか乗れないことになります。
まぁ、元々軽自動車なので室内が広いとは言いませんが、それでも結構広い部類に入ると思うんですけどねぇ〜。

あとは、もう少し部屋を片づけて、チビすけ用の荷物入れを買って部屋に置いて、哺乳瓶や搾乳機を乾燥させる為のストッカーを買って…。というところですか。

そういえば、病院でストッカーの下に敷いていたガーゼみたいな敷物、あれ何なんでしょう…。
ぬれものを置いても、水をきっちり吸収して崩れないヤツだったんですけど、あれ、すっごい気になります。
あとでうちのカミサマに病院で聞いてもらうことにします。

今はキッチンペーパーで水滴を受けているんですが、どうしても湿気が戻って曇ってしまったりよれよれになったりしちゃうんですよねぇ〜。

とりあえず、1週間出張でいないですが、あまりがんばらずゆったりと生活していて欲しいな〜と思うやまじなのでした。(今日のわんこ風)

2004年09月16日

産後の肥立ち

うちのカミサマが退院することができました。

産後6日目なので、ま、普通っちゃあ普通なんですが。
この2ヶ月間は、過ぎてみると長かったような短かったような。って、そんな感じです。

まずは、長きに渡る入院生活、ご苦労様でした。

でも、うちのチビすけはまだ入院中です。

体重の減少も収まり、今日の段階では2206gと徐々に復活の兆しを見せているのですが、やっぱり2500gを超えたほうが良いという事で管理入院となっています。
うちのカミサマもチビすけの入院中は通い妻…ならぬ通い母となる訳ですが…。
頑張っちゃう性格なので、疲れないかどうか心配です。

昔から、「産後の肥立(ひだ)ちが悪い」という理由で、48日間は水に触るなと言われていますしねぇ。
でも、家に帰ると洗濯から台所の洗い物、お風呂なんかも水(ってかお湯?)ですので、どうしても水に触ってしまいますよね。
洗い物なんかは、俺がやってやれればいいんですが…。
嫌いなんですよ、洗い物って(爆)

いあ、それ以外にも俺も出張があって全てをやってやるってのは無理ですし、朝・昼ごはんとか、乳絞り(笑)関係の道具なんかを煮沸消毒したりとか、どうしても水には触らないとダメな気がするんですけどねぇ〜。

ところで、この産後の肥立ちって、実際どういう意味なんでしょう。
俺は漢字変換するまで「産後の日立ち」、或いは「日経ち」かと思ってましたけど(^−^;

てな訳で調べてみました。

ま、簡単に説明すると、「肥立ち」というように、出産や授乳でどうしても体力が落ちてしまう母体が、徐々に体力が回復していくことを言い、体重が順調に回復することを「肥立ちが良い」というのだそうです。
もっとも、最近は産後の肥立ちが良すぎる人もいるらしいですが(爆)

昔と違って現在はそんなに食料に困ることもないでしょうから、体調不良以外で肥立ちが悪いって事は少ないんですかねぇ〜。

でも、産後の肥立ちとは別に、水を使ったらダメっていうのは体が冷えるからっていう理由みたいですね。
昔であれば体が冷える→体調不良→肥立ちが悪い、って事になりそうですけど。
ついでに言うと、風呂に関しては、溜め湯の場合だと傷からばい菌とかが入って感染症になったりする危険性があるようですが、今だと大体シャワーとかあると思いますので、そっちであれば問題ないと思います。

とにかく、うちの場合は出産の体力低下だけじゃなく、2ヶ月間の長期入院なので、きっと筋力を含む体力がかなり落ちてると思うので、養生するに越したことはなですよね。

それにしても、うちのカミサマが退院する時、子供と別れるのが辛いって泣いてしまってました。
まぁ、体重が増えるまでの1〜2週間の辛抱って事なんですが。
生まれて6日間、最初の方は保育器に入っているとはいえ近くに居ましたし、後半は同室してましたから、やっぱり離れるのは辛いんでしょうねぇ…。

俺はというと、仕事と面会時間の関係で2日会わない時とかもあったので、それほど辛いって事は無いんですが、うちのカミサマが泣いてる方が辛かったですかねぇ〜。少しですけど(爆)

チビすけが泣いてるのより、うちのカミサマが泣いてる方が気になるって…、まだ父親の自覚が足らないんですかねぇ。

ま、別れは辛いけど、これから色々大変なので今はとりあえず体力を確保してください。って事で、ね。

2004年09月07日

最悪…

今日は、朝から雨が降ってたんですが、とりあえず折りたたみ傘で会社に行きました。
実は、折りたたみ傘は誕生日プレゼントに貰ったものなので、この台風が近づく日に使いたくないな〜って思って透明なビニール傘持ってきてたんですけど、新幹線に忘れてきたんですけどね(爆)

今は会社の寮で、会社へは歩いて20分くらいのところなんですが、途中めっちゃ細い道があるんですね。
前後はそんなに細くないんですが、そこだけ高圧線の鉄柱があるんです。
コンビニで昼飯買ってそこにさしかかったその時…。
前のその細い道を車が抜けてきたと思ったら…。

いきなりこっちの方にハンドル切ってきやがったんです!
まぁ、対向車があったからなんですが…。
危ない!と思ってよけたんですけど、その車のタイヤの軸線上にでかい穴が…。
見事、水をぶっかけられました。

こういうのって、何とかならんのですかねぇ。
ナンバーは確か6348の赤い車だったんですけど。

スーツはびしゃびしゃだし、作業場はまだ開いてないしで、情けな〜い気分で喫煙室で黄昏てました。
さすがに脱ぐ訳にも行かないですし、濡れた格好で乾くまでいたので、なんか調子わるいですし。

全く、最悪の日でした。

ま、仕事の方は思った以上に順調だったんですけどね。

2004年09月05日

明日から

しばらくのあいだ、出張です。
当分の間、更新しないと思います。

って、最近さぼり気味なんですけどねぇ…。

行く先は静岡東部ですが、なんか、今日も大きな地震が3回もあったみたいですし、超巨大な台風も近づいてるらしいですし…。
近くじゃないですけど、噴火とかもありますし。
…生きて帰れますよね(汗)

なんか今年は、岩手では「久々に暑い夏だなぁ〜」程度だったんですけど、他の地域では、台風の被害とかひどかったり、噴火があったりと、天災が続いているので、静岡出張って一番行きたくないんですけどね…。
って、こんな事いうと、被災している方々や、静岡県の方に失礼とは思いますが…。
でも、そうはいっても、災害が起こるって言われてる場所にはできれば行きたくないです。

まぁ、子供が大きくなるまでは生かさせて下さい。(m_ _)m

2004年08月31日

わたくし的な事ですが…。

本日、うちのカミサマの2○歳の誕生日でした。
病院での誕生日は、ケーキを持っていくわけにも行かず…。

そんな訳で、小さなプレゼントを買って届けてきました。

今、病室のベッドの上になまけたろうがいるのですが(笑)
今回のプレゼントは、その「なまけたろう」のちっちゃいのです(笑)
卵形のカプセルに入ったつぼ押しなんですけどね。
ほんやら堂のグッズ紹介にあった「カプセルつぼ押し」とはちょっと違うみたい…。

まぁ、うちのなまけたろうの子供ってことで(笑)
ついでにいうと、カプセル入りなので「まだ出てこないでぇ〜」って思いも込めて(笑)

てか、来週出張だから、再来週まで出てくるの待ってぇ…。

そうそう。
病室に行ったら、他にミフィーのぬいぐるみがあったんですよ。
「どうしたん?これ」って聞いたら、「届いた」って言うんですよね。
どうやら、宅配で届いたらしいです。
てか、病院に宅急便送って、ちゃんと届くんですね〜。
てな訳で、ありがとねー>imowaka。

2004年08月27日

G-Style

面白いフラッシュサイトを教えてもらったのでご紹介(笑)

G-STYLE

どうやら、2chのフラッシュ板で出てきたものらしいんですけど。
まぁ、2chって行かないので分からないんですけどねぇ〜。
でも、なかなか面白かったので、お薦めです(笑)

うちの子も男の子の予定なんですけど、こんなになるのかなぁ…。
なんて重いながら、思わず声出して笑ってしまいました(笑)

こういうの、ほのぼのしてていいですよねぇ〜。
和みます。

はてさて、うちの子はどんな風に育ってくれるやら。

その前に、無事に生まれてきて欲しいです。

2004年08月24日

DVDレコーダ入手!

少し前のことですが、友達からDVDレコーダを貰いました。
パイオニアのDVR−1000っていうレコーダなんですが。
実はこのDVDレコーダ、世界初のレコーダなんですよ(笑)

パイオニア株式会社 報道資料

これのもとの持ち主って、出たばっかりのほとんど値引き無い時に買ったらしいんですけど…。
定価25万ですよ?
良く買いましたよねぇ…。

このレコーダが出たのは99年の末あたりなので、4年半くらい前の機械ですね。
これを考えると、今ではDVDレコーダも5万を切るくらいで手に入りますし、PSXなんかも5万を切ってる店とかもあるので、時代の流れというか、技術の進化は早いもんですよねぇ〜。

DVD−RWに−VR形式で書き込む為、そのままではDVDプレーヤで見ることは出来ませんが、パソコンに取り込む目的では、キャプチャカード使うより確実に取り込めるので嬉しいですね。
もちろん、タイマ録画できますしね。

しかし、めっちゃでかい!
日曜にテレビ周り再配線したんですが…。
元々色々ありすぎて大変なテレビ周り。
棚の中に入ってたビデオやゲームを全部追い出して、それでも入らなくて天板まで取り出して、よーやっと3台収まりました。

ゲーム機2台、チューナ、FAX、BBモデム、BBPhoneユニット、ルータ、アンテナブースター、VHSビデオ、マルチメディアプレーヤ、それに今回仲間入りのDVDレコーダ。
うちのテレビ台は、ワイヤーラックで組んでるので、省スペースでもある程度の要領は確保できてると自負してるのですが、それでもやっぱ辛くなってきました。

とりあえず、煙草と比較した写真を撮ったので載せておきますね(笑)

テレビ周り写真

しかし、最初は「初期化できない〜〜!!」って2日くらい悩んでたんですよ。
まぁ、なんてことは無いCPRM対応のforVideoの−RWじゃないとダメってだけだったんですけどね。
うちにあった安いforGeneralのディスクじゃダメみたいです。
今まで10枚1300円とかの−RW使ってたので、5枚で2000もするディスク買いたくない〜って思うんですが…。
夜の9時近かったので、安い店探す時間も無くて、結局買ってしまいました。
ま、問題解決したからいいんですけど。

ついでなので、結婚式のVHSテープも落としてみました。
でも…うちのデッキ、高いのがテープ巻くようになってしまって急いで買った激安デッキで、しかも買ったのが6〜7年前というものなので…。
再生自体が悪くて綺麗に撮れません。
何処からか借りようと思ったんですが、ダスキンで借りると再生専用が1泊5000円弱。
とてもじゃないですが借りれないですよねぇ〜。
だからといって、いまさらVHSデッキ買う気にもならないですし…。

誰か貸してくれないですかね(爆)

2004年08月12日

いじわる…。

カシオペア座流星群を見ようと、空を眺めていたのですが…。
結局雲が流れているだけでした…。

なんでこういう時に限って曇るかなぁ…。

…日ごろの行い?(爆)

とりあえず、23時40分現在、デジカメを外に向けて、インターバル撮影中です。
ま、所詮デジカメですし、そう設定できる項目が多いわけじゃあないですけど。
8秒開放(最大)の30秒インターバル撮影を続行中です。

…0時28分、結局星すら写らない画像ばかりでした。
とりあえず、メモリをクリアして、撮影開始。
今度は1分間のインターバルで撮影。
バッテリーが切れなければ、1時間以上は撮影出来るはずですが、はてさて…。

…結果は後ほど

2004年08月11日

星に願いを - When You Wish Upon A Star -

ペルセウス流星群の季節がやってまいりました。
今日8月11日から8月13日頃が今年のペルセウス流星群の見ごろだそうです。

今年の極大は12日の20時〜22時頃と夜の時間帯になるので、観測条件としては最良だそうですよ。
北東の方角、カシオペア座を見つけたら、その下辺りを中心とした流れ星が見えると思います。

ペルセウス流星群は、「スイフト−タットル周期彗星(109P/Swift-Tuttle)」を母彗星とする年間最大の流星群です。
彗星がばら撒いていった塵の帯に地球がつっこんで流星群として見える現象なんですけど、この塵、実は直径1mmに満たないものがほとんどだそうです。
で、この塵が地球の引力に引かれて、秒速数十キロという猛烈なスピードで大気の層に飛び込んで、空気との摩擦で燃え上がって光る訳ですね〜。

今年の観測条件が最良って書きましたけど、見やすい時間帯である他に、今年はお月様の影響が少ないんだそうです。
12日の岩手県の月の出は0時34分。
ってことは…12日の夜に影響するのは13日の月の出っぽいですね。
13日の月の出は1時25分。
ってことで、月の影響が少ないっていうより、月が出てないってことですね(笑)
月齢も26日ですので、出ていても細い月になりそうです。

今夜未明(朝6時頃)も1時間に30〜60個の流れ星が見えるようですので、早起きに自信のある方、寝ない方(爆)は是非みてみてくださいね。

流れ星がいっぱい流れるなら、お願いもいっぱい用意しないと(笑)

2004年08月10日

びっくり

ついさっき(2004年8月10日 15時13分ごろ)、地震がありました。
ここら辺(岩手県花巻市)は、震度4震度3だったみたいですね〜。
震源地は、岩手県沖。
緯度 北緯39.7度
経度 東経142.0度
深さ 50km
規模 マグニチュード 5.6
だそうです。

15時20分発表の情報だと、ここら辺は震度4地域に入ってないみたいです(^−^;
震度3くらいでしょうか。
でも、結構ゆれましたよ〜。

まぁ、でも、去年の宮城県沖地震に比べたら全然弱いんですけどね。
あの時は、壁が崩れたり大型エアコンがずれたり、キャビネットが落ちたりで、すごかったです。

そのときの俺の行動。

1.地震発生時
 周りの状況を眺める。
 地震情報サイトを開く。
2.地震中(でかいたてゆれが終わった直後)
 机の下にもぐる。
 うちのカミサマに電話を掛ける。(地震直後の電話混雑を警戒)
3.地震終了後
 帰宅方法を悩む。
 周りの被害状況で周りの人と盛り上がる。(ショック後の高揚感)

なんか、みんなが机の上のモノを必死で押さえているさなかに、一人机に隠れながら電話する俺って…。
無責任?(爆)

でも、やっぱり災害時には揺れてるさなかに電話を掛けるくらいの事をしないと、連絡が取れなくて不安になりますもんねぇ〜。
その時は、実家に連絡するのを忘れてて、数分後に電話しようと思ったら全く繋がらなくて、結局連絡が取れたのは3〜4時間後とかですから。

やっぱ、災害時の電話は災害発生中に。という事で(爆)

2004年08月07日

最近買いすぎかな〜。

昨日、出先の会社の同年代の二人とカラオケ行ってきました(笑)
めっちゃ久々のカラオケで、何歌っていいか何が歌えるかさっぱりわからず、適当にお茶を濁して帰ってきちゃいました(爆)
いあー。歳ですかねー(笑)

さて、帰りにちょっとツタヤ寄ってきたんですけど。
併設している古本屋で…。

買っちゃいました。「ARIEL」の1〜9巻。

前にも書いたエリアル読本」とか買っちゃったもんで、全巻読み直したくなっちゃったんですよね…。

実は、ツタヤにはDVD新しいの出てるかな〜って見に行ったんですけど。
ほら、昨日って確か「ゼブラーマン」の発売日だったじゃないですか。
あれ、一昨日だったかな?

で、そのビデオレンタルに到達する手前にあった古本エリアに引っかかっちゃったんですよね(笑)

とりあえず、文庫本105円コーナーに行って物色。

ん〜。面白そうなの無いな〜。
そういえばソノラマ文庫が無いな〜。

とか思いつつふらついていると、手前の方に「53円」コーナー発見。
「53円って…ぼったくり?」とか思いながら53円コーナーへ向かう。

あ、なぜぼったくりだと思ったかというと。
この3円って、50円の消費税じゃないですか。
でも、通常消費税は切捨てが基本ですよね。
外税時代に50円のものを買ったら52円払ってた筈です。

でも、50円のもの2個買うと105円なので、1冊52円で売ると、1冊に付き0.5円の端数切捨てのだけ店側が損する事になるんですよね。

だから、外税時代、50円のものを複数個買う場合は、1個ずつ何回も買ったほうがお徳だった訳です。
50円のもの10個買うと、まとめて買うと525円なのに、10回買うと520円と、5円お徳ですからね(笑)

そんな感じで店側が53円にする気持ちもわからんでもないけど、なんか納得いかんな〜と。
そんな事を考えつつ(←まぢで考えてた)53円コーナーへ到着。

そしたら、あったんですよ。53円コーナーに。エリアル1〜9巻。

まぁ、全巻そろってるに越したことは無いんですが、頭の方がそろってる事の方が少ないですからね。
さすがに安いコーナーだけあって、ちょっと汚かったり折れ曲がったりしてるけど…。
この際目を瞑ることにして買ってきました。

実際1〜9巻を買うと、4620円かかるんですよね。
それが、53円×9なので、477円でした(笑)

一度買った本を買いなおすのに20冊で1万円なんて許可はおりないだろうけど…。

さすがにこの値段なら文句ないよね(笑)>カミサマ

2004年08月06日

使えね〜

実は、WebCamと一緒にもう一つ買った物があるんです。
「NOVAC NV-7135LP」です。

これは、ソフトウェアエンコードタイプのチューナキャプチャーカードなんですけど。
昨日、アンテナ線を繋げてみました。

ボードは荷物が届いた火曜日に接続してたんですけど、ドライバ入れただけでその他ソフトはまだ入れてなかったんですね。
それで、キャプチャソフトで有名な「ぬふああ」を入れてみました。

結果。
視聴は出来るんだけど、録画ボタンを押すと死ぬ…。
録画の結果云々の前に、録画出来ませんでした(´д`)

仕方が無いので純正のキャプチャソフト「PrimePVR」をインストール。
を、こっちはちゃんと録画出来る。

てな訳で、音楽番組を40分程キャプチャ。
プレビュー画面を見るとな〜んかコマ落ち気味。

区切りのいいところで停止して再生してみた所…。
「全然ダメぢゃん」

まぁ、画質はそんなに期待してなかったんですが、音ズレは全域に渡っていますし、「使えない」って言った方がいいかもしれませんねぇ…。

ちなみにうちのパソコンのスペックは…
 Aopen AX-4GE MAX(845GE)
 IntelCeleron2.20GHz(FSB 400MHz)
 512MB(DDR-266)、
と、そんなに高いほうじゃないので、ソフトウェアエンコードだと非力かなぁ〜とは思ってたんですが…。
一応動作環境が「Celeron2GHz以上」ってなってたので、淡い期待を抱いてたんですけどね(笑)

本来の目的は、結婚式や胎児のエコービデオ(産婦人科で撮ってもらったもの)等、VHSのものををDVDにでも落としておこうかな〜っていうものなんですけど、現状使えない事が判明しました。

てな事を横浜に住む友達に話ていたら、Pentium4-2.80GHz(FSB533)くれるそうです(笑)
まぁ、一昨日VRMが燃えたマザーに付いていたという曰く付きのCPUではありますが…。
動けばOKですよね(笑)

いやー、やっぱ持つべきものは友達ですよね(笑)

2004年08月04日

本、届きました〜。

深夜のニュースです。
今晩9時頃、岩手県盛岡市のアパートに、なんとも不思議な荷物が届けられるという事件が発生しました。
商品を受け取った盛岡市在住のYさん(31)がガムテープを剥がしてダンボール包装の商品を取り出したところ、5℃程度まで冷却された書籍が発見されたとの事です。
この件についてYさんは、「いやぁ、この暑い時期に冷たい本が届くとは思ってもみませんでした。」とコメント。
この夏、宅配事業の新たなサービスとして「冷たい本宅配サービス」が人気を呼びそうです。

…って、本気で冷たい本が届けられたんですけどっ!
電気代節約の為、窓全開の湿気の多い部屋で開封したんで、うっすらと本の表面に曇りがでたんですけど!

本がよれよれになったらどうしてくれるんよ…。

てな訳で、以前に紹介したエリアル読本」が楽天ブックスから届きました〜。

まぁ届いたはいいんですけど、チラッと見ただけでまだ読み始めていません。
この「エリアル読本」、ハードカバーなのですが、俺は基本的に文庫本しか買わない上にあまり本の扱いが丁寧じゃないもので、なかなかハードカバーの扱いが苦手なんですよね…。

普通の文庫本は、かばんにそのままつっこんで、電車の中で何度も読み返したりするので、かなりぼろぼろになってしまいます。
一応カバー(書店で付けてくれる紙のもの)はつけっぱなしですが、端が擦り切れたり角がまがったりなんてのはしょっちゅうです(^−^;
本当の本好きには考えられない仕打ちかもしれませんが…。
でも、結構本読むのは好きなんですよ。

さて、このエリアル読本ですが、各話の裏話とか結構載ってるんですよね〜。
ところが、俺は前述の通り本の扱いがひどいもんで、最近のヤツしか持ってないんです。
最初から全部読み直したいんですけどねぇ…。

その他にも鈴木雅久さんのエリアル画集の一部も載ってたりします。
この画集も持ってた筈なんですけど…何処へいったやら(爆)

まぁ、今週末も家に一人でいる事になりそうなので、ドラマCDを聴きながらゆっくりと読みたいと思います。

しっかし、冷たい本には驚いたなぁ…。

2004年08月02日

夏祭り。

夏恒例の夏祭り「盛岡さんさ」が、昨日から始まりました!
8月1〜3日の予定なので、明日までです。

sansa1.JPG携帯で写真撮りまくったんですが…。
やっぱ携帯カメラ、全然ダメダメだったので、みゅうさんの山猫の散歩: さっこら??ちょいわやっせ♪より拝借させて頂きます(爆)

他にも写真ありますので、是非「山猫の散歩: さっこら〜ちょいわやっせ♪」を見てみてくださいね。

さんさの由来は、岩手の由来と深く関係がありまして。
「岩手」っていうのは、悪さをしていた鬼が「もう悪さしません」っていう証文として、三石神社にある大岩に手形を残した事からきているといわれていますが、これを喜んだ人々が「さんさ さんさ」と岩の周りを踊った事が、さんさの由来といわれています。

ん〜。じゃ、なぜ掛け声が「さんさ、さんさ」じゃないのか…。
謎です(笑)
まぁ、時代の流れということで(笑)

金曜日にうちのカミサマが医大に移送されたんですが。
まぁ、一時はどうしたのかと思いましたが、経過観察でシロの判定が出たので安心はしてますが。
昨日、見舞いに行ったついでに見てきたんですよね(笑)
医大って、祭りが行われる中央通りのすぐ近くなんですよね〜。
で、さんさは18時から始まるんですが、俺は昼頃からずーっと医大の駐車場に車いれっぱなしだったので、移動の渋滞に巻き込まれることもなく、ゆうゆうと祭りをみてきました(笑)

っていっても、一人でふらつくのって寂しいのでさっさと帰ってきましたけどね(^−^;

やっぱ、祭りを楽しむには、一人でいっちゃダメですね(爆)

2004年07月28日

血管に空気が!!

メールソフトを起動してなくて全然気づかなかったんですけど(^−^;
午前2時頃にうちのカミサマからこんなメールが来てました。

てか、起きたら点滴からっぽになってて
下の液溜まってるとこも空になった(^_^;)
んで、そこに注射器で液入れたけど…
なんか血管に空気入った気するぞ…(-"-;)
大丈夫なんかなぁ
死なんかなぁ(笑)

こういう経験ってありますよね〜。
俺も随分昔に入院して、点滴を受けた事がありますけど、点滴無くなったりチューブに気泡が入ったりしてるとめちゃくちゃ心配になったものです。
看護婦さんからは「そんなに気にしなくても大丈夫」っては言われたんですけどね。

「血管に空気を注射したら死ぬ」ってのは、推理小説のトリックとか、第二次世界大戦時の話の中で聞いた記憶があるんですが、実際はどうなんでしょう。

空気を注射したら人間は死んでしまうのか…。ですが、
結論から言うと、「イエス」です。

ただし、これは動脈に空気が注射され、これが脳や心臓へ達した場合のみです。
空気が血管を詰まらせたり、血液の圧力が空気によって低下したりするんですね。
これによって、脳や心臓に致命的なダメージを与えてしまいます。

でもまぁ、病院なんかで動脈に注射を打つなんて事はほとんどないんじゃないですか?
いあ、良くはしらないですけど、注射の種類で検索したら「皮内注射」「皮下注射」「筋肉注射」「静脈内注射」しか出てこなかったので…。

静脈の方はというと、少しくらい空気を注射されても、途中で血液や体液溶けてしまって、肺のガス交換で排出されるそうです。

まぁもっとも、点滴の場合は構造上空気が体内に入る事はほとんどないそうなんですけどね。
点滴の薬は重力によって体内へ流し込んでいるんですが、そもそも流し込む液が無い場合、静脈血流の圧力に押されて空気は入り込まないんだそうです。

でも、やっぱり空気が入るのは心配ですよねぇ〜。
過去に福岡県大川市で起きた元看護婦保険金殺人事件では、脳血管に空気が溜まっていたらしく「注射器で静脈から空気を送り込んだと考えられる」って偉いお医者さんが言ってたみたいですからね。

じゃあ、どれくらい注射したら死に至るんでしょう…。

って、これを書くと殺人幇助とかにならないですよね(爆)
ちょっと心配なので、致死量については書かないことにします。
でも、とりあえず20〜30ml程度では致死量では無いって書いておきましょう〜。

小さな注射器1本分くらいでは死なないって事ですねぇ〜。

案外人間の体って丈夫に出来てるもんだ(笑)

2004年07月22日

エリアル読本発売間近!

ARIEL(エリアル)っていう小説、皆さんはご存知ですか?
1987年3月に第1巻が発売され、今年の1月、実に17年目にして全52話20巻にて完結した、笹本祐一先生の作品です。
俺が最初にこの本を読んだ時は既に3冊目が出てた頃なんですけど…。
それでも高校2年の頃だったと思うので15〜6年前からの読者という事になりますね。

それだけ長く読んできた本が終わりを迎えると、ものすごく悲しいものがありますが…。
裏話やら没作品、書き下ろし、ARIEL COMIC新作、果ては昔のカセット文庫をCD化したものまで入っているという、涙が出そうな本が8月3日、朝日ソノラマより発売されます。

【エリアル読本】を楽天ブックスで見る

ドラマCDは、当時のままの収録のようなので、ハウザー艦長の声は、故 塩沢兼人さんですね。
昔は1500円出して買った記憶があります。

知らない人の為にエリアルを少し説明。

まず、この作品はロボットモノのSFです。
って言った時点でかなりの脱落者がでそうだなぁ…。

多分、ハードSFに分類されるんじゃないかな?
で、ハードSFなのに…コメディです(笑)

簡単に説明すると、宇宙から侵略者がやってきて、秘密裏に作られていた巨大ロボットで対抗しようっていう話です。
っていうか、はしょりすぎか(^−^;

基本的に俺は巨大ロボットモノとかあまり好きじゃありません。
まぁ、巨大ロボット系って大概が子供向けっぽい感じがするじゃないですか。
毎回敵さんが攻めてきて、地球を守るとか大義名分を掲げて。
勧善懲悪モノってどうも嫌いなんですよね。

それに対してこの作品は、全てが人間的にストーリーが進行します。
まず、第1話で原潜40隻(だっけ?)の予算をつぎ込んだ女性型機動兵器を作る、作らないで防衛庁官僚と言い合いになります(笑)
しかも、もうつくっちゃったもんね〜。みたいな感じで巨大ロボットエリアルがお披露目される訳です。
搭乗者は、製作者である博士の銘と孫2人の合計3人。
初回出撃シーンでは、むりやりコックピットに放り込まれます(笑)
侵略者側は侵略者側で、地球との技術力は月とすっぽんなんてもの以上にある筈なのに、予算の関係でセコイ攻撃しかできなかったりします。
年度会計で補助金が支給されるらしいです(笑)

それ以外にも、他の侵略者が邪魔に入って飲み比べとか、現地諜報員がエリアル搭乗員と同級生の高校生でお隣さんとか、やたらと本流(?)とかけ離れたストーリー満載です。

で、ちっさいところでこちゃこちゃやってるかと思うと、各国首脳を引っ張り出してきたり、日本の首相を丸め込んだり、最後には国連まで出てくるという、なかなか壮大で奥深い作品です。

全巻買って読んだんですけど、かなりの数を紛失してしまってるので、一度全巻そろえたいな〜なんて思ってるんですけど…。
1冊5〜6百円が20冊となると、1万ですからねぇ…。
…うちのカミサマ拝み倒すか…(笑)

てな訳で、経済的余裕のある方は是非一度読んでみてください(笑)

参考リンク
【エリアル(1)】【エリアル(2)】【エリアル(3)】【エリアル(4)】【エリアル(5)】
【エリアル(6)】【エリアル(7)】【エリアル(8)】【エリアル(9)】【エリアル(10)】
【エリアル(11)】【エリアル(12)】【エリアル(13)】【エリアル(14)】【エリアル(15)】
【エリアル(16)】【エリアル(17)】【エリアル(18)】【エリアル(19)】【エリアル(20)】

2004年07月17日

トマト

夏野菜の代表といえば、「トマト」って言う方もいるんでしょうか。

うちの実家ではトマトも作っていて、冷やしたスライストマトなんかが出てきたりします。
ちなみに、俺はトマトは大嫌いなのですが…。

ところで、みなさんは、スライストマトには何をかけてたべますか?

うちの方は砂糖ですね〜。
というか、市販トマトジュースやサラダのトマトが一切ダメな俺でも、砂糖+トマトだったら食べられるかも。

話に聞くと、九州と東北地方のおじいちゃんおばあちゃんが居る家では、トマトに砂糖っていうのは案外一般的なようです。
それに対して東北を除く本州地方(一部南東北も?)では、断然塩をかける人が多いようですね。
ま、一部地域なのか、個人なのか知りませんが、醤油派、ソース派、マヨネーズ派という方もいらっしゃるようです。
別に醤油とかでも、和風ベースドレッシングをトマトサラダにかけるひとは沢山いると思われるので、変な事ではないと思いますけどね。

ただ、どうも俺は塩味系のトマトは食べられません。

トマト好きに言わせると、あの酸味と甘みが好対照で良いのだそうです。

そんな対照的な味のトマトに塩をかけると…。
トマト自体の風味は増すのかもしれませんが、酸味まで強調されるような。
砂糖の場合は、甘さを増して酸味を押さえ、マイルドな味になりますよ。

でも、「トマトに塩」って言う人に「砂糖トマト」を食べてもらったことが何回かあるんですけど。
みんな完全拒絶でしたねぇ〜。

トマトスライスに砂糖を少し多めにかけて、ラップをして冷蔵庫で冷やしておくと、トマトの水分で砂糖が溶けてシロップみたいになるんですよね。
砂糖が溶けるまで1時間くらい冷蔵庫に入れておくとおいしくなるので、ご飯前にトマトスライスに砂糖をかけておいて、風呂上りに食べるとちょうど良いかもですよ(笑)

あと、うちで昔から作っていたトマトジュースも砂糖を使いますよ。
トマトを火で炙って皮を剥き、ジューサーにかけて液状になったら砂糖、蜂蜜を入れて再度攪拌。
仕上げに氷を入れて、大きな氷がなくなれば完成です。
氷を入れることで、すぐに冷たいジュースが飲めますよ。

あと、氷を大量に入れるとシャーベット状になって暑い日にはお薦めですよ。

でも、煮たトマトや砂糖トマトが食べられるのに、それ以外は絶対ダメって事は…。
トマトの酸味が苦手って事なんでしょうかねぇ〜。

2004年07月15日

数百万で家が建つ…?

家を建てるって夢であると同時にめっちゃ大変なものですよね〜。
お金持ちの人なら別ですけど、庶民の俺の場合、何千万という借金しないと無理ですし、まだまだ社会情勢も不安定な世の中なので、将来や老後が心配です。
もっと安く、そう、ちょっと大き目の車と同じ値段くらいで家を建てられたらいいと思いません?

そんな夢のような家が…ありました。

ジャパンドームハウス

外形寸法しか出てないんですけど、直径7mなので、37〜8屐
大体10坪ちょいってところですかね。

これで、標準セットが260万(税抜き)らしいです。

そうそう。この家、素材何だと思います?

実はこの家の素材って、発泡スチロールらしいんですよ。
壁の強度とか、耐熱性能はどうなってるんでしょうねぇ〜。

あと、標準セットには土台とかは含まれてないそうです。
土台って必須なんじゃないですかね。
必須だったら最初っから入れておけばいいのに…。
あと、もちろん、電気、水周り関係も別料金です。
実際はいくらくらいかかるんでしょうかねぇ…。

まぁ、でも、本当のセカンドハウスとかだったら面白いかもしれませんよね〜。
お金があれば…建ててみたいものです。
ま、宝くじでも当たらない限りは無理でしょうけど。

それより、これって、ドラゴンボールに出てくるカプセルハウスに似てません?(笑)

2004年07月14日

うし〜

今日は、うちのカミサマに誕生日プレゼントがあるという事で、夫婦で仲良くさせていただいている友達の家にプレゼント奪取にいってまいりました(笑)
ま、うちのカミサマの誕生日は1ヶ月以上先なんですけど(爆)

友達の家は今行ってる会社の近くなんです。
てか、今日は電車の定期が切れて、うちのカミサマの入院とかあって定期買ってなかったので、会社へは車でいったんですよね。

友達は今年の頭にそこに引っ越したんですけど、先月から本格的に酪農を始めたんです。
旦那の方が俺の1こ下、奥さんが2こ下なのに、すごいですよね〜。

2週間くらい前に牛が来たって話は聞いてたんですけど、見せてもらってきました。
成畜が6頭、小畜が5頭(だったかな?)でしたけど、間近で見るとなかなか…。
で、何故か搾乳機とか牛乳の貯蔵タンクの説明をうけてきました(笑)

ついでといっちゃあ何ですが、仔猫も見てきました。
そこらへんの猫が住み着いたらしいんですけどね。
めっちゃ可愛かったですよ。
写真を撮ろうと思って蛍光灯の下につれてきてもらったんですけど、結局撮れませんでした…。
まぁ、8時近かったですしね。

でも、蛍光灯の下でおろした仔猫を母猫が先導して連れて行く姿をみて、ほのぼのとして帰ってきました。

ああいうのみると、猫欲しくなるんですけどねぇ…。

アパートでは飼えません。

2004年07月13日

むぅ〜〜〜〜

うちのカミサマが緊急入院されてしまいました…。
まぁ、土曜日から調子悪かったんですけどね。

昼間に電話が来て「入院することになった〜」と聞いたのは、トイレの中でした(爆)
まぁ、本人が平気そうだったのでとりあえずは安心しましたけど。
で、ちょっと抜けられない会議があったので、それを終えてからさっさと帰ってきました。

それにしても…。

いあ〜、疲れました。
仕事先から駅まで歩いて15分、電車で40分。
駅について家まで徒歩20分。
途中「お茶買ってきて〜」とのご依頼だったので、お店によってお茶を買って…。
家に着いたら…。
「鍵、無い…」
一緒にサンマみりん干しを買ってきたので不安だったのですが…。
ってか疲れて汗だくだったので着替えてから行きたかったのですが…。
とりあえずそのまま病院へ直行。
病院って、駅から直接行った方が全然近いんですよねぇ〜。
とりあえず、歩いて20分ちょい。
受付で聞いて「3階にいますよ〜」って聞いて…。
3階いったら居ないんですけど(爆)
そこらへんにいた看護婦さんに聞きに行ってもらって2階に移動したことを聞き、とりあえず行ってみました。
お茶だけ渡して車の鍵&家の鍵を貰って、車で家に帰ってきました(笑)
あとは、家で入院の準備をして、再度病院へ荷物を届けてお役目完了〜〜。

と、普通の人だったらこれで終わりですよね〜。

持ち物リストを確認しながら入れたつもりだったんですけど…。
口頭で言われたはぶらしを…忘れました(^−^;

とりあえず、ついさっき届けてきたので、これで本当に完了です(笑)

まぁ、ずーっと点滴うたないとダメらしいですけど、ご飯も食べられるようですし、せっかくなので家のことを忘れてゆっくりしてきてもらいましょう〜。

そうそう。
病院のご飯、すっごい豪華だったんですけど。
ネギトロ丼にうなぎ入りの卵焼き、きゅうり入り松前漬け、煮豆、味噌汁、グレープフルーツ。

俺、昨日の残りの親子丼なんですけど(笑)
まぁ、不精して作らなかっただけなんですけどね〜。

さて、帰ってくるまであまり部屋を散らかさないように気をつけよう…。

2004年07月12日

先取り納涼企画・心霊スポット(2)

前回に引き続き心霊スポット第2弾をお届けいたします(笑)

ただ、残念ながら今回は場所の言及は差し控えさせていただきます。
(営業妨害って言われたら困りますからね…)
まぁ、ある程度有名ですし、知ってる人は見ればわかっちゃう気もしますけど…。

今回ご紹介するのは、岩手の某レンタルビデオ&カラオケボックス店です。

このお店は、入り口を土手、その他3方を森に囲まれた地形で、駐車場を囲むようにその敷地の北側にレンタルビデオ屋があり、南東、南西に貨物コンテナを改造したカラオケボックスが立ち並ぶという、田舎ならではのお店です。

もう10年以上前の話ですが、学生時代に2年間その店でバイトしていたんですが、店の人にもお客さんにも色々聞くんですけどね。出現情報を。

まずは軽く一ついってみましょう。

一番最初に聞いたのは、バイトを始めてはじめての夏でした。
その日は3人で入っていたのですが、レンタルのお客さんも少ないという事で俺1人カウンタに残って残りの2人が掃除道具セットの入ったカートを押してボックスの掃除に行きました。
通常掃除が終わると、内線2回コールを入れてカウンタ側に掃除終了を知らせるのですが、コール無しで二人が駆け戻ってきました。
何かあったのかなぁ〜と思ってると…。
「また出た」って一人が言うんですね。
「また」ってのは、その一人は霊感があるって人で、たまに見るらしいんですけど、その時ははどうやら二人で見たらしいんです。
今度は何が出たんですか?って聞くと、人魂が出たっていうんですね。

ちなみに、火の玉と人魂の違いってご存知ですか?
その人が言うには、火の玉っていうのは、良くテレビとかで出てくる野球ボール大の火の玉の事らしいんです。
で、人魂っていうのは、全然大きさが違うらしいんですね。
その人魂は、初めはバスケットボール大だったそうですけど、どんどん大きくなって直径1mくらいに膨れ上がってボックスの陰の方に飛んでいったそうです。

実際にその場で聞いた初めての話がこれでした。

お客さんでも結構見える方がいらっしゃるのか、たまに「時間です」コールをしても電話に出なくて、見に行くと既に誰も居なかったりとかもありました。
あと、何故かこの時期になると白装束の団体(電波系ではないです。念のため。)が来て「拝ませてください」っていって拝んでいったりするんですよね(^−^;

俺はそういうのは基本的に見ない方なんですけど、ここで一度不思議な体験をしました。
後から思うと、話に聞いた事のある「赤いワンピの女の子」だったのかなぁ〜と思うんですけどね。

元々、人が居ないときでも、バックヤードに何か気配を感じるって事はしょっちゅうあったんですけどね。
あ、バックヤードっていうのは、昔のレンタルビデオ屋だとだいたいこうだったんじゃないかな〜と思うんですけど、店内に並んでいるレンタルビデオはケースだけで、ビデオ本体はカウンタの裏に並べて置いていて、持ってきたケースに張られた番号札のビデオを探し出して貸すんですけど、そのカウンタ裏のビデオがある場所をそう呼んでたんですけどね。

あれは2度目の夏の夜の事でした。
深夜帯という事もあり2人で入っていたのですが、一人がボックス掃除に行っている間、棚の掃除をしていたんですね。
ビデオレンタルの店舗は3箇所の自動ドアがあって、普通は有線が店内に流れているとはいえお客さんが来れば自動ドアの開閉音で気づく筈なんです。
ところが、ふとカウンタを見ると人が立っているんですね。
やばいっ、と思って棚掃除の手を止め、「いらっしゃいませ〜」って言いながらカウンタの方に走っていきました。
カウンタの前は、カウンタから入り口を見た場合、左手が人気邦画、正面が人気洋画の一番高い棚、そして、右手に背の高い企画棚である通称「三角コーナー」と、当時ポイントを貯めてプレゼントっていう企画のプレゼント棚があったんですけど、俺が居た位置は、カウンタから三角コーナーを見て正面側。
三角コーナーと正面の棚の間からお客さんを認識したんですね。
で、カウンタの中に入るには、カウンタの右手の入り口から入らないとダメなので、三角コーナーの裏を通ってカウンタに入る訳ですが…。
確かに三角コーナー右手から見たときは人が居たんですよ。
赤いワンピースを着た女の子が。
ところが、「いらっしゃいませ〜」って言いながら、三角コーナー裏を通過し、プレゼント棚の隙間からカウンタ前を見たら…いないんですよ。誰も。

その時は「見間違いだったかなぁ〜」って思ったんですけどね。

ちなみに「赤いワンピの女の子」は、話によると有名で結構見た人もいるらしいです。
何でも今からおよそ40年ほど前、すぐ近くの橋(川面まで40mくらい)で東京から来た修学旅行のバスが転落してその全員が亡くなったという話があって、その一人なんじゃないかって事らしいです。
何故かその橋は、見通しの良い緩やかなカーブの終わりに位置するのですが、毎年死亡事故が発生するんですよね。

まぁ、それ以外にも俺がバイトをしているうちでも、店の入り口で4回事故があり、事故で倒れられてる人を背中に警察が来るまでの交通整理をしたり、道路に付着したものを洗い流したりと、そんな事もあったので、昔の事故のせいだけとは言えない気がしますけどね…。

あそこは、多分見えない人にも見えるスポットなような気がします。

茶化す目的ではなく、本来のビデオレンタルやカラオケ目的で行ってくださいね。

〜トラックバック〜
Blogzine ブログ人
もげきゃっち: 怖い話で涼しくなろう!
山猫の散歩: あたしは怖いんです

2004年07月11日

横手やきそば

以前秋田へ行ってきたときに見つけたんですけど。
近くのスーパーで見つけたので、かってきました。横手やきそば。

本当は結構悩んだんです。
さすがにカップヤキソバに298円は…。


でも、よくよくパッケージを見たら「半熟たまご」とか書いてあるんですよ。
福神漬とも…。
めっちゃ気になるじゃないですか。気になりますよね?ね?

てな訳で、意を決して買ってきました。

さて、まずは開けてみましょう。


麺はフリーズドライ麺、ソース、青海苔、キャベツ、福神漬け、そして、レトルトの具。
レトルトの具…。
レトルト半熟たまご…。
むぅ…。

気にしていても仕方が無いので、早速作ってみました。
キャベツと麺をカップに入れて、熱湯を注いで4分。
お湯を捨ててソースをかけて…。
えと、レトルトの中の液体も一緒に入れて混ぜるのね。うんうん。
レトルトパック空けて、液を…。

あ…。
たまごまで落ちちゃいました(爆)
うぅ〜…不器用だから…。
とりあえず、たまごを袋にもどして、かき混ぜて…。
たまごを上に乗せて、青海苔、福神漬けをかけて。

できあがり〜。

たまごっていっても、なんか、卵焼きみたいな物体なんですよね。
確かに割ると黄身が出てはくるんですが、微妙な感じです。
たまごの味は…ちょっとぼそぼそっって感じですかね。

でも、麺はさすがにノンフライのフリーズドライ麺だけあって良い歯ごたえ。
やきそばに福神漬けってなかなか合いますよ〜。
紅しょうがの嫌いな俺にとっては、これからの組み合わせは福神漬けでしょう(笑)

ま、ちょっと高いですけど、滅多に無いので食べてみてください。

2004年07月08日

エルメス終話

とうとう終わってしまいました。
ASAGI OBSCURE: 最終話
まずはお疲れ様です。

いまさら言うまでもありませんね。エルメスと電車男の物語です。

クライマックスは本編に任せる、という事でしょうか。

今回は、「序章最終節」と「終劇」からなる内容でしたが、やっぱり読者としてはこの二つの間のクライマックスが見たかったですねぇ〜。
でもまぁ、確かに難しいんでしょうね。
元々の内容が既に完結したドラマであり、電車男本人の書き込みがそのままこのクライマックスに当てはまるわけですから。

俺的には「その後」の話は要らないとは思うんですけどね。
やっぱりクライマックスが見たかった〜。ってのは贅沢なんでしょうか(^−^;

って人の事は簡単に言えますけど、自分が書けって言われたって無理だもんなぁ〜。

2004年07月06日

飲み会、食事時に。

面白い記事があったので、ご紹介。
飲み会、食事時に。箸袋でつくる _| ̄|○ orz | ファニーなキャラ・・・

某所で有名な「くずおれる男」が、割り箸の袋で簡単に作れてしまうという記事です。

で、紹介するだけでは面白くないので、少し対抗してみようかと思います(笑)

題して「くびつり君」(爆)

袋入りの紙タオルなどで簡単に作れるので、是非試してみてください(笑)

では、作り方。

,泙此▲織ルを両側からまるめます。長方形の場合は長い方を縦にしたほうが足が長くなります(笑)

△弔に、上から1/3より少し下あたりでひねるように曲げます。

そのままさらにひねるように後ろへもって行きます。筒状の部分が手足になります。

ぜ鵑鮑遒蠅泙后E当な位置を指で押さえてみてください。この時、顔がちゃんとできるように整形してください。

セ悗撚,気┐辛分を、タオルの入っていた袋で締め上げます。この時、袋の長さを調整し、片方を長いじょうたいにしてください。

Δっちりと結んだら長いほうの袋を上にもっていきます。ここでポイントは首を傾ける事です。少し前方向にするとさらにベストです。

これで「くびつり君」の完成です(笑)
普通のタオルでも、袋に入っているものであればできますよ。

是非お試しください。

周りに引かれる事間違いなしです(爆)

2004年07月05日

エルメスアップデート

あさぎさんはASAGI OBSCURE: やっちまったような気がするって書いてますけど、全然そんなことないです。
かなり涙腺弱くさせられます。

あ、もちろんエルメスと電車男の物語のことです。

それにしても、いつも感動させられるんですけど、文章書けるっていいですよねぇ…。

ブログとか書いてるといつも自分の文章力の無さにまいってしまいます。
大したことない文章でも1時間とかかけて書いてるんですけど、それでもあとから見たりすると変な内容だったり、前後の内容が一貫してなかったり…。
まぁ、元々国語とか苦手な方で文法とか今でもさっぱりなんですけどね。

まぁ、書き続けていればなんとかなりますかね。

って、甘いですか?(爆)

主夫のたしなみ

前々クールの「僕と彼女と彼女の生きる道」、前クールの「アットホーム・ダッド」と、ドラマをほとんど見ない俺が何故か見てしまう魔の火曜10時現象(爆)ですが。
ラストの方の視聴者プレゼントに「主夫のたしなみ」って本があったんですよね。

気にはなってたんですけど、とうとう発売ですかね。

楽天ブックスで見る

でも、これって実はテレビに関係ないですよね…。
なんか、家事の丸秘テクニックから妻の接し方までを教えてくれるらしいです(笑)

俺も少しは飯作りますけど、掃除とか洗濯とか嫌いで全部カミサマにまかせっきりです。
これで、出産で実家に帰ったりしたら、恐ろしい事になるんだろうなぁ…。
まぁ、食い意地はってるので飯の心配だけはされないですけどね(笑)

うん。でも、主夫してなくても読んだら何か得るものがあるかもしれないですね。
ほら、ドラマで阿部寛の変わる様が本になった「バイブル」って事ですからね。

奥様が旦那様に買い与える場面が見られたりして(笑)

って、俺が買い与えられたらどうしよ…(爆)

2004年07月04日

先取り納涼企画・心霊スポット

Blogzine ブログ人にトラックバック。
あと、折角なので「日本沈没地図」に参加されていた山猫の散歩: あたしは怖いんですにもトラックバック。

俺の「絶対お薦めしない心霊スポット」はやっぱり「慰霊の森(岩手県岩手郡雫石町)」ですね。
ちなみに、俺は一度も行った事ありません。チキンなもんで(爆)
でも、流石に岩手県民なので、話は良く聞きます。
てか、そこまで怖い話聞いたら行きたくないですよ…。

では、今まで聞いた慰霊の森に関する「怖い話」をご紹介しましょう。

怖い話、その1

これは、うちの会社の一期上の先輩が体験した話です。

当時、先輩は専門学校生だったそうですが、入学して数ヶ月クラスに知り合いも出来てその中の一人が中古の車を買ったという事で、親睦を深める…みたいなイベントで5人で慰霊の森へ行ったそうです。
10時にコンビニの駐車場で待ち合わせをして、まずは晩飯を食いに行き、飯を食い終わったのが11時半頃。
それから勇んで慰霊の森へ車を走らせたそうです。
車に揺られる事30分。
ゆっくりと細い道を上っていくと、橋があるんだそうですが(聞いた話なのでどんな橋かは知らないですが…)その橋を超えた所で車を止めたんだそうです。
で、「さ、着いたぞ。外に出るか?」って話をしてると、「ばんっ」って音がしたんだそうです。
そして、フロントガラスに手形が…。
「やばいっ!!」って事になって、車をユーターンさせて出ようとしたその時…。
「ばたばたばたっ!!」って前後左右のガラスを向こう側が見えないくらい無数の手が叩いて…。
みんな頭を抱えて目を瞑って…音が去ってからも、ずいぶんとそうしていたそうです。
そして、恐る恐る頭を上げると…。
血の手形が無数についていて、ただ、手は消えていたので急いで帰ってきたそうです。
その後、車は売り払われたようですが、特に人に霊障がある事もなく、無事過ごしているそうで。
まぁ、幸いというべきでしょうね。


怖い話、その2

この話は、昔バイト先で知らず知らずのうちに怖い目に逢っていた先輩と共に聞いた話です。
この話を聞いたとき本当にこの先輩真っ青になってたんですけどね…。

前日この先輩、彼氏と二人で慰霊の森に行ってたんだそうです。慰霊の森って、そういうスポットでもあるみたいなんですけど…。
前日は7時上がりだったんですけど、慰霊の森へ行ったのは大体10時頃だったようです。
特に何もなく、1時間後に山を降りてきたらしいのですが、やっぱり登っていく車も結構あるらしいんですよね。
で、すれ違う訳ですが、何故かすれ違う車すれ違う車、パッシングしていくらしいんですよ。
「ライトが上がってるんじゃないの?」って話もしてたらしいんですけど、特にハイビームになっているわけでもなくて、全然理由が分からず帰ってきたんだそうです。

翌日(話を聞いた日)、その先輩と二人で話をしていたら、その先輩の友達が来てこう言ったんです。
「ねぇねぇ、たかちゃん、昨日慰霊の森行った?」
どうやら、その友達も前日慰霊の森に行ったらしいのですが、車に見覚えがあったから、っていう事で訊きに来たらしいんですね。
「うん行ったけど」って先輩が答えると、パッシングしたの、気づかなかったかったか?って言うんですね。
「なんか、すれ違う車が結構パッシングしていったんだけど、ライト眩しかった?」
って先輩が言うと、その友達は青ざめた顔で「やっぱり…」って言うんですよ。
なに?どうしたの?って先輩が聞くと、ようやくといった感じでその先輩が言ったんです。
「屋根の上に、おばあさんが座ってたよ。」
って。
いったい何だったんでしょうかね。

幸い(というべきなのかな)、俺には霊感はありませんけど、実は「その2」のバイト先も結構出るってので有名な場所で、見ない人でも見るという所だったんですね。
今でも気のせいだと思いたいんですけど、なんか俺ですらそれらしいものを見ましたし。
まぁ、俺がバイトしている2年間に亡くなった方も結構いらっしゃいますので…。
ま、その話は機会があればすることにしましょう。

とりあえず、面白半分でそういう霊場や心霊スポットには行くな。という事ですかね。

2004年07月03日

変な店発見!!

今日は天気が良かったので、岩手県岩手町にある「石神の丘美術館」へ、無目的にいってまいりました。
この、石神の丘美術館は室内の展示物ももちろんあるのですが、広い敷地の散策路の傍に石の彫刻があって、お散歩にはもってこいでした。

さて、石神の丘美術館の話はこれまでにして、本題。

石神の丘美術館に行く途中にこんなドライブインがあるんですよ。

「ドライブイン柴十」です。
まぁ、見た目は田舎にある少し寂れたドライブイン、って感じですよね。

ところが、この店の看板、気になることが書いてあるんですよ。


ドライブインはいいんです。ドライブインは。

なんですかこの「総合結婚式場」って(爆)

どう〜考えてもただの食堂なんですけど…。
ま…まぁ確かに、普通の食堂に望楼(?)とかは無いとは思いますけど。


向かって左側に回ってみました。
確かにこっちから見ると、ドライブインっぽくないっちゃぽくないですけど…。
ちょっと朽ちてるような気が…。

ま、少なくとも俺はここでは結婚式あげたくないです(爆)
てか、結婚式今でも挙げられるんかなぁ?

ちょっと気になります。

2004年07月02日

占いって信じます?

アナタは占いとか信じる方ですか?
俺はてきと〜に信じます(笑)

あ、まず初めにこの内容を書くきっかけとなったのは、ろぷさんのもげきゃっち: ニガテな自己紹介を克服する方法で、迎撃予告をしたからなのですが…。
すいません、名無しは俺です(__;)
ろぷさんのレス読むまで、名無しであること自体気づきませんでした(−−;)

さて、気を取り直して…。

まずは、もげきゃっち: 変えようの無い占い 三種に載っている占い3つにチャレンジ!

えー、まず語感で占う!ニックネーム診断
俺もろぷさんと一緒で「やまじ」で大抵通じますので、「やまじ」でスタート。

結果。

≪イメージ≫
色気、恋愛心理にたけている、セクシー、男好き(女好き)、 明るい、大胆、積極的

≪性格≫
明るい人気者タイプです。
大胆で行動力があり、積極的でアクティブな性格です。パワーがあって実社会でもうまくやっていけます。ただ、自己主張が強く本音をズバズバ言いますので、人を知らないうちに傷つけることも多いのが、このタイプです。また、人を信用しすぎて騙されたりすることも多いので気をつけましょう。

例えば、「たか」さんなら、「タカ坊」とか「タカボン」のように、「坊」か「ボン」を付けて呼んでもらいましょう。慎重さが出てきます。

≪得意分野≫
不思議な色気を持っているのが、このタイプです。異性を惹き付ける才能がありますので、それを生かした分野で成功します。また芯の強い努力家の面がありますので、どんな分野でもそこそこの成功は見込めます。


…はずれですな。

じゃ、次、URL占い

やまじさんのサイトは まぐれ当たり サイトです! あなたのサイトは、コンテンツもぶっちゃけヘボいし、文章力も小学生なみ、載せてる絵は幼稚園なみかもしれません。 いえ、たぶんそうでしょう。 でも、その天衣無縫さが人の琴線に触れるのでしょうか、ある日突然、まぐれ当たりする可能性があります。 ラッキーでしたな。
…まぁ、確かに文章力ないけどさ。ま、まぐれでも当たりゃラッキーか(笑)

最後。あなたの非モテ度チェック!

あなたの 非モテ度は41%です 判定:非モテ デンジャーゾーン

非モテの兆候が確実にあらわれています
ぎりぎり一般人のレベルですが
年齢と共に非モテレベルは深まっていくでしょう
これ以上踏み込むと非モテ街道まっしぐらです
とりあえず、こんなサイトを見ているヒマがあるなら
自分を磨くことをお薦めします


…自分を冷静に判断すると、もっと高いと思うけどね(爆)

さまざまな占いがありますが、大別すると3種類くらいありますね。

1.統計分類系
2.運系
3.根拠無し系

統計分類系は、血液型や星座占いなど過去のデータを元に確率的に評価するタイプの占いですね。
この他にも問診系占いも統計分類系に属すると思われます。
その多くは性格を判断する為に用いられるようです。
特に血液型に関しては、体の特性が影響を及ぼすと言われますね。
例えば「A型は細菌やウイルスに弱い」体質の為きれい好きになる可能性が高いと言えるそうです。
インドなどではA型の人が極端に少ないという事からも、環境と血液型には関係があると言えると思います。
ま、環境が性格に及ぼす影響は言うまでもないですよね。
この手の占いは、基本的には統計に基づいているので該当する確立はある程度高いのではないでしょうか。

次に運系。
「宝くじを買って当たった!運が良かった!!」と、そういうものです。
基本的な概念はバイオリズム等と同じで、運には周期が存在し現在の運をチェックすることによって周期のどの位置に自分がいるかを推し量るバロメータとしようというものです。
トランプ占いとか、ランダム要素を取り入れた占いですね。
「今日の占い」などは星座別占いですけど、実はこっちの要素の方が高いんじゃないでしょうか。

そして、最後は根拠無し系。
基本となる値を特別な計算式に掛けて結果を引き出す方式などは、実は何の根拠も無いと思われます。
ただし、生年月日系は統計分類系の場合が多く、画数判断系はそもそも数字自体に吉凶を見いだす宗教系と関わりが強いと思われるので、不該当ですかね。

ちなみに、ここで言う占いは「当たるも八卦、当たらぬも八卦」の占いです。
Webページで気軽に出来る占いであればこの程度の分類で十分でしょう(笑)

それ以上を求める場合は、どうしても宗教的な意味合いが強くなると思われるので、割愛(爆)
心霊系も複雑なので割愛…。こっちはもしかしたら何か普通の人には理解出来ない法則や理論があるかもですし、そういうのを頭ごなしに否定する気はないので。

それじゃ、今日やった3つの占いを分類分け。

語感占いは…いきなり該当ナシ?(爆)
姓名判断にも語感判断が存在し、音(いん)で占う方法があるのでこっちかも。
とすると、どちらかというと統計分類系ですかね。

URL占いは確実に根拠無し系でしょう。
なんてったって「インスタント占いツクレール」ですし(爆)
同じシステムで様々なキャラ占い作れちゃっても…ねぇ(^−^;

最後の非モテ度チェック。
これって、占いじゃないよなぁ…(爆)
まぁ、統計分類系ではあるでしょうけどね(笑)


さて、じゃあ本題。(って、今までの前置きかよ!)

ろぷさんは「変えようの無い占い」って書いてますけど。
確かにニックネームやURLを簡単に変える事は出来ませんよね。
そして、名前やURLが変わらない限り結果は変えようが無いでしょう。

でも、今まで思っても無かったことを言われると、ちょっと気にしてみようって思うんじゃないですかね。
「ダマされやすい」って書いてあれば、「あぁそういやそうかも。ちょっと気を付けるかな。」とか。
或いは、ひどいこと書いてあったら「なにくそ」って思う場面もあるかもしれないですしね〜。

他にも何かのきっかけに出来たりとかってのもありますし、悪い結果だった時に悪い事が起これば「そういや占い悪かったもんなぁ〜」って言えます。

のめり込み過ぎるのはどうかと思いますけど、適度であれば心のゆとりを生んでくれるものだと思いますし、今まで気づかなかった事柄を意識するきっかけになって、より良い結果を求める事が出来るんじゃないですかね。

ま、最後は自分次第、って所でしょうか。

2004年06月30日

新しい日本語

まぁ今に始まった事ではないですけど、カタカナの言葉ってどんどん増えてますよね〜。
会社に居ると、時々お偉方が発する言葉の意味が分からなかったり…ってこれは勉強不足ですかね。

最近(といっても結構前か)だと「コンプライアンス委員会」なんてのが設置されたりしましたけど、「はて、コンプライアンスって何ぞな」と思ってしまったり。

逆もありますよね。
自分としてはごく一般的に使っている言葉だと思っているのに相手に通じなくて、説明しようにも説明が難しいとか。

そんな言葉の言い換えを審議する国立国語研究所「外来語」委員会というのがあるんだそうです。
全然知らなかった〜。

まぁ、何故知ったかというと、「オンライン」言い換え断念 国語研「外来語」委中間案 - asahi.com : 文化芸能っていうニュースがあったからなんですけど。
このニュース、「オンライン」「データベース」「フォーラム」「メセナ」という4つの言葉に関して、「言い換えは無理!」って事で断念したという記事ですね。

まぁ、確かにオンラインやデータベースを日本語にしろといわれても、逆に混乱しそうですし…。
てか、「メセナ」って言葉しらないんですけど(爆)

今回は「 第3回 「外来語」言い換え提案(中間発表)」ということで、「言い換え語等一覧」が掲載されています。

これを見てると結構面白いんですよね。
俺なんかは「デフォルト」とか良く使います。
たとえば、「あんたはデフォルトでメンツに入ってるから」とか(笑)
これが、言い換え語では「(1)債務不履行 (2)初期設定 」だそうです。
まぁ、初期設定といえばそうなのかもしれませんけどね…。
初期設定の説明では「コンピューターなどの利用者が,利用方法の設定をしなくてもよいように,提供者があらかじめ設定しておく状態」ってなってるので、やっぱ少し違うかな〜?

あ、そういえば、先週のネプリーグの「Let's Study J-POP English」で「ステレオタイプ」って出てましたよね(笑)
「紋切り型」って…そっちも良くわからないんですけど(爆)

それにしても、お偉方はカタカナが大好きですよね〜。
「ナレッジ」「スキーム」「モラトリアム」「ワーキンググループ」…。
てか、日本語でいいじゃん!(爆)って思うのは俺だけかなぁ〜…。

あと、最近良く耳にする「ユビキタス」ってのもピンとこないですよね。
ラテン語で「いたるところに存在する」という意味らしいですけど。
メインフレーム(1台のコンピュータを複数人で使う)→パーソナルコンピュータ(一人に1台のコンピュータ)→ユビキタスコンピューティング(一人が複数のコンピュータを使う)ってことで、時代の流れによるコンピュータと人との位置づけの意味なんでしょう。

まぁ、日本語が日々変わっていくのは時代の流れで仕方ない事なんでしょうけど。
古い日本語、っていうのも大切にしたいですよね。

2004年06月29日

ユメノセカイ

ミナミリョウさんのslowlearner | 不思議な夢を見る程ドラマティックではありませんが、俺も良く夢を見ます。
まぁ、内容を完全に覚えてるって事はないんですけど…。

睡眠には2種類あって、レム睡眠時が体を休める、ノンレム睡眠時が脳を休めるって言われてますよね。
で、レム睡眠時に夢を見るって言われています。
脊髄だかどこかにある運動制御のスイッチを切って、体を動かす信号を体に伝えないようにして脳内で情報をエミュレートして記憶や情報の整理を行うんだけど、視覚や聴覚、嗅覚などの脳に直結されている器官はオフに出来ないからあたかも「見ている」「聞いている」「嗅いでいる」といった現象がフィードバックされて夢を見たりするのかな〜。なんて、勝手に想像していたんですけど。

こういう考え方はどうでしょう。

「夢は別世界の現実」

多元宇宙論という考え方があります。
まぁ、これについては賛否両論ありますが、俺は学者じゃないので無視(笑)
簡単に言うと、パラレルワールドの類ですかね。

シュレーディンガーの猫をたとえに出すと、50%の確率で青酸ガスを放出する箱(詳細は割愛)の中に猫を入れた場合、量子力学的には「猫は死んでいて生きている」という訳のわからない状態が続き、箱を開けた時点で猫の生死が「収束」する。という事になりますが、多元宇宙論では、箱の中の猫が「生きている世界」と「死んでいる世界」が存在し、箱を開けても状態は変わらないというものです。

そんな別世界が存在し、別世界の漏れ電波を受信(笑)してるとしたら…。

通常、五感と呼ばれる感覚の情報量に押し流されてしまってるかすかな別世界の情報が、睡眠と共に減少する五感の情報レベルまで引き上げられたら、その情報を夢として見る事も出来るんじゃないですかねぇ?

例えば、現在の心理状況(不安を抱えている等)で、別世界チューナーがチューニングされると、別世界の不安な自分の状況を受信して夢に見る。とか。

そうすれば、夢は現在の深層心理状態を写す鏡とも言えるようになるでしょうから夢占いもあながち間違いとは言えなくなるでしょうし、この感覚を研ぎ澄ませば他の世界の精神が安定した状態の自分を探す、或いは逆に不安定な自分と違う選択をする事で未来への指針を探ることも出来るんじゃないですかね?

これっていわゆる第六感ですか?(笑)

でも、夢に見る世界が実在するって、なんか夢があって良くないですか?(笑)

2004年06月25日

ご当地ヒーロー

slowlearner | アラマチマン、復活!を見てたら、ふと、昔見たローカルヒーローを思い出しました。

その名も「県立戦隊アオモレンジャー

青森県は狙われている。
日本の農林水産観光資源の支配を企む悪の秘密結社「NOKIO」の魔の手が迫っているのだ。
青森県は、県土防衛のため「県立戦隊アオモレンジャー」を結成したのである。
なんか、惹かれません?

てか、「NOKIO」って農協??(笑)
登場するヒーローの名前もまた…すごいというか何というか…。
セオリー通りに色分けされてるのは良いんですが…。
「リンゴレッド」「ホタテピンク」「イタコブラック」「シャコイエロー」「イカブルー」って…。

ちなみに、このアオモレンジャー、1997年に青森RABラジオのバラエティー番組「金曜ワラッター!」の1コーナーとして製作されたラジオドラマです。
そして、ラジオドラマなのにコスチュームがあります(笑)
ま、その辺はWebページの方をみてもらうと「熱さ」が伝わってくるかと(笑)

そして、なんとも嬉しいことに1stシーズンのシナリオを読むことが出来ます。
是非よんでみてくださいね。

ちなみに俺は青森県人ではないので、「NOKIO」側の人間ですね(笑)
で、このNOKIOは様々な「怪人」を送り出すわけですが…。
ざっと紹介すると
・ナマハゲキング(秋田)
・わんこそば男(岩手)
・フルーツ大王(山形)
・会津磐梯山男(福島)
そして、ホッカイレンジャー(北海道)の
・毛ガニレッド
・マリモグリーン
・シャケシルバー
・アバシリブルー
・ヒグマブラウン

どうです?(って何がだ)
でも、アオモレンジャーはこれだけでは終わりません。
お決まりの「巨大ロボ」もちゃ〜んと登場します(笑)
まず、NOKIO側のロボットは
・賢治ロボ(岩手)
・王将ロボ(山形)
・七夕ロボ(宮城)
・クラークロボ(北海道)

それに対抗するアオモレンジャーのロボットは
・タムラマロ(ネブタ型巨大ロボット)
・アスパムロボ(青森県観光物産館アスパム)
・太宰ロボ(文学者型ロボット)
そして、タムラマロとアスパムロボが合体したスーパータムラマロ(笑)

戦隊モノやロボットモノには特に馴染みはないですけど、なかなか感動的ですよ。
太宰ロボの必殺技の「スーパー入水自殺」とか笑ってしまいました(笑)

最終話とかは、結構感動しましたよ〜。

2004年06月24日

エルメスを見逃すとは…

以前にも紹介しましたが、20日にエルメスと電車男の物語が追加されてました。

麻木さんは「ASAGI OBSCURE: そろそろ限界」で、タイトル通り「そろそろ限界」と書いてますけど、身勝手な読者からするとがんばって書いてほしいですね。

しっかし、気にはしてたんですけど、ここ何日かすっかり失念していて…。
もっと早く気づくべきでした。

さって、今から読んできます〜(爆)
…って、仕事はどうしたという話は無しの方向で…(笑)

追記:

読みました。
いあ、今日はちょっと待ち時間があったんですよ(笑)
合間を見てちょっとづつ…。

しかし、危険ですよね。これ。
読んでると顔がにやけてしまって(爆)
周りから見たら気持ち悪いでしょうねぇ〜〜。

ホント、続きが気になります。

2004年06月23日

ハンドルの由来 〜やまじがやまじになった訳〜

つい先日、うちのカミサマの姉にメールをしたんです。携帯から。
そしたら、うちのカミサマに「やまじって何?」って問い合わせがあったとか。

実は、携帯のシグニチャと送信者を「やまじ」にしてるんですね(笑)

で、うちのカミサマは「ネットとかで使ってる名前…」とか説明したらしいんですよ。
ネット上では全然問題無いんですけど、リアルで、しかもネットやらない人に対してそういう説明されるのって、なんか恥ずかしくないですか?

っていうか、この「やまじ」って、確かにネット上で使ってる名前ではありますけど、発祥はネットじゃあないんですよ。

会社で使ってた「yamaj」っていうユーザ名がもげきゃっちのろぷさんのような変化を辿って「やまじ」になったんです。
もげきゃっち: 「ろぷ」の昔は「ろぷ」ではなかった!を参照の事(笑)

さて、では語るも涙、聞くも涙の「yamajになった訳」。

あれは忘れもしない…
えーっといつだっけ(爆)
会社に入社してすぐだったので10年以上前ですね。
ワークステーションのユーザID申請の時の事です。
俺は「やまぐち」という姓なので、「yama」でお願いしたんですけど。
そしたら「やました」さんっていう人が居て、既に「yama」って使われてたんですね。
仕方が無いので、先輩に「じゃあ"yamag"でお願いします」って頼んだんです。

まぁこれでもやまじの原型にはなるんでしょうけど、実際はもう少し複雑で…。

その先輩というのが秋田県の出身だったんです。(会社は静岡)
で、その人が電話で「yamagでお願いします」って言ったらしいです。
言ったと言ってるので言ったのでしょう。
しかし…。
言葉というのは恐ろしいものです。

登録されたとの事で、ログインしようと思ったら…。
「入れない…」
なんで〜〜〜。って思いながら先輩に聞いても「言われた通りに伝えたから間違ってない筈」って言われて…。
まぁ、一度確認してみるわ。って事で確認してもらったら…。
「yamaj」になってました(笑)
秋田の訛りというか、イントネーションの違いで間違って伝わったんでしょうねぇ…。

以来、アルファベットで書く場合はyamajを多用してます。

で、これももう10年前の話になりますけど、ろぷさんと同じようにチャットでは打ちにくいらしく、誰かが「やまじ」って呼ぶようになってから、日本語表記では「やまじ」を使うようになりました。

この「やまじ」を使い始めて10年。
人生の1/3を一緒に生きてるんですねぇ〜。
だから、「やまじ」って呼びかけられても全く違和感ないんですよね(笑)

そういえばこの携帯で会社宛にメールとかしてるもんなぁ〜(笑)<やまじのシグニチャで(爆)

さて、ろぷさんの所にあったハンドルネーム占いを俺もやってみました(笑)

結果「小吉」でした〜
詳細は、A,B,B,B

で、これより良い改称候補は…。
---
大吉:ボンゴレーノやまじ    (A,A,B,A)
中吉:やまじ(-_-x)       (B,B,A,A)
---

って、ボンゴレーノって何よ(爆)

2004年06月21日

人生って何だろう

最近ブログ巡りをしていると、生き方や死、人生について色々考えさせられます。
そんな中、ふと、昔俺が書いたショートショートを思い出しまして…。
もし良かったら感想を聞かせてもらえないかな〜なんて思いながら、もう一度書いてみました。
確か当時は、出張帰りの新幹線の中で携帯のメールで打ったので、1000文字だったと思います。
だから、今回のは前より少し長くなってますけど…。
大体の内容は一緒です。

元々物を書くのは得意ではないので、稚拙な文章ですけど…。

当時、この内容のメールを数人に送ったんですけど、共感してくれる人は一人だけでした(^−^;
まぁ、タイトルが「RPG」なんて安易な名前でしたしね…。

でも、今回もほぼそのままで行きたいと思います。

ちなみに、俺は褒められると嬉しい人間なので(爆)お褒めの言葉をいただけるとすっごい嬉しいんですけど、意見や反論、アンサーストーリー(爆)なんかも大歓迎です(笑)

ちなみにアンサーストーリーって「HIBITEKITOU na BLOG!!」の「2ちゃんねるで祭り。(HIPHOPでdisる)」から辿った所に「アンサーソング」なんてのが出てたので、それをもじってみました(笑)

では、つまらないかもしれないですけど、読んでみてください。

「RPG」

この街にたどり着いたのは40年前の今日。
そもそもこの街に入ってしまったのが間違いだったのだ。
ここに来る前に立ち寄った村で、見知らぬ老人に声を掛けられ、勇者だと煽てられて訪れた街。
「何が勇者だ…」
この街は呪われた街に違いない。
周りを高い壁で囲われた街は、この40年間一度も門扉を開く事は無かった。
門番に詰め寄った事もあったが「今は出ることは出来ません」の一点張りだ。
壁を登ろうとしたこともあった。
しかし、レンガで組まれたそれは、ナイフの入る隙間も無く、誰一人として登る事が出来なかった。
ふと周りを見回す。
廃材や草や潅木で組んだその場所は、この街へ来て初めて野宿をした場所に徐々にものを集めて作った我が家だ。
この街に来てすぐにギャンブルで有り金全て取られてしまい、宿屋に泊まることが出来なかった。
しかし、今ではそんな生活にも慣れてしまった。

「よう」
街の中心にやってきた。
市場の入り口でいつも立っている老婆に声を掛ける。
「ここはエルシアの街です」
いつも通りの反応。
この街の住人はいつもこうだ。
朝早くから同じ場所に立ち、同じ事しか喋らない。
40年間、それが変わることは無かった。
違いといえば、みんなどんどん歳をとっていくことくらいか。

「いらっしゃいませ。何か買いますか?それとも売りますか?」
街の武器屋だ。
「これを買ってくれ」
何の木かはしらないが、森に落ちている同じような形の木の棒。
この店はこれをこん棒として買ってくれた。
「こん棒ですね。5gになります。他に何か売りますか?」
「いや、いい」
「ありがとうございました。」

いつもはこれで食料を買って帰る。
今までずっとこうして生きてきた。
しかし、今日は違う。
40年という区切りの年と、少しずつ貯めた金。
今まで考えたことも無かったが、随分と歳を取ったせいか、一度宿屋へ泊まってみようと思った。

「いらっしゃいませ。宿泊は200gになります。」
街へ来たその日、金が無くて泊まれなかった宿屋だ。
金を払い、鍵を貰って2階へあがる。
階段を登りきると、廊下の向こうに人影が見える。
窓の逆光で顔は見えない。
近づいていくと、今にも朽ち果てそうな老人がそこに立っていた。
この40年間一度も見たことの無い顔だ。
「初めて見る顔だな」
話しかけると、老人はカッと目を見開いて言った。
「おお、勇者よ!この世界を救えるのはそなただけだ!!西にある街の教会へ行くがよい!」
それだけを言うと、老人は「やっと死ぬことが出来る…」とつぶやき、倒れ付した。

そして、門は開かれた。

なんじゃこりゃ〜〜

今日、会社帰りにホームに立ってたら、煙たくて変なにおいが…。
ふと後ろを見ると、な…なんと、SLが止まってるじゃあないですか…。
改札を入った時には、前に長い電車が停まってるとは思ってたんですけど、まっさか機関車がSLだったとは…。
思わずホームの端まで歩いていって、写真をとってみました。

本当は反対側のホームまで行きたかったんですけど、乗る電車が3分後だったので…。

ちなみに、デゴイチでした。

2004年06月20日

鼻づまりって辛いよね

うちのカミサマ、最近風邪気味で鼻づまりとか結構辛そうなんですよ。

そんな訳で、優しい旦那様(爆)の俺は、小雨が降る中シャベルを持って外へ。
ツゲの木の木陰、杉の木の下、小屋の裏、裏の道…。

…ない…。

アジサイの脇、少女袴の後ろ、家の西側…。

…あ、あった。

深緑色の葉っぱ。
ちぎってにおってみる。

ビンゴ!

独特のにおい、ドクダミです。

この、様々な効用が挙げられるドクダミ、実は鼻づまりの解消という効能もあるんです!!

元々、鼻づまりっていうのは、粘膜の炎症や扁桃腺の肥大などによって鼻の気道が塞がれて起こる現象です。
対してドクダミは、強い抗菌作用の他に抗炎症作用もありますので、鼻づまりが解消されるって寸法です。

では、実際の処方を。

まず、使うのはドクダミの根です。
ドクダミの根をある程度の長さ(3cm以上あればOKかと)を2本以上用意します。
その根を綺麗に洗って髭根を取り、指でつぶすようにします。
パキッと折れないように曲げて…鼻につっこみます(笑)

30分もすれば鼻の通りがよくなると思います。

すぐ鼻から逃げてしまうという方は…。
ドクダミの根をしっかりとつぶし、においが強くなったら、のりまきのように(?)根が外に見えるようにティッシュで包んで、そのまま鼻につっこむのも手です。

においが苦手な人は…
我慢してください(笑)

俺はそんなに嫌いなにおいじゃないんですけどねぇ〜。

ちなみに、ドクダミのほかの効能は以下の通り。

風邪 便秘 利尿 高血圧 動脈効果の予防
あせも 湿疹 たむし
腫れ物 虫刺され
白癬菌 ブドウ球菌の抗菌力や制菌力

2004年06月18日

ふぁいあ〜わ〜くす!!

花火です!。

晩御飯を食べていたら、「ど〜ん、ど〜ん」と音が聞こえてきたので、「花火や!」って言ってカーテンを開けたら…。
真正面に花火があがてました。

うちは、一段高い丘のような所に立っているアパートの2Fなので、ベランダからの眺めは結構いいんですけど、いつもは木が邪魔だったり角度が悪かったり、なかなか見れないんですけど、場所、変わったんですかねぇ〜。

しかし、さすが携帯の写真では、暗い画面だとぶれてしまいます…。
おろおろしてる間に終わっちゃいましたし…。

まぁ、みれただけでもいいですよね〜。
写真ではちっちゃくしか見えないですけど、タイミングも悪かったですし、実際に見るともっとちゃんと見えましたよ。

いあ〜。感動です。

夫婦に必要なこと

仕事中、うちのかみさまからこんなメールが届きました。

夫婦でうまくやっていくために必要な物はなんだと思う?

なんか、思うことがあったんでしょうかねぇ〜。
でも、これっていろんな答えがあると思うんです。
で、他の人はどう思ってるのかなぁ〜、って気になったので、こんなものを作ってみました(笑)

(10件はうちのかみさまの聞き取り情報を入れてみました。)

もしよろしければ回答していってください。
よろしくお願いします。

なお、このアンケートスクリプトはnarishin CGI -アンケートスクリプト-様の「Web Qnaire 2」に少しだけ手を加えたものです。
時間が無くてかなり手抜きの改造ですが…。
まぁ、動くのでよしとしましょう(笑)

本当はイチから作ろうと思ったんですけどね。
根性が無いので挫折しました(笑)

でも、複数のアンケートを同時に実施できないのはなんとかしたいなぁ…。

…あ、ちなみに俺は「喧嘩」って即答しましたよ(笑)
だって、喧嘩の無い夫婦って、考えてみてください。
お互い仏様のような夫婦か、でなければちょっと問題がある夫婦なような気がするんですけど。

どうです?

2004年06月17日

レイアウト変更〜

思い切ってレイアウト変更してみました〜。
前のやつは、ほとんどMTのデフォルトだったので、やっぱ格好悪いかな〜って。
ず〜〜っとおもってたんですよね。

でも、スタイルシートとかほとんど使ったことない状態でこのMTのテンプレートいじるのって辛いですねぇ〜。
一生懸命リファレンスぐぐりながらやってみました。

一番苦労したのはメインインデックスでブラウザをリサイズしたときに記事のエリアもリサイズされるようにした点ですかね。
まぁ、基本的にデザインセンス無い方なんで「こうしたほうがいいよ〜」とかありましたら教えてください。

おねがいします〜。

それにしても、「最近のコメント」ってどうやって出すんだろ…。

2004年06月16日

トラックバックのマナー

実は俺、余りブログ巡りなんてものをしていません(^−^;
気合が足らないんですね(爆)

でも、自分でトラバ飛ばさしてもらった方や、逆にトラバくれた人のサイトはちょくちょく覗かさしてもらってます。
まぁ自分で気になる記事へのリンクですので、その後どうなったか気になりますので…。
で、やっぱり関連記事のトラバ巡りはします。

「ブログ巡りしないって言ったじゃん」ってつっこみが来そうですが、俺的に「ブログ巡り」って掲示板巡りと同じで、特定(多数)のブログを「新着無いかな〜」って見て廻るもんだと思うんですよ。

それに対して「トラバ巡り」って一つのブログ(一人の意見?)にとらわれず、いろんな人の意見を見て廻れる「チャンス」だと思うんですよね。
で、その人が他に何を書いてるんだろう〜。って思えばメインに飛んで他の記事を読む。みたいな。

まぁ、そんな気になるブログが増えていけば「ブログ巡り」になるのかもしれませんけど(^−^;

さて(って前置き長っ)、そんな気になるブログの一つ「HIBITEKITOU na BLOG!!」(ローマ字になってる…)に、「トラックバックについて考える。」という記事がありました。
(更新が再開されてうれしく思います。)

この記事、いきなり「パーフェクト・ワールド」さんの「トラックバックのマナーについて」にリンクが張られています。

トラックバックのマナーについて広く意見を求めるといった記事ですが、要約すると…

 1「トラックバックは内容の一部が共通していればしてよい。逆にまったく共通点がなければしてはいけない。」
 2「参照記事は必ずしもリンクを張らなくてよい」
 3「相手の記事に反論する記事でもトラックバックしてよい」

これについてあなたはどう思いますか?って事ですかね。

まず、この記事に対する意見(爆)<すごい失礼ですけど。

 ブログは日本では「最近の流行」という段階だと思います。
 これからどんどん熟成されていくでしょう。
 その中でこのような問題提起はとてもすばらしいことだと思います。
 しかし、表題が「トラックバックのマナーについて」というものであるなら、現段階では著作に関する問題は排除した方が目的が単純化されるのではないでしょうか。

あ、別に著作に関する議論をするなって訳じゃあないんですよ。
ただ、議論はできるだけ収束方向に向かうような問題提起の方が話題の拡散が無くていいんじゃないかな〜っていう俺の勝手な意見です。

では、本題の「トラックバックのマナーについて」。

ブログってのは、結局渡来のものです。
向こうさんって、直接的な人間付き合いが基本じゃないですか。
トラバってのはそういう社会の中で生まれたシステムだと思います。

対して日本人は「間」を重要視します。
あからさまに反論されると「失礼なっ!」ってなってしまうんじゃないですかね。
ま、同意を得たいだけの人なんてのは山のだけいる(というか、人間の本質?)とは思いますけどね。
でも、それだったらトラバもコメントも受け入れないようにして自分の世界での日記としておけばいいんじゃないの?って思います。

俺はトラバは他の人の意見を広く知ることが出来るすばらしいツールだと思ってますから。
そんな訳で、反対意見トラバなんてのは大歓迎ですし、問題にすること自体がおかしいんじゃないかな?って思います。

あと、トラバって実はそういう目的外の事にも使えるんですよね。
ずばり「集客目的」です。
実際俺も、そういう目的が無い訳じゃあありません。
せっかく頑張って書いてるのに、見る人がいないと寂しいですもんね。

でも、無節操なトラバ(全然関係無い記事にトラバ飛ばしたり…)はヒンシュクモノですよね。

でも…でもですよ、たとえば、ある記事を読んだとしましょう。
その記事を読んでいて、ふと連想する事柄があってトラバを飛ばしました、としましょう。
トラバを飛ばした本人は関連記事であると自己完結してるんですけど、他の人が見たら「ぜんぜん関係ないじゃん」とも思われかねないかもしれません。
本人は無関係な記事を書いたつもりはなく、ましてや集客目的でもない。

これって悪い事ですかね。

俺は多分、自分がやったら「悪くない事」、他人がやったら「悪い事」なんて思ってしまうと思います。
身勝手ですね〜(^−^;

これに関しては、人権問題やセクハラと同じ考えを適用すると「悪い事」になります。
何故なら「自分がどう思うか」ではなく「相手がどう思うか」だからです。
実は、「トラバで反論」も、相手が不快に思う場合「悪い事」になってしまうんですよ。

でも、これを言ってしまうとオシマイですよね〜。

俺は、「一部でも共通した内容であればトラックバックしても良い」でいいと思いますし、明記してあれば「当該記事から連想される内容であってもトラックバックして良い」と思います。


ちょっと話は飛びますが、昔「ネチケット」って言葉がありましたよね?
今ではすっかり死語となっていますが…(死語になってますよね?)

実は俺、この「ネチケット」って言葉が大嫌いでした。
いあ、ネチケット自体は常識的な事であったり、守ったほうが良いと思われる事なのですが、それをあたかも「聖典」かのように振りかざす人間に対して嫌悪感を抱いていた訳ですね。

同様に、「プチ常識人」と呼ばれる人たちに対しても嫌悪感を抱きます。
例の長崎の殺傷事件が起こった後、学校におそろしい数の抗議の電話が殺到したそうです。
そういう人たちには「自分が同様の立場にいたらうまく対処できたのか?」って言いたいです。
っていうか、そういう親の子供たちが怖いです。

まぁ、基準はあった方がいいと思いますが、それより何より「心を広く持って」ですかね(笑)

2004年06月15日

コンフリクト(葛藤)

英語では「conflict」は「闘争; 矛盾, 衝突」って意味ですね。
でも、「コンフリクト」って心理学用語で葛藤って意味らしいです。
コンピュータ用語ではそのまま「矛盾」や「衝突」って意味で使いますね。

いあ、コンフリクトは実はどうでもよくて…(爆)

健康食品「コンフリー」で肝障害 厚労省が注意呼び掛けとうニュースがありました。

コンフリーはそこらへんに自生していて、葉っぱがけもけもしてて紫色の花を付ける植物ですが、うちでは葉っぱをてんぷらにして食べたりしてます。

これがまたウマイんですよ。

そろそろ時期なんで、見つけたら採取してこようと思ってたんですが…。
あまり肝臓とか強いほうじゃないし…でも食べたいし…。

頭の中がコンフリクト起こしそうです(爆)

ちなみにコンフリーは、明治時代に観賞用、牧草として渡来してきたそうです。
ヨーロッパでは下痢止めの効果があるとして用いられているようですが、「echimidine」っていうアルカロイド系物質が発ガン作用があるとされています。



[echimidineの構造式]


っていうか、ずいぶん昔から肝臓に悪いって話はあった筈です。
少なくとも5年くらい前には聞いてましたからねぇ〜。

なんで今更になって規制や注意勧告なんでしょうね。

でも、こうおおやけに「ダメ」って言われると「控えようかな〜」なんて思いますが…。

…食べ過ぎなきゃいいよね?(爆)

2004年06月14日

あの「電車男」が小説に!?

まだブログを始めていなかった為ネタとしては取り上げなかったんですけど、すごい勢いでネット世界を駆け巡り、多くの涙を流させた(と思われる)2chログ「電車男」。
えぇ、涙しましたよ(爆)

俺が見つけたのが5月25日で、かなり長いスレ保存サイトだったにも関わらず翌日には全て読みつくしていました。

そんな「電車男」がヒロイン「エルメス」の視点でノベライズされているみたいです

言うまでも無く(というか、知らない人は読んでみてください)「電車男」は今年の3月14日から5月8日までの約2ヶ月間「毒男が後ろから撃たれるスレ」で繰り広げられた壮絶な物語で、自称「秋葉チャン」系という「電車男」のサクセスストーリですが、これをノベライズするとは…しかもエルメスの視点で。

もちろん、ヒロイン「エルメス」は表に出てきていないので、電車男の発言から想像(創造)されたフィクションとの事ですが、なかなかいぃ感じです。

作品自体は3月14日から4月17日までがアップされていますが、麻木さんはブログで「そろそろ息が切れてます」と書かれていますが、是非最後まで書き上げてほしいものです。

期待してます(笑)

2004年06月08日

酒は百薬の長?

1日1合未満の飲酒で脳梗塞4割減 3合以上は脳卒中増」って記事がありました。

俺は酒が無くても生きていける人間なんですけどね。

アルコールには血液の流れを良くする効果があるそうで、たぶんその為に脳の血管が詰まる為に起こるような脳梗塞が減るって事なんだろうと思うんですけどね。

でも、脳卒中は減ってもガンは増えるってデータもあるみたいで、ちょっとぐぐってみました。
…な〜んか、場所によって書いてることがマチマチで、正反対の事が書いてあったりするんですよね〜。

そういえば、某酒造メーカーのHPこんなデータが載ってました。
簡単に言うと、「焼酎など蒸留酒の消費が多い西日本」と「日本酒など醸造酒の消費が多い東日本」では、西日本の方が肝がんになりにくい。ってデータです。
ま、日本酒の酒造メーカの話なんで、アレかもしれないですけど(笑)

てことは、日本酒を飲んでればOKって事なのかなぁ?

でも、モンゴロイド系はアルコールを分解した後の「なんちゃら」って毒素を分解する酵素が少ないらしく、酔いやすかったり、気分が悪くなったり、泥酔状態になりやすい人が多いそうです。
日本人の半分はアルコールに弱いタイプで、1割はまったく飲めないんだそうですよ。

飲めないって人にあまり飲ませると危険なので気をつけてくださいね〜。

つまらん事をかいてても面白くないでしょうから、ここで少し役立つ情報を。
アルコールに強い人と弱い人、自分はどちらのタイプだと思います?
これは、家で簡単にパッチテストが出来るそうです。

1.コットンとかにアルコールをつけて、腕の内側のやわらかいところにテープではります。
2.5〜10分待ちます
3.ガーゼをはがします。

ガーゼをはがしたあとがすぐに赤くなる人は「ほとんどのめない」
10分経つ間にどんどん赤くなる人は「弱いタイプ」
あかくならない人は「強いタイプ」らしいです。

赤くなるのが早ければ早いほど弱いって事なんですね。

2004年06月07日

長崎佐世保市小6女児殺害事件で思うこと

いろんなblogで取りざたされてますけど、俺もhidekiさんの「日々適当なblog」に書いてるのと同じ意見で「どれもピンとくるようなものはなく」、逆に「それって違うんじゃないかな〜」って思うものも結構あったりします。
まぁ、それぞれの方の意見ですし、人それぞれ考え方は違うと思いますので、どうこう言う訳じゃあないんですけどね。
なんか、テレビを見ててもコメンテーターの方々が色々意見を言ってますけど、どれもこれも「オトナのツゴウ」的な発言にしか聞こえない気がしますし。
「物事にはリクツを付けないと気がすまない」みたいなね。

そんな訳で、ホントは書きたくなかったんですけど。
(最初の目的とは裏腹に)小中学生が集まるチャット/掲示板サイトを運営する俺には避けては通れない問題なのかなぁ〜と思って、この記事に触れてみたいと思います。

まず「何で人を殺すことが悪い事なのか」、この問いに正確に答えられる人っています?

俺だったら「自分が殺されたらイヤだから」って答えますかね。
でも、これが正解か。といったら、断言はしかねますけどね…。
「人を殺す事は悪いことだ」と思う「他殺志願者(?)」もいるかもですから。

ま、何を言いたいかというと、「人を殺してはダメだ」と言った時に「何故人を殺してはいけないの?」という問いに、「そんなの常識だろう?」と言わんばかりの教育が現在は為されてるんじゃないかな〜。って事です。
殴られたことの無い子に「殴られたら痛いんだぞ」って言葉で言っただけで、何がわかりますかね?


さて、こんどの事件ですけど(って前置き長っ!)

11歳の女の子が何を考えていたかなんて俺には(きっと誰にも)分からないのでしょうけど、思う事をかいてみますね。

小学校5〜6年の女の子の世界って、男性諸君(俺も含む)が想像もできないくらい苛烈な世界だと思うんですよ。
なんせ小学校で既に激しい派閥抗争があるそうですから。
…派閥内抗争かな?
昨日まで仲良さそうに見えたグループの一人が、翌日はイジメの対象になってたりするとか。

今回の事件って、そういう中で起きたんじゃないですかねぇ。

事件を起こした11歳の女の子は、学校では、どちらかといえば疎外される立場にあったようですね。
そんな中、今回の被害者の子は趣味とかそういうので数少ない(?)友達だったんじゃないでしょうか。
そして、Noと言えない女の子は、数少ない逃げ場(?)のネットの世界とそこでの友達にも疎外され、孤立したと思い込んでしまったら…。

最近多くの事件の報道で「大人しい子で、そんな事をするようには見えなかった」って台詞を耳にします。
そういう人たちは多分、逃げる世界を失ってしまった人たちなんじゃないでしょうか。

さらに、唯一の救いに裏切られるのって、とてつもない衝撃なんじゃないでしょうか。

大抵の人は、攻撃されると反撃すると思います。
もちろん、「攻撃されたと思えば」で、その感じ方は人それぞれでしょうけど。
そして、対象者を孤立させる(仲間外れにして精神的に傷つける)のと、刃物で傷つけるのと、いったい何が違うんでしょう。
力のある者は周りを抱き込んで対象者を仲間外れにする事もできるでしょうね。
でも、その力が無い人はどうすると思いますか?
俺としては、こういう結果になる事は(レベルの違いはあれど)特殊な事だとは思えません。

もちろん人を殺す事は悪い事です。
現在の常識や倫理ではそういう事になってますし、俺もそう思いますから。

人の考えは千差万別です。
そして、自分の理解できない考え方を人は排除しようとします。
(悲しいことですけどね)
そんな、考え方の違う者同士がいくら言葉で言い合ったところで、簡単に問題解決できるものではないでしょう。
教育だって同じだと思います。

って偉そうに言ってますけど、「だからどうしろ」ってのは言えないんですよね…。
人を責める事は何かを為す事とは違うって…わかってはいるんですけどね…。

あ、ちなみに、状況は想像の部分もありますのでご了承ください。

注)この文書は加害者を擁護するものではありません

2004年06月06日

実家へ行ってまいりました。

車で1時間くらいの所に実家があるんですけど。
今日は実家へ行ってイチゴ狩りをしてきました(笑)

でも実は…。

俺、イチゴ大嫌いなんですけど(爆)
っていうか、近くで匂いするだけでもダメなんです…。
一応摘む時は大丈夫だったんですけど、それをパック詰め(うちに持って帰るだけなんですけどね)する時のイチゴの匂いで具合が悪くなるわ、喉の奥がかゆくなるわ…。
さんざんです。

昔は好きだったんですけど、いつからか嫌いになってたんですよね。

でも、イチゴジャムとかは大丈夫なので…。やっぱ、匂いなのかなぁ〜…。

あ、あと、アスパラと「さや」をとって来ました。
えぇ、もちろんうちへ持ってきて食べるためにです(笑)
サニーレタスとほうれん草もしっかり奪取してきました(笑)

あ、「さや」って言ってわかります?
単にさやえんどうの事なんですけど。
うちの方では「さや」って言うんですよね。
他にも「きぬさや」「きぬさやえんどう」「スナックえんどう」って呼ばれますよね。

知ってました?さやえんどうとかビールに欠かせない枝豆はグループ的には「野菜類」に属するんですよ〜。野菜類の「豆類(未成熟)」っていう分類です。
種子の状態になって初めて完全なる「豆類」に属する訳です。

ま、これがほんとの「まめちしき〜」ですか?

2004年06月05日

しょ〜っく

数年前、会社の同期の進行旅行のお土産にもらった紅茶。
「fortnum&Mason」のEarl Grey Classic。

かなり好きだったんです…。が…。

まぁ、貰ったのがかなり前の上に、開封してから2年越えてるとは思うんです。
でも、この間飲んだときはおいしかったんですよ。

久々に引っ張り出して入れてみたんですが…。

「……まずっ」

渋いだけ。
香りもほとんど無く、味もせず、ただ渋いだけ。
湿気って古くなったティーパックで入れたお茶とおなじ味。

ふたはしっかりしてたと思うんですよ。
まだ1/3くらい残ってるのに…。

しゃーない。また新しいのを買ってきますかね。
今度はFAUCHONかBenoist'sか…。
って、別に紅茶に凝ってる訳じゃあないですよ。

有名所って、どんなもんか試してみたいじゃないですかぁ(笑)

ま、どうせ味がわかるかって言われたらわかんないですけど…。

2004年06月04日

誕生日プレゼント

仕事中に電話が来てびっくり。
まぁ、電話は家からだったんですけどね。
「何か物が届いたよ〜。なにこれ。」って話だったんですけどね。

某サイトでのプレゼントに応募してたみたいなんですけど。
〆切が5月19日なので、もう少し前に応募してたんでしょうねぇ〜。
自分でもすっかり忘れてました(笑)
ってか、今でも思い出せてません(爆)

で、当選発表が6月3日。
ま、俺の誕生日だった訳ですが。
ちょうど誕生日プレゼントってやつですね(笑)

ちなみに、当たったものは某ゲームのサントラです。

…もうすこし実用的なものだったらよかったのに(爆)
って贅沢ですね(^−^;

家に帰ってきたので、写真をアップします。
思ったよりでかい。
LP版のレコード風の台紙の中央にCDが入ってます(笑)

2004年06月03日

本当に私的な事ですが…

本日31回目の誕生日を迎えました。

…と書いていてふと思ったんですが…。

昨日、「病院で誰かの赤ちゃんが生まれたみたいで、ハッピーバースデーの曲が流れてたよ」って話を聞きました。
その子にとって、一番初めのバースデー(=誕生日)ですよね?
これが1回目だとすると…
0歳で1回目、1歳で2回目…31歳では32回目の誕生日を迎える事になるのでわ…?

今度31歳なので、「32回目の誕生日を迎える」って書くのが正しいのかなぁ〜?

ま、それはともかく、誕生日プレゼントは誕生日の前後半年間だけ受け付けてますっ(爆)
おまちしてます〜(笑)



追記(2004/06/06)


誕生日ケーキは…
前日買ってきたロールケーキでした(笑)

2004年06月02日

出張のお土産

出張先は東京じゃないんですけど。
東京は経由地なだけなんですけど。

最近のお土産は「東京ばな奈」シリーズの、しかもロールケーキ、シュークリームセットを良く買ってきます(笑)
ま、うちにバナナ好きがおるからなんですが。

今でこそ売っている場所は把握してますけど。
東京駅では1箇所でしか売ってないのかなぁ?
他で売ってるの、みたことないんですよねぇ〜。

売っている場所見つけたら教えてください〜〜。

ちなみに、売ってる場所でわかっているのは
南通路の新幹線側の端にある「ギフトガーデン」
東京南口店です。

今のところゲットした商品は…
・東京ばな奈「見ぃつけた」
・東京ばな奈パイ
・東京ばな奈ムーンゴーフレット
・東京ばな奈生シュー
・東京ばな奈ロール

狙っている商品は…
・東京ばな奈カレーパン
・東京ばな奈チョココロネ
・東京ばな奈アイスモナカ

2004年05月31日

今日の占いカウントダウン

久しぶりの1位です!!
ふたご座。(ふたご座なんすよ。)
で、早速イイコトが…

朝、「調子悪いな〜」とか「眠いな〜」って時に、今通ってる仕事先の食堂で缶コーヒーを買ってるんですけどね。
ま、早い話が「あたりました。1本。」

早速うちのかみさまに報告。
「よく当たる人やな(^_^;)」とのお言葉を賜りました(笑)

ダイドーの自販機で良く見かける「数字が4つ揃うと当たり」ってやつなんですが。
1年くらい前ですかね〜。同型の自販機の説明には「7が揃うと当たり」って書いてたにも関わらず、「1111」で当たった記憶があるんですが。ただの読み間違いですかね。

えっと、確か今年は2本目の当たりです。
今年度は初かな。

1年で当てる人ってどれくらい当てるんでしょうねぇ〜。

…てか、今日のラッキーポイント「リボン付きの靴」って何よ(爆)

2004年05月30日

うちの車

ひろくんの「タイヤ交換」みて、うちも7年くらいタイヤかえてないことに気づきました…。
まぁ、ここ半年以上乗ってない車なんで、その前にバッテリー上がってるだろうなぁ〜…。

ちなみに、これがトラックバックね(笑)<お勉強中〜

2004年05月29日

ブログ

ブログ、はじめました。

とりあえず、適当に思いついた事とかかいていけたらなと思います。
ま、放置期間も長そうな気がしますが…。
みてやってください。